<   2008年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

白大島のメンズ・シャツ

最近、オシャレなオジサマの間で着物リメイクのシャツが人気です。お出掛けの時など「気合い」を入れてこのシャツをお召しになる・・・『え〜これ、着物だったの〜!!』・・・・の次は『おしゃれね〜』みたいな言葉だとharico的には非常に嬉しい!プレゼントにも最適です。haricoのひとりごと・・・毎度学校の先生のおもしろ語録。ハルカイが「今日ね〜先生がお嫁さんにするなら顔で選んじゃ駄目って言ってた〜選ぶなら1、料理が上手な子 2、洗濯物を畳むのが上手な子 3、部屋の掃除が上手な子にした方がいいって〜。」しばらく沈黙「なんでパパはママにしたんだろ?」だって。
d0127925_10322871.jpg

by harico_couture | 2008-05-30 10:33 | Comments(0)
シルクシャンタンでお作りしたコートです。胸からの切り替えが可愛いですよね〜。写真には載ってませんが、裏生地は水玉サテン生地。(haricoは裏生地にこだわるようです)とっても喜んで頂けたようで・・・こちらの方も凄く幸せを感じます。有り難うございます。
haricoのひとりごと・・・『喜怒哀楽』、『喜』と『楽』の表現がとても素敵な人は周りの人達にも良いパワーをもたらせます。『怒』と『哀』は周りに負のパワーをもたらせてしまします。もたらせないようにするには、『怒』+『愛』、『哀』+『愛』こうすると良いパワーになります。人は皆、ひとりでは生きられない。周りに良いパワーを送る事ができるよう心がけたいな。d0127925_117437.jpgd0127925_118475.jpg
by harico_couture | 2008-05-26 11:08 | Comments(0)

保母さんユニフォーム

お友達の保母さんのユニフォームを作らせて頂きました!!子供達にも喜んでもらえるように、ボタンにマトリョーシカを使いました。保母さんって、いいな〜。子供が大好きなharico、お店に来てくれた子供にすり寄って行っちゃいます。子供の魂は、本当にピカピカ☆生地に例えると真っ白な木綿みたいなものかしら。いい色にも、悪い色にも染まりやすい・・・シワがよっても、洗えばもとに戻るよ、みたいな。子供の魂を光らせるには、大人の素敵な『言葉』だと思います。『やさしい言葉』『あたたかい言葉』『思いやりのある言葉』『ぷっと吹き出しちゃうような、面白い言葉』例え自分に向いてない言葉でも、その言葉が聞こえたらその子の魂に響きます。逆に『汚い言葉』を使っても、す〜ぐ響いてしまう。ホントに子供は染まりやすい。その事を意識して素敵な『言葉』を毎日プレゼントしてあげてください!!d0127925_83853.jpgd0127925_8382825.jpg
by harico_couture | 2008-05-21 08:39 | Comments(0)

着物生地のペンケース

着物の端切れで作ったペンケースです。

布が大好きなharico。気に入った布は、端切れになっても捨てられない。衣装ケースに入れておく。どんどん貯まります。今までだったら、本当に好きな布は眺めては、もったいないから使わずにとっておく。しかし、お店を初めてからは「この衣装ケースの中で、ずっと過ごすのは、この子にとって幸せな事?」と思うようになりました。なので出し惜しみは辞めよう!!と決心。このペンケースも柿渋。幸せになってね。
d0127925_9203385.jpg

by harico_couture | 2008-05-19 09:21 | Comments(0)

聖書カバー☆

オーダーで聖書カバー☆をお作りしました。
お名前を刺繍できますよ。
d0127925_971142.jpg
d0127925_973159.jpg

by harico_couture | 2008-05-18 09:08 | Comments(0)

プリンセス・ドレス♡

姉妹でプリンセス・ドレス!!結婚式にご出席されるという事で、ベトナムで買って来られた生地でお作りいたしました。花嫁さんにも負けない?オンナノコの憧れですな。巷では、『プリンセス・ブーム』だとか・・・フリフリのキラキラ☆ウチのお店にいらっしゃるご年配の方でも、フリフリのキラキラ☆は、お好きなご様子。いつまでたっても、オンナノコなのです。それは、大事な事かと。おばさん目線で申し訳ないのだが、道行く10代の女の子、『スウェットの上下に髪はボサボサ、キティのスリッパ』ルックが多い、だらしない=カッコイイに思えて悲しいな。ジーンズの裾も痛々しいほど引きずってる。全てではないのだが、(値段の高さではなく)創り手の愛情が込めてある物を感じ、身につけてみて下さい。着るものに対する思い、違ってきます。d0127925_914396.jpgd0127925_92785.jpg
d0127925_923769.jpg
共布でヘアーアクセサリーもお作りしました!!
by harico_couture | 2008-05-17 09:04 | Comments(0)

幸せな人形

「古い人形なんですが、直せますか〜?」と、持って来られたお人形。お客様が小さい時からのお付き合いで、子供さんが4人いらっしゃって代々可愛がってこられたようです。「この柔らかさがいいんです。」ごもっとも、ソフビがふわふわで、胴体には綿がぎっしり入っていい重さ。思わず映画『トイ・ストーリー』を思い出した。何時かは捨てられるかもしれないおもちゃ達の運命、おもちゃの身になったらとてもつらい。ウチの息子達が帰ってきて、このお人形を見せた。大変失礼だがお人形は時間を重ねると怖く見える。そんな風に見るのだろうか・・・?すると「かわいい〜〜」と言って、抱きしめた。私は『凄い』と思いました。大切にされた分、魂が籠ったのかな。幸せな人形です。これからも、大切にして下さい。
d0127925_23355647.jpg

by harico_couture | 2008-05-11 23:45 | Comments(0)

結婚式♡

UP大変遅くなりましたが・・・結婚式に出席させて頂きました。自分が作ったドレスを着て、輝いている新婦を見るのは、意外と緊張するものである・・・「あ、あそこ大丈夫かな」「丈、長かったかな」など、色々考えてしまう。それはさておき、本当に愛に満ちあふれた式でした。彼女のお人柄でしょう、みんなが心の底から祝福していて、暖かく、明るく、穏やかで・・・感動しました。最後に、彼女が所属しているゴスペルのお仲間さん、総勢40人!!と合唱し、新郎新婦共々混じって歌われるとこなど、会場に『♡』がうわ〜〜〜〜〜〜っとあふれてました!!
d0127925_23155098.jpg
d0127925_23161792.jpg
ワインを相当呑んで、へべれけになり、息子に会った途端『ママ臭い!!』と鼻をつままれました。
by harico_couture | 2008-05-08 23:22 | Comments(0)

帯バッグ*2セット

洋服作りとバック作りは、全然違うんですよね〜。ずっと、洋服ばかり作っていたので、感覚が鈍ってしまって・・・・何度も作りなおしました。。。結局、年なのかな・・・と、途中落ち込んだ。芯地と布の重さ、固さ、それに対する大きさ、全部把握して作るのですが、これは感覚なんですよね。勉強になりました。次回は!!と思うのですが憶えていられるか????年のせいにしちゃ駄目ですよね。d0127925_12203755.jpgd0127925_1221386.jpg
by harico_couture | 2008-05-07 12:22 | Comments(0)
黒の花模様の絣。挿し色に朱赤(このパターンが好きな私)一色入れると、ぐっと着物生地がしまるんだな。裏生地にも、絹生地で夕焼け色。贅沢な1枚になりました。
d0127925_12304714.jpg

by harico_couture | 2008-05-05 12:31 | Comments(0)

haricoのつぶやき


by harico couture(ハリコ・クチュール)