2017年 05月 10日 ( 1 )

いやはや突然のぎっくり腰には、いつも泣かされる。今回は何の前触れもなく朝に訪れた。その日に限って朝から洋裁教室があり、その内訳を生徒さんに言うとたくさんの湿布のお見舞い品を戴いた。朝、パパに速攻で薬局に湿布を買って来てもらい1袋1500円もした。生徒さんにもらった湿布はそれと同じだからして、すごい金額の湿布を戴いたことになる。有り難過ぎる!そもそも、私のぎっくり腰はミシンからきている。1日中座りっぱなしで右足だけペダルを踏む。ミシンの押さえの上げ下げも右脚で作用するのだ。なのでぎっくり腰はいつも右と決まっている。しかし今回は何故かお尻、座った時に接着する部位。これが厄介で座れないほど痛いのです。幸い右だけなので、左に全体重を移し短時間なら座れる。トイレは自力でなんとかできた。ただかがむことも出来ないのでお風呂からは死ぬ気でパンツを履き、パジャマのズボンはどう頑張っても無理でパンツのままの姿で出てくるとハルトに勘弁してくれと言われてしまった。年頃の息子には、下着姿の母親は見るに耐えない厳しいものがある。・・そんな苦難をただ布団に包まって、身動きが出来ず脳だけ動く。もしかしてこれは「休め」という神の啓示?いい方に解釈するポジティブ思考、その甲斐あってか三日目に復活。骨盤のズレを整える様に今更ながら、バランスボールが欲しいと念じたところ、昨日教室の生徒さんからもらってくれないかとメールがきた。湿布にしろ、バランスボールにしろ、ありがたいサポートに感謝。まだまだ頑張らなきゃね。
d0127925_15325711.jpg
差し入れの湿布とバランスボール!
d0127925_15321380.jpg
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!


by harico_couture | 2017-05-10 15:34 | shop | Comments(0)

haricoのつぶやき


by harico couture(ハリコ・クチュール)