いつも、ブログをご覧になって頂き、誠にありがとうございます!
haricoもお陰様で11年目に突入です。私のような若輩者に大切なお着物をお任せいただいて、感謝でいっぱいです。
有難いことに受注が殺到してまして、大変お待たせしてご迷惑お掛けしている次第です。申し訳ない気持ちと、新しく作品を作り打破したい気持ちが入り乱れ、その気持ちを整理するためにも9月まで受注をお休みすることにしました。
受注いただいてるお客様には、いち早くお届けできるように努力致しますのでご安心ください。すでにメールやお電話でお問合わせいただいたお客様も、続けてご注文賜ります(ご心配なお方は、メールかお電話ください。宜しくお願い致します。)
ブログは続けて書き続けますので、どうぞ応援を宜しくお願い致します。

d0127925_14554161.jpg
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!

# by harico_couture | 2018-01-20 14:54 | shop | Comments(0)
余り得意ではないのですが、お客様の熱意に勇気をいただいてヴィトンのbagをポーチにリメイクさせていただきました。
大事な思いのあるbag、しかもヴィトン!ハードルは上がって上がって、なかなか手をつけられず長い時間お待たせしてしまいました。それでも笑顔ですごく喜んでいただけて・・・本当に嬉しいかったです。メンタル強化したい!!
d0127925_15083446.jpg
ポーチなら、気軽に使っていただけそう。。。眠っていたbagが目覚めた瞬間!!
d0127925_15081839.jpg
中のロゴ健在!なるべく世界感を壊さないよーに。。。。バラしていくと、ヴィトンの職人魂聴こえます。
私のような甘ちゃんは、叱られっぱなしです。・・タッセル好きなので、作ってみました。本物には及びませんが。笑
d0127925_15080527.jpg
元はこの形です。
d0127925_15084641.jpg
haricoのひとりごと・・・カイトに私が褒められることが1つだけある。それは感情移入の速攻度。カイトが感動した漫画やアニメ、映画を私に見せるとすぐに夢中になり感情が揺さぶられる。この間少年ジャンプ連載の「ハイキュー」をカイトが朗読してくれて前後の話も全く分からずに号泣してしまった。それを見て「ママは、すごいな〜着いて来られると思わなかった」と本気で驚いていた。と言うよりも、最近のアニメや漫画はものすごくストーリーに心理学や科学、歴史、哲学と、一見おバカに見えても深堀して作られている。私のような小難しい頭にも、届く程の鉾がちゃんとある。そんな私を面白がって、どんなリアクションするかとカイトは毎日プレゼンしてくる。最近は、ユーチューバーの動画も見せられて、休み時間を拘束される。好きなユーチューバーは東海オンエアーさん。東海だけあって岡崎市を拠点に動画を撮っている6人組です。企画が無理してないのに斬新で、グループの個性のバランスがとってもいい!!めちゃくちゃ笑えます!!気になってくださったら、見てくださいね。おすすめで〜す。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!

# by harico_couture | 2018-01-18 15:35 | bag・小物 | Comments(0)
働くのが大好きなお客様、掛け持ちで何件もお仕事をされている。生き生きと話す言葉の端々から、ポジティブなエネルギーが放出される。少々怠け者の私ですが、仕事は大好き、お話してると元気になる。前回もご注文いただきましたが、今回は夏の帯でベストとショルダーバッグを作りました。初めてのタイプの帯でしたが、透けてるのに硬い。なかなかベストに向かない素材でしたがなんとか形にしました。
d0127925_15085460.jpg
d0127925_15084332.jpg
haricoのひとりごと・・・今日、徹子の部屋のゲストは指揮者の佐渡 裕さんでした。世界的に有名なのに、筆箱のような指揮棒を入れるケースに、恩師の棒や、ファンの子供からもらった手作りの棒や「パパ」と書いてある折り紙みたいなものまで入っていて、これまた世界的に有名な建築士・安藤忠雄に設計してもらった自宅の勉強部屋は3畳の狭さに壁までなんとおもちゃがところ狭しとある。それだけで、子供のような優しさと想像力を持った方なのでは?と指揮棒を振る姿とのギャップに笑みがこぼれた。そして一番感動したのは、おじい様の話。退院して何が食べたい?と聞くと「伊勢海老とソーダー(ジュース)」と言い、食した後亡くなったそうです。おじい様にとって美味しさとは伊勢海老もソーダーも変わらない。自分の音楽に対する思いも、ベートーベンにしても縦笛にしても違わず好き、と。私もつい先日同じことを話していた。私の腕を見込んで大きな衣装も小さな雑貨のご依頼も、見込んでくれるリスペクトな気持ちは同じく伝わって、それに応えたい・・なんてね。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!

# by harico_couture | 2018-01-16 15:25 | bag・小物 | Comments(0)
遠方からお越しいただいたお客様から、羽織からカシュクールワンピのご注文頂きました。デザインはお客様からのご提案。ヘチマカラーでスッキリとしたデザインなのに、フェミニンな装いになって素敵でした。羽織は丈が短いので、作れるデザインに限りがあるって思いがちですが、まだまだ作れそう。羽織独特の柄行きもあって、羽織の世界も楽しいです。
d0127925_11204238.jpg
襟の形が素敵です。
d0127925_11202915.jpg
ロングジレとしても使えそうね。
d0127925_11200972.jpg
haricoのひとりごと・・・我が家の外食と言ったら「丸亀製麺」が定番。通い過ぎて顔を覚えられているくらいだ。毎度おばちゃんから「双子ちゃん大きくなって〜」と声を掛けられる。丸亀製麺と言ったら厨房が丸見えになっているのが特徴だ。最近はインド人らしき外国労働者が多く配属されている。流れ作業のような手順で配膳されお会計を済ませるのだが、その間のチームプレーに心温まる場面に遭遇する確率が高い。長い間、同じインド人が笑顔で働いているのが何よりの証拠で、大きな声でおばちゃんの冗談が国境を越えている。ある時、会計を済ませたカイトの丼が手を滑らせ床にぶちまけた。185センチある巨体の彼は独活の大木、厨房にいたおばちゃんや店長さんが声を掛けながらあっと言う間に片付かせた。席に着くともう同じ注文した丼が用意されていて、何もしてない張本人のカイトだけ「恥ずかし〜恥ずかしい〜」とメンタルがヤられていた。「す。すごい!!」我が家は心の底から感嘆し、丸亀製麺の正式なファンになったのだ。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!

# by harico_couture | 2018-01-14 11:51 | 着物リメイク・ワンピース | Comments(0)
前回、もともと毛皮のライナーだったモノを付け襟にリメイク。残った生地で、bagをお作りしました。リアルファーの触り心地は最高ね。今年もファーの人気は衰えず、暖かさとおしゃれ感同時にget!!
d0127925_10571782.jpg
d0127925_10565138.jpg
haricoのひとりごと・・・『映画狂時代』幼い頃、我が家は厳しく夕飯時のながらテレビはN.Gな上に、夜8時にはテレビは終了であった。しかし週に1度の淀川長治の解説の9時から始まる「日曜洋画劇場」は許された。私は異国の文化に飢えていたので目を皿にようにして見ていた。高校生になって映画館に1人で通い、社会人になったら雑誌「ぴあ」の映画欄を片手にどんなに疲れていても会社帰り見に行った。ビデオ屋さんができ、田舎に住んでいた私はバイクを走らせ隣町まで借りに行ったものだ。・・・・今はと言うと、huluやアマゾンプライム、Netflix、starchannel、家にいても好きなだけ見れる、夢の時代がやってきた。結果、毎日1本以上は映画を見ている。新たな映画狂時代が到来しているのだ。・・・・はずかしながら映画評論家に憧れていた。前売りチケットの余った表紙絵を貼って、感想を書くノートを何冊か続けた。あの頃、1本への味わい方は濃かった。今は、見終わっても「はい、次!」とお変わり上等、わんこそば状態。・・・好きな映画で『ニューシネマパラダイス』がある。感動を忘れないために、挿入曲を口ずさみながら遠く離れた田舎の実家まで家路を急いだのを思い出す。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!

# by harico_couture | 2018-01-13 11:24 | bag・小物 | Comments(0)
いつもご注文いただいてるお客様からのご注文、エプロン風のワンピースをお仕立てしましたよ〜。淡い花柄がお客様の雰囲気にお似合いです。デザインもご提示いただいて素敵に仕上がりました。・・・わたくし、最近立て続けに「強烈なキャラ」とやんわり認定いただきました(あ、全く悪意なしにですよ)。自分では抑えてるつもりなので、自覚がないのです(笑)。花柄の淡いピンクは対極にいる存在、年をとっていったらキャラは薄まるのでしょうか?それとも濃くなるのでしょうか。私にも花柄の薄いピンクが似合う日が来るのでしょうか....。
d0127925_11360899.jpg
d0127925_11355718.jpg
前で結んでも、後ろで結んでもいいのかな。。。多分。
d0127925_11354521.jpg
やっぱりストンとしたワンピースが楽でいい!袖先にスリットありです。
d0127925_11353230.jpg
haricoのひとりごと・・・『変な健康法』ここ数年身体の調子がいい。運動嫌いで何もしてないのにだ。以前の私は自他共に認める『虚弱体質』で無理をすると頭痛に吐き気、下痢が止まらなくなり寝込むを繰り返していた。健康になろうと近くの道徳公園に歩こうとしても、息が切れて逆に体調を崩しまた寝込んだ。その時、自分よりハツラツと歩いているご年配の方が羨ましく思うくらいだったのを今も覚えている。年に1度は、完全に寝返りも打てないほどギックリ腰になり、ノックアウトされていた。その私が何も運動なしで何もサプリメントも飲まずに、健康になったか?・・・答えは以外にも、悲しくも「太った」からなのです。脂肪がついたから、体温が上がった?→免疫力アップ?→健康?。他にも仕事も無理しなくなった、というより年のせいか無理できなくなった。何はともあれ、昔なら友達との約束の日や旅行日に、ちゃんと身体を持って行けれるか不安なくらいだったので、今は太ったけど幸せなのかな。。。。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!

# by harico_couture | 2018-01-11 11:52 | 着物リメイク・ワンピース | Comments(0)
いつもご注文頂いてるお客様から、ヘップバーン主演の「シャレード」のようなコートを、とご注文いただきました。不思議と作る頃になると、シャレードがテレビで放映される...haricoあるあるです(笑)。黄色の無地の生地に大きなボタン、パターンも変わっていて素敵なんだな。お着物生地で作るには生地幅が足りず同じようにはならなかったけど、雰囲気は似てるといいなぁ。ヘップバーンは細くってウェストがキュッと締まってる。眉毛がりりしくってフェイスラインがベース型。美人っていうカテゴリーには入らないかも・・・なんだけど、妖精のようなピュアで表情がとってもキュート。今、映画を見直しても胸を鷲掴みされるくらい、ファッションも大好き!
d0127925_10272140.jpg
浮いた感じの襟周りが、レトロ感あり。
d0127925_10270924.jpg
ぼかしの染めが綺麗ですね〜。
d0127925_10265802.jpg
袖口には、お客様からのアイデアのリブ編みの生地を内側に施しました!面白い!
d0127925_10264659.jpg
haricoのひとりごと・・・『zozoスーツで世界が変わる』シンギュラリティとはAIによって世の中に新しいパラダイムシフトが起こるという仮説(平たく言うとAIによって今ある職業が淘汰されるってこと)。ミシンで作るファッション業界は、この先変化するのだろうか?はっきり言ってミシンの構造はコンピューターを入れたって、人が縫うのはここ100年以上変わってない。どうやってAIを導入するのかは、私の頭では想像がつかない。しかしここ最近驚くニュースが飛び込んできた。日本最大級のファッション通販サイトZOZOTOWNが無料でスーツを配っている。このスーツ全身タイツのような風貌で体のサイズを採寸できるというものだ。コンセプトは

人が服に合わせる時代から、服が人に合わせる時代へ。

とある。ZOZOTOWNはこれを海外にも配布するそうだ。現在ファストファッションの影響でデザインの新陳代謝が激しい。出来上がりまで驚くほど早く出来上がるそうだ。もしかしたら、オーダーメイドもオートメーション化して安価にできるかもしれない。CMを見て想像するに、携帯に自分の全身像が出て昔の着せ替え人形のようにできるようになるのでは・・・とワクワクする。もしかしたら選ぶのもAIがやってくれるようになるのではないか・・・
こんな新しいプラットホームを考えたZOZOTOWNの社長・前澤友作さん、紗江子の元恋人で有名でチャラい人と思ったが、今回興味を持って調べてみたら、バンドでメジャーデビュー、その間もレコードなどの通販をし、ZOZOを創立。
その真意は9.11の同時多発テロを見て「服で世界を平和にする」と決意。。。。。。ファッションと平和と採寸スーツが、未来を築くならどんな世界なんだろう。久しぶりの魂の揺さぶりに興奮するharicoなのでした。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!

# by harico_couture | 2018-01-10 11:25 | 着物リメイク・コート | Comments(0)
粋な縞模様のお着物から、変わり襟のコートをお仕立てしました。いつもご注文いただいてるお客様からのご注文で、haricoの着物リメイクのお洋服を素敵に着こなして下さいます!それだけ愛情をお洋服に注いで下さってると感じるharicoです♡いつも有難うございます!
d0127925_11365289.jpg
変わり襟で、2パターンあり。気分で楽しんでね。
d0127925_11372559.jpg
中に着込むと真冬でもいけます、着物コート!
d0127925_11371702.jpg
後ろはタックありで、ゆったり・・・
d0127925_11370582.jpg
haricoのひとりごと・・・『単位の世界』よく「そんな細かいことよくやるね〜」と洋裁をしていると言われる。自分は大雑把なタチで決して細かいことが得意ではないと自負しているのにだ。そして気がついた洋裁はミリの単位でこだわる世界なのに、私はセンチの世界までしか行けてないとの劣等感からの思いだってこと。裏を返せば「センチの世界に生きている人」なのだ。家を建てる時に定規も無いのに、寸法の間違えを当てることができた。設計士はパパだったのだが彼からしたら「そんな小さなこと」に当たる。なぜなら彼は「メートルの世界に生きている人」なのだ。この法則が分かってくると、違う世界に生きてる人を探したくなった。友達は手毬を作るのが趣味だと言い「ミリの世界の人」と認定しもう一人の友達は白玉団子を作る時に、何気に同じグラム数に分けることができたと言い「グラムの世界の人」と認定した。さらに面白かったのが「ヘルツの世界の人」。音楽業を営んでらっしゃるだけに、オーケストラで言うとヘルツのバランスが気になるのだそうだ。まだまだharicoの知らない単位の世界で、生きてらっしゃる方がいるのだろう・・・私の探索は続く。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!

# by harico_couture | 2018-01-08 11:55 | 着物リメイク・コート | Comments(0)
雑誌のスタイリングに釘付け!!「真似したい〜真似したい〜」と雑誌のたかすみにあるお店を調べて、いざshopへ・・・。まだ発売されてないコートらしく、しばらく待ち、入荷したと聞いた途端飛んで行った・・・。が、着てみると「縫製が・・・。よく見るとデザインが・・・・」とケチつけ出す私、買わずにそのまま大塚屋に布を買いに行った。普段の私なら、注文が積もっているのに、自分のことなんて、と結局作らず終いなのだが今回は違い「ササッと」布を買い「ササッと」1日でコートを作った。自分で作ったものはいつも気に入らないことが多いのだが、今回は気に入りこの冬重宝している。雑誌のスタイリングから生まれたエネルギー、なりたい自分のヒントがある。雑誌離れしている昨今ですが今年は積極的に取り組んでみよう!
d0127925_13251712.jpg
初めて「作れるっていいな」と思いました・・・・遅っ!!
d0127925_13250505.jpg
白のスタンドカラーのブラウスに、黒のフレアースカート、グレーのタイツも購入済み。顔だけ、おばさん、笑。
d0127925_13244462.jpg
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!

# by harico_couture | 2018-01-06 13:29 | shop | Comments(0)

教えること

元旦、友達と初詣とカラオケで一晩明かしたハルカイは昼近くに寝ぼけ眼で起きてきた。雑煮を口に含もうとした瞬間慌てた様子でハルトが「ちょ、ちょっと待って!!」と部屋に何かを取りに行った。「あ。これ、先生がみんなで作ろうって言ってさ」と取り出したモノは以外にも「割り箸」でした。私は先生の意を読み取る間、雑煮を食べ続けた。ハルトの学校は農業高校というともあって、クラスの半分は家を出る。一人暮らし生活のサポートとして、男子の料理教室まで行ってくれる。ひょっとしたらこの正月が特別な意味を持つことになるかもしれない。そんな彼らは自分のことを考えるのが精一杯で、感謝の意など示さないだろう・・・先生は先手をうって、彼らの意をこの箸に込めさせてお正月家族での食事の際、使うように促したのだろう。。。。「先生、やるな〜」と、先生の教えに心から我が子をお任せして良かったと思った。以前、先生がハルトにかけた言葉に「お前は成績表で評価されないところが、優れている」とあった。その言葉は親の私からしたら大変な褒め言葉。あと少しの高校生活、先生の教えを無駄なく摂取してほしい。
d0127925_14445247.jpg
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!

# by harico_couture | 2018-01-03 15:04 | ハルカイ | Comments(0)

haricoのつぶやき


by harico couture(ハリコ・クチュール)