カテゴリ:着物リメイク・作務衣( 9 )

着物リメイク・作務衣

お着物から作務衣を作らせていただきました!作務衣はかなりぎりぎりですが、着物1着から作ることができます。戦争中、着物を作務衣にしてました。映画「日本のいちばん長い日」を見たら、大島紬で作った作務衣を着てましたよ。「いいところの奥様だから?なのかなぁ」と余計なことを考えちゃいましたが、日本人として戦争を終わらせる事の難しさだけに絞った焦点のこの映画、鋭い切り口だけに個々の信念がぶつかり合う、幕を降ろす潔さに力があったからこそ日本の復興は早かったのかと・・・いい映画でした。
 それはさておき、作務衣。作業するにも、寝巻きにするにも、着勝手がいいですよ〜。サイズもカバー出来て、プレゼントにも最適です!
d0127925_1284049.jpg

にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!
by harico_couture | 2016-08-18 12:08 | 着物リメイク・作務衣 | Comments(0)
前回も同じset upを作らせていただいて、ご好評から今回ハワイにご旅行に行かれるとのことで大量生産致しました(笑)。沢山つくると気持ちがいい。ご家族で着られるそうです。想像しただけで楽しそうです。
浴衣は肌触りが最高!汗をかく季節になると切に思います。もうすぐ春!!気が早いですが浴衣のリメイクもオススメです。
d0127925_025333.jpg
d0127925_024505.jpg
d0127925_0243547.jpg
d0127925_024224.jpg

haricoのひとりごと・・・『恋する惑星』ヴァレンタインを取り巻く恋の嵐。今年もハルカイには吹きませんでした。ただハルトは同情チョコを3つもゲットし、手作りにMessage付き。そのメッセージには女の下心が微塵もないくらいのさっぱりとした「がんばってね」(何に頑張るのか分からないけど〜)の一言。笑ってしまった。で、しかもその手作りチョコを食べていたハルトが「あ、やべえ〜」と吐き出したのは真逆の針金!!1つもチョコをもらえなかったカイトが羨ましさも込めて「お前、故意に入れられたんじゃねえの?」と意地悪を言う。ハルトは真面目に「画鋲じゃないから、ミスだよ」と返す。すごいオチ。。。。
「なんでモテないのか、言ってやろうか?」と私。「まず髪型がダサい、ニキビを減らして、服装を清潔に。。。」と言いかけたところで「あのさ〜、ママって一般的な感覚の人じゃないよね。ママの意見は参考にならない!」とピシャリ。でもまあ地球は恋する惑星。ホモサピエンスは遅かれ早かれ恋をする。来年に期待しましょう〜。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!
by harico_couture | 2016-02-19 00:43 | 着物リメイク・作務衣 | Comments(0)
随分お待たせしてしまいました。。。。ごめんなさい。お召から作務衣をお仕立てさせて頂きました。お召の光沢と柔らかさが意外にも作務衣に合ってました。これからのお部屋着としても、重宝しそうです。インナーを着たらあったかいしね、春まで着れそうです!!
d0127925_1301647.jpg
d0127925_130345.jpg

haricoのひとりごと・・・『オーダーメイド』お若いお客様がいらっしゃいました。「オーダーメイドという言葉に惹かれます」と帯で作るお財布をオーダーしてくださいました。ちょっとお話は逸れますがこの「オーダーメイド」という言葉、本来はお客様が作って欲しい「形」を作り手がお客様に代わって作るといった行為です。しかし、人生は(ごめんね、訳わからなくて・・・)自分が神様に経験をオーダーメイドして、神様がその経験を(材料として)プレゼントしてくれて自分が作っていく作業なのです。辛い経験なんてオーダーしていない!と返そうとしても、よくよく考えるとオーダーしている。。。。(辛い経験が自分の価値を守ってくれてることもあるんです。。。そうすると、それを利用する(したい)とオーダーしています)これに気づくと、自分は何をオーダーしたのか分からなくなった時に、必死で考えます。幸い私は、オーダーが先に分かっていて(もしくは後で分かる)ので、本当に神様は凄いな〜と毎回驚いてしまう。。。ん、でも神様が私たちにオーダーして、私たちがそれに答えて経験を神様にプレゼントしている?とも言えるな。。。変な話でした。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!
by harico_couture | 2015-11-09 13:12 | 着物リメイク・作務衣 | Comments(0)
病院に入院されるとのことで、入院中に着られる作務衣を作らせて頂きました。ご病気と戦うには、戦闘着が必要です。ガンダムでもエバンゲリオンでもモビルスーツとシンクロして、戦います。シンクロ率が高いほど、能力が引き出されます。着物リメイクもそうなって欲しいと、真面目に思ってます。
d0127925_10492100.jpg
d0127925_10484353.jpg
d0127925_10482486.jpg

haricoのひとりごと・・・『怒り』怒りは何処からくるのか。そのとき起こった事柄のみに怒ってるだけではない。怒りたいという衝動をずっと隠したまま、溜めているのだ。きっかけを探し待っている。ハルカイを見ていても学校で嫌な事があると、「ただいま」の顔で直ぐ分かる。すると片方にちょっとしたことに突っかかり「怒り」をぶつける。ちょっとした事が原因だと思い、そこだけを直しても根深い部分が解消されない限り、いつまでも怒っている。怒りは周りには迷惑な話だが、本人にとってはもののけに取憑かれ苦しく、しかも寂しく、悲しい。分かってくれそうな弱い立場、家族へとそのエネルギーは注がれる。注がれた方は不快である。注いだ方も不快になるようけしかける。しかしその深意は真逆の愛情の要求である。
 また違った怒りもある。子が間違った方向に行かないように親が導く際、反発し自制を失った子が過って真逆な選択をするとき、親はやるせない「怒り」に翻弄する。その怒りは元は愛であった。愛がその時のその子にフィットしなかっただけ。時間が経てば、そこに本当の「愛」があったならば、その子は理解できる。
 私が「怒り」をもったとき、じっと何処からくるのか探す。答えが分からないとずっとそれは続いてしまうからだ。それは自分の嫌なところを探す旅でもある。でもそれをしないと答えは出ない。いつも、クリアで洋服を作りたい。だからストイックに自分を見つめています。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!
by harico_couture | 2015-02-03 10:38 | 着物リメイク・作務衣 | Comments(0)
以前何枚か大島で紳士シャツを作らせて頂きました。その残り生地で作務衣を作ってくれないかとご依頼頂きました。色合いとか配置とか、色々悩んでますと全然進まないので直感を信じて、好きなように置いて作ってみました・・・。みんな大島なので素材感は一緒なので、なんとかなるかな〜。お母様の形見の大島をふんだんにつかって、かえってよかったかも。裏地も付けて滑りも良くしました。長く着て頂けたら嬉しいな。
d0127925_051266.jpg
d0127925_0504638.jpg
d0127925_0502855.jpg

haricoのひとりごと・・・未だ咳が治らず、遂には呼吸しづらく胸が苦しくなり夜も寝れなくなった。「ああ、このまま、呼吸困難で死ぬのだろうか・・」など弱気になり夜中4時頃にパソコンで病状を検索する始末。家の前の酒屋さんで私の咳き込む姿を見た店主さんに「近くの病院、もうリニューアルオープンしたみたいだから行ってきなさい」と言われた。私は大の病院嫌い。どんなに辛くても絶対行かない人間だ。しかし弱気な私にもう1人別の近所のお客さんが「そこの病院は6時45分くらいに行けば直ぐやってくれるよ!お店締めていって来なさい!」とまた言われた。こういう奇妙な連鎖の運びには私は素直に従う人。6時45分にお店を閉めて新しいできたての病院に行ってみた。待ち時間は殆どなく、直ぐに先生に見てもらう事ができた。結果は異常なしのただの風邪だった。そういわれると足取り軽く、さっきまでの倦怠感はどこへやら・・・「病は気から」なのだ。その後サクサク仕事をして、どうやら今日はぐっすり寝れそうである。近くにいい病院も発見して、これからは体調が悪くなったら直ぐに見てもらおう!と人が変わってしまった。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!
by harico_couture | 2014-04-19 01:09 | 着物リメイク・作務衣 | Comments(0)
「僕に似合う作務衣を!」とオーダー頂きました。生地の色もお客様のご希望通り「うこん色」というのでしょうか、あったのですが1、2度生地屋さんに出向き、生地が足りなくて(しかも端切れ状態)断念していたのです(再入荷しないということで)・・しかし「どうしてもこの色!!」と思っている私がいて、その端切れ状態にどう配置したら足りるか、よ〜く考えたら「いけそう!!」となり作ってみたら足りました。そしたら普段お客様として来なさそうな(強面の(ごめんなさい!!))お兄さん2人組が来てその作務衣を見て「かっこいい!!」と褒めてくれました。そこからなんか気が合ってしまって話が止まらなくなり、お兄さん達も「この店、面白いわ〜」と楽しんでいかれました。作務衣のお陰ね。最近男性のお客様も増えて参りました。「お洋服」、「作る」、それと私の好きな「映画」というキーワードで初めてお逢いした方とも盛り上がります。普段絶対逢わない方と楽しい時間が過ごせるのは、お店を営んでる特権です!!
d0127925_15384054.jpg
d0127925_1538873.jpg

d0127925_15391083.jpg
ハルカイが小2まで住んでいたところでよく遊んでもらったのっぽの兄弟さん。平均身長180センチ!のっぽの国へようこそ状態でした。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!
by harico_couture | 2014-03-25 15:41 | 着物リメイク・作務衣 | Comments(0)

着物リメイク・作務衣

ウールのお着物でお仕立てした、紳士の作務衣です。裏付きですので冬も暖かいです。最近流行の超薄手のダウンベストなどを中に着て頂いたら、更に暖か。。。。。男性の作務衣姿に、「カッコいい〜」と思うのは私だけでしょうか???若い子が着てもいいと思うんだけどな〜。
d0127925_13494216.jpg

haricoのひとりごと・・・『集中力』忙しそうにしている私だが、私の人生においての一番忙しかったのは10年ほど前と自分の中ではそう思っている。まだハルカイが幼稚園生の頃、私は3つ掛け持ちで仕事をしていた。朝ハルカイを送り出した後、すぐに型紙をもとに生地を裁断、その後お直しの仕事場に出掛け、帰って来たら夜の12時までドレスの内職の仕事をしていた。その上、自分の作品も作っていて、勿論子育てもしていた・・・。しかし、この生活が気に入っていた。次から次へと仕事を覚え、出来ていく様は気持ちがよく何より今思えば「集中力」のある自分が好きだったのだ。集中力とは、心と行動の指し示す方向がピタリとフォーカスが合い、全身全霊で立ち向かうことを言うのではないだろうか?もう少し加えれば、見たことのない未来の自分へ会いに行くと言ってもいい?小馴れた環境に埋もれ安全な環境にいては、やはり進歩がない。集中力を付けたいならば、自分を崖っぷちに追いやらなければならない。今のこの足踏み状態の私の心情に悲しみを覚えるのは、早く未来の自分に会いたいからなのかもしれません。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!
by harico_couture | 2013-01-19 14:34 | 着物リメイク・作務衣 | Comments(0)
黒地にピンクの花模様のかわいい絣を裏付きのベストとパンツにしました。パンツは裾が絞ってあって、ピエロのような形。お正月に着られるそうです!!よいお年になるように♡
d0127925_9513819.jpg
d0127925_9505363.jpg

haricoのひとりごと・・・映画『TIME』と『スカイ・クロラ』レンタル屋さんに行って借りてきた2本、思わぬ共通があり驚き。。。『TIME』は未来、遺伝子操作され25歳の若さのまま生き続けるには時間を稼がなきゃならないシステムへの逆襲劇。『スカイ.クロラ』は大人にならないキルドレという遺伝子操作された子どもが戦争ショーのために使われ、(静かな)逆襲する話。。。。内容は細かく言いませんが、どちらも考えさせられる映画です。老いを嫌う世相の行く末、時間が流れる=老い朽ちていくことがいかに自然なことで素晴らしいことなのか、私はそんなことを考えてしまった。(たぶん、映画とはあんまり関係ないかも)3次元的に老いて行く様がもたらす秩序は意味があるんですね〜。時間とは何か?ってことも考えてしまいます。・・・・本当は映画の内容も話したいのですが、長くなりそうなのでやめます(笑)。お正月、時間があったら見てみて下さいね〜♡
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!
by harico_couture | 2012-12-28 10:07 | 着物リメイク・作務衣 | Comments(0)

着物リメイク・作務衣

紳士シャツのお客様からのご依頼で、作務衣をお仕立て致しました。思い出の大島紬で作った作務衣です。裏地を付けたので、冬も温たかいですよ。受け取りは奥様がいらして、サイズが気になる私にご主人さんが帰ってきた夜の10時頃お電話を頂きました。「夜分遅くごめんなさいね。あなたがサイズの事気にしてた様だから」とお気を遣ってかけてきてくださった。「どうでした〜?」と怯えながら聴く私に「それが、ピッタリで、今喜んで着ています!」と嬉しい一報。。。。。「ふ〜」今日もいい夢が見れそうと安堵につく私でした。
d0127925_12134917.jpg

お背中にタグを付けてとご依頼。タグがお気に召したみたい。うれしい♡
d0127925_12132986.jpg

haricoのひとりごと・・・『私』洋服作りはお客様に成り代わって、私の技術と感性で作っている。なのでそこには私というエゴはいらない。削ぎ取って削ぎ取ってと繰り返して行くうちに、「私」などどうでもいいようになってしまった。仕事をしてればいいのだと短い時間も全て捧げていた。しかしそれをしていくと、お客様が映る鏡にはなれないことに気が付いた。「私」とは何か?も同じく追究続ける事が必要と感じ出しました。それは客観視しまくること。実は自分を分析することが一番面白いと気付いた。「私」という奴は相当変な奴であると気付いたのだ。その辺には居ない、非常に厄介で安本丹な生き物。そのどこまでも未可解なしかし分析されてる(矛盾してる?)幅の大きな存在であれば、あらゆる人を鏡に映せることができるのではないか?...と開き直る所存である。ん〜堂々とこの「私」を生きていこうではないか!と決意するのであった。ははは・・・(今日も変なことを言ってます)

にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!
by harico_couture | 2012-11-29 12:28 | 着物リメイク・作務衣 | Comments(0)

haricoのつぶやき


by harico couture(ハリコ・クチュール)