<   2008年 06月 ( 8 )   > この月の画像一覧

アトリエ  2

お教室が始まり、パパの書斎を遂に侵略!!ただいま、生徒さん募集中です。金曜10時から12じまで。小物から、お洋服まで、haricoが教えられる範囲ですがお教室やってます!!みなさん、作品が出来ると、とっても嬉しそう!!授業料は1回¥1050材料費は別途です。ご自分で材料をお持ちになられても結構です。ミシンは、ご自分のミシンをお持ち寄り下さい。(駐車場ございます。)要予約
d0127925_939561.jpg

by harico_couture | 2008-06-24 09:40 | Comments(1)
着物生地でパックンポーチをお作りしました!見えにくいですが、お客様のお名前を入れてます。お若いお客様でしたが、着物生地を見て「きゃ〜。かわいい!」の嬉しい反応。(生地もご自分でお選びする事ができます)

haricoのひとりごと・・・少し前ですが、クリエーターズ・マーケットに行ってきました。沢山のクリエーターさんが、思い思いの作品を売られててハイ・レベル!!!良い刺激になりました。みんな、凄いな〜。ハルトはお熱だったんで、カイトだけ連れていきました。迷子になっても、ヘッチャラな奴。二言めには「腹減った」、そんなカイトだけど、テレビチャンピオンに出そうな紙で作ったロボット?に釘付け。「買って〜買って〜」の連呼です。もっと、じっくり見たかった(泣)
d0127925_924414.jpg

by harico_couture | 2008-06-21 09:25 | Comments(0)
またまた、おフランスなスモック。お母さんの象徴の「かっぽう着」の2代目を・・・とご依頼。ご旅行好きのお客様、初めてお店に訪れてらした時もフランスやエジプトやトルコ・・旅のお話で盛り上がりました。そんな気持ちを込めて、こんなスモックになりました。今月にはプリンス・エドワード島に行かれてます。羨ましい!!

haricoのひとりごと・・・やはり今度は、ハルトがお熱を出した!!久しぶりの熱、不謹慎だが彼は悲劇のヒロインになっている。トイレまで歩けない僕って、かわいそう・・みたいな。そんなハルトを可愛く、この機会に寄り添おうと思う。夜中3時、腹痛で起きたハルト、何度もトイレに行き、トイレにママも付き添い、コックリしながらもお腹をマッサージした。いつもなら『僕、風邪だからマッサージして』と頼まれるのだが、『ママ、もういいよ。寝て』と気遣いされた。甘えたい子供の心理と自立の大人の心理が交差した瞬間に思えた。d0127925_10183834.jpgd0127925_1019638.jpg
by harico_couture | 2008-06-18 10:19 | Comments(0)
麻生地のミミを活かしてパンツを作らせて頂きました!!ご注文頂いたお客様は、私の想像ではフランスの田舎(すいません!)にいる少年の様な方。きっと、着こなして下さるでしょう・・・うちの双子もそんな子に育って欲しいな。

金曜日から、hand made教室始まりました!!だんだん作品が出来てくると、嬉しさが増すのが分かります。物作りの『わくわく』の原点に戻れる、私にとっても貴重な時間でした。d0127925_957292.jpgd0127925_9572163.jpg
by harico_couture | 2008-06-17 09:57 | Comments(0)
藍染めの着物と、麻の絣の着物でメンズ・シャツをお作りしました。とっても、気持ち良い素材で、着心地もよさそう・・・最近、男性のお客様が増えて来ました。おしゃれを楽しんでるのは女性だけではないんだな〜と、嬉しくなります。自分流のオシャレの流儀があって、勉強になります。着心地の追求、デザインの追求、素材の追求・・・もっと真剣に向き合わねば。

haricoのひとりごと・・・今日から、”女の子のためのhand made教室”始まりました。生徒さんは小学校1年生から6年生まで。針に糸を通すところからスタート!!『幼い時から、チクチク・・作る楽しさから末には、生きる楽しさを感じて欲しい』haricoの願いです。d0127925_014795.jpgd0127925_0142640.jpg
by harico_couture | 2008-06-09 00:15 | Comments(0)
変わった柄のお着物。でも、シンプルなラインのスタイルにしたら・・・柄が活きるんですよね〜!!それが、着物マジックなのです。渋い柄も、リフォームするといい感じに。着物の持つ不思議な力とでも申しましょうか。素晴らしいのです。

パパに継ぎ、カイトが熱でダウン。。。大好きなお寿司も食べず、これはえらいこっちゃ。風をひくと、身体をマッサージしたり、「大丈夫〜?」と心配され、少々周りが優しくなります。昔から身体が弱かったカイト、そんな待遇を羨ましく思う存在が1人。もちろんハルト。「次は俺」と具合が悪いふりをしたり、何度も体温計で計ったり。そんなハルトだけど、丈夫なんだな〜。去年なんか皆勤賞だしね。そんな私も滅多に熱を出さない健康優良児だった。学校さぼって、1日家でぼ〜っとしてたいなんて、よく考えてたなぁ〜。
d0127925_23523779.jpg

by harico_couture | 2008-06-08 23:52 | Comments(0)
お着物で作った、お揃いのベスト&スカートです。
挿し着れに(襟の裏、スカートスリットから見える生地)美しい水色の絞りをあしらってます。
上下別々に着てもいいので、着回しがきいてなかなかいいかも!!

haricoのひとりごと・・・・名古屋市博物館で開催中の「小袖展」に行って参りました。
素晴らしい!!日本人万歳!!とっても贅沢な時間を過ごせました。d0127925_9373858.jpgd0127925_9381415.jpg
by harico_couture | 2008-06-04 09:38 | Comments(0)
ふわふわなシフォンのドットの織りがある生地でお作りしました。コサージュもセットにして。
冠婚葬祭、行けそう。出番多しなワンピースです。(写真より濃紺です)
haricoのひとりごと・・・去年の9月からopenして、突っ走ってきました。殆どお休みなく夜12時なんて当たり前状態。ある晩ハルトが夜仕事している私の近くに来て「ママ、大丈夫?働き過ぎだよ。」と声を掛けられた。忙しさに麻痺していた私。「疲れた」なんて声を出すのも忘れていた。次の日、晩ご飯の時に「今日はママと絶対お風呂に入りたい」と珍しくだだをこねられた。なんとなく、積もった仕事の山を想像するのをやめて素直に一緒にお風呂に入った。その後から体調が一気に崩れた。今まで封じ込めてた疲れが出たかのように。そして鍼デビュー!!血液の流れを測定してもらったら、著しく悪かった。・・・・それから、改心。健康を意識して生活するようにしよう。振り返ると、ハルトのお陰でした。こどもに教わっている駄目な母親です。・・・・今は、すこぶる元気なんで、ご心配なく〜!!d0127925_926669.jpgd0127925_9263218.jpg
by harico_couture | 2008-06-03 09:27 | Comments(0)

haricoのつぶやき


by harico couture(ハリコ・クチュール)