着物リメイク・格子紬のお着物から後ろメタルジッパーのトップス

前回の続きです。ステンカラーのコートのチラ見せにつかった格子のお着物を使って、トップスを作らせて頂きました。コートとお揃いにもなります。なんてことないトップスですが、意外と重宝します。スカートと合わせる時、やっぱりトップスは短い方がいいし、パンツには下に長めのブラウスを合わせても足長効果あります。。。。
d0127925_12382560.jpg
後ろのメタルジッパーがポイントかな。
d0127925_12380907.jpg

にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!

haricoのひとりごと・・・『小さな恋のメロディー』最近ハルトに近づく春の気配....女の子からのLINEが相次ぐ。テスト中何だかおかしい、急に抱えきれなくなったのか「アイデンティティー・クライシス〜!!」と叫び出した。その女の子からのLINEに「明日学校に早く来て、話したいことがある♡」と書いてあったのだ!世の男どもは内容より何よりも「♡ハートマーク」に反応するらしい。。。カイトも交えて家族会議にまで発展し、結局ハルトはテスト勉強が間々ならないまま朝早く学校に行った。しかし何もなく、カイトに言わせれば「お前、自意識過剰なんだヨゥ〜」らしく、非モテ男子の遠吠えのようにも聞こえた。テストも終え、その女子からヤギのプリンを戴いてきた。蓋つきのガラスのコップに6分の1(もっと少ないかな)入ってるだけだった。メモ書きも友達を意識した文章であった。もしかして二人は気の合う友達なのではないか?とふと思った。メモには「(コップを)洗って返してね」と書いてあった。皿洗いもできない息子に育てた私は、そのコップを割らないように洗った。そして中にハンドメイドのヘアゴムを入れて、プチプチで巻いて可愛いマスキングテープを貼った。母のいたずらは奇跡を起こした。中身を見た女子達から歓声がわいたが、何も知らないハルトはそのまま家に帰宅した。カイトがその旨を話すと赤面しハルトは私の首を冗談で締めた。「ママ、何やってくれる〜〜〜!!」なんとその日は彼女の誕生日だった。LINEで届いた写真には彼女の三つ編みの先に、私が入れたヘアゴムを写っていた。その後1時間彼女と長電話し、その姿を見たカイトは「今まで見たことがないほどの笑顔」だったらしいと報告し、そして私に「ママ、俺のこと好きそうな子がいたら教えてね」と寂しそうに言った。
Commented at 2016-12-16 01:30 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by harico_couture at 2016-12-17 01:13
それが・・・本当に仲の良い友達だそうで、クラス中に噂になって、困惑してるみたい。カイトは負けたくない(?)ようで、モテるために必死です。昨日、手紙を送りました〜。コメントもらってびっくり!!すごいタイミング。
by harico_couture | 2016-12-13 13:05 | 着物リメイク・ブラウス | Comments(2)

haricoのつぶやき


by harico couture(ハリコ・クチュール)