<   2009年 09月 ( 23 )   > この月の画像一覧

手織りの小物展

前にブログにお書きしました手織りの作品展に行って参りました。色とりどりの織物が所狭しと展示してありました。私も、細いシルクのマフラーを購入しました。肌触りもよく、色もいい感じです。先生が織った生地でharicoが作った、洋服も展示されてました。これから寒い季節を迎えます。冬支度にいいかも・・・10/5(月)まで春日井市東野田町9−18−31 (0568)81−8772ぎゃらりー赤泉
d0127925_22325962.jpg
d0127925_22332989.jpg

by harico_couture | 2009-09-29 22:33 | Comments(2)

学校が代休で・・・

運動会の振替休日、平日行きたい所は・・・・ついにハルカイディズニーデビュー!!しかも、SEA(シー)!!ミッキーは全く興味なし、アトラクションも、さほど(暗い、怖い、速いは苦手だからね)・・・・どうやら1番の興味があるのは食べることみたい。「あれ、見たい」はそう発言なく「あれ、食べたい」を連発。パレードも興味なし。ミッキー、ミニーやらが偶然にも人影少ない所から登場、周りにはハルカイぐらいしかいない。ミッキーやミニーにしたら握手でもしにきてくれたらリアクションにも困らないところが、ハルカイは「ママ、行こ〜」と、ばつが悪そうにその場を去った。「オレ、ああゆうの苦手・・・」とポツリ。私も、「ここは夢の中にいるよう・・」作られた世界の中に自分が居て、空を見上げたらホンモノの青い空があって、お客さんも仮装して大人になりたくないピータンパンのよう・・・なんとも不思議な気持ちになって、帰りの車の中は現実に戻るカボチャの馬車のような気がしました。それだからみんな行きたいと思うのね。
d0127925_2217320.jpg
d0127925_22175023.jpg

by harico_couture | 2009-09-29 22:17 | ハルカイ | Comments(0)

クッキー・メジャー

久しぶりに作ったクッキー・メジャー。こんなにもsweets goodsが流行る3年前の作品。そうそう、最近の流行語『森ガール』。いわゆるリネン、コットンなどの天然素材の服を着て、レース、ボタン、ハンドメイド好き。bagなどの変わりにカゴなどを持って、森が似合う女の子、、、、とでもいいましょうか。私は『森ガール』の言葉がない時から、そんな事をイメージしていて、そんな格好をしていたのですが、気が付いたら結構そんな人は沢山いて、またしてもブームにのってしまった!!と赤面したりしてます。。。。ま、ま、今でもリネンもアンティークレースも好きなので、それはそれとして。haricoのブームは、着物生地です。特に銘仙、絞などには『ときめく』自分がいます。お客様の中にも分かって下さる方もいて絞り好きな方々(私も含め)『シボラー』と呼んでます。これは広めたくなく、したためつつharicoだけのブームで長い事いきたいな、と思っています。
d0127925_21543955.jpg

大変勝手いって申し訳ございませんが、9/28(月)は臨時休業致します。
皆様宜しくお願い致します。
by harico_couture | 2009-09-26 21:52 | Comments(0)

おうちポーチ

久しぶりに作った『おうちポーチ』haricoはお家のモチーフが多いかも。家好きなんだ、きっと。この間、運動不足解消のため、道徳学区を家族で歩いた。面白い家が沢山あります。時代と共に、偶然できた構造だったりデザインだったり、あと素材感。家を建てる前はもっと真剣に眺めてたんだけど、最近は「ほ〜、そうきたか。」と面白がって見ている。無理かと思うけどもう1度家を建てたいな。家を建てる事は、究極の創作。時間をかけ、自分とはなんぞや!?答えが形になるのです。大金をかけて、人生の一大事。・・・でも、すんごく楽しい!!haricoの家が建つまで、1からずっと見ていました。当たり前だけど全部手作り。大工さんの仕事への愛情を感じる事ができた自慢の家。パパの設計がよかったのか、1階と2階にいても家族の気配を感じれる。仲良く過ごせる。子供の友達が来た時に「おまえん家、面白いな」と言ってくれた。子供は正直だと思うから嬉しかった。人生の半分は家で過ごす。「おうち大好き」人間の水田家の住人。居心地良すぎて、出不精です。いいのか、悪いのか。。。。
d0127925_23112458.jpg

by harico_couture | 2009-09-23 23:11 | Comments(0)

秋の夜長

過ごしやすい季節になりましたね。夜寝る前がなんだか、もったいなく、久しぶりに『24』(アメリカのドラマ)を見始めました。シルバー・ウィーク(言い慣れませんが)ということもあって、子供達も今回から参加。前回までは暴力シーンが多くとても見せれませんでしたが、今回はなんとか合格かな。1話ずつカウントで終わりが近づく度に「もう1本!!もう1本!!」と、どんどん見たくなります。結果睡眠時間を削る事になるので、ご注意を。今回でシーズン7、慣れたせいか、大勢敵がいる中ジャックが乗り込んで行っても、多少の事ではビビらない視聴者です。。。今回はCTU(テロ対策ユニット)とFBIの違いが面白い。今までCTUを見続けてたせいかジャックの国家の安全の為ならどんな犠牲もためらわない(ホントに酷いの)態度に「イケイケ」ムードの私。でもドラマだからの話。・・・見終わったハルカイは、直ぐにジャック=バウワーごっこを始めました。
d0127925_11191925.jpg

by harico_couture | 2009-09-23 11:19 | Comments(0)
レンゲ色のリネンでワンピースをお仕立てしました。前後逆にしても着て頂けます。見返しには、リバティの生地を使ってますよ♡ペチコートも透かし模様があって可愛いです。色んな着こなしできそう〜!テンション上がる1枚でした。。。

haricoのひとりごと・・・プロフェッショナル仕事の流儀で漫画家の井上雄彦さんがゲストでした。バガボンドは好きでずっと読んでいましたが、どんな人なのか興味がありました。・・・・漫画家って、苦しい職業ですね。。。見ていて辛くて、重くなってしまいました。作品を『産む』力、物語の中に入りもがき、苦しんで、自分の羽を抜いて織り込んでいく。そんな過酷な現場から逃げてはならない、井上さん自身が宮本武蔵のような侍になり戦っていると言った方が分かりやすいのかもしれないです。私も、皆さんもそうかもしれない。度合いは違っても、プレッシャーと戦い、自分の不甲斐なさに消沈し、逃げたくなる。どんなに才能がある人でも、苦悩している。苦悩は自己を破壊することもある。逆に苦悩は成長させてくれることもある。井上さんも11年バガボンドを連載して、「成長させてもらった」とおっしゃっている。涼しい顔をして苦悩がない!!なんて言い放つ人は強い人なのかもしれない。その裏にどんな過酷な苦悩があるのか、恐いもの見たさに見たい!!と思ってしまう私。弱音を吐く私は、まだまだ小者である。。。
d0127925_1136369.jpg
d0127925_11365936.jpg

by harico_couture | 2009-09-21 11:36 | Comments(0)

ピアノ・発表会ドレス

実は以前、お客様のドレスをお嫁さんのドレスにリフォームさせて頂いて、今回はそれをお孫さんにリフォーム!!親子3代!!思い出になって、なんだかhappy♡な気持ちになります。

haricoのひとりごと・・・映画『グラン・トリノ』を見ました。★★★★です!!それにしても、クリント=イーストウッドにまたやられてしまった。(硫黄島に続き)脚本がものすごく良くできています。音楽もなく流れていく淡々とした日常に、リアルな感情と人間模様。色んなテーマが盛り込まれて、深く考えさせられます。主人公は、最愛の妻を無くした老人。本音でしか語らず、愛想などない。そんな彼が隣に越して来た少年タオと家族に会い、新たな自分に出逢うのだ。彼が積み上げてきた人生は、重く、罪の意識に捕われながら孤独な老年期を過ごす。そんな彼を救ったのは皮肉にも血のつながった息子ではなく、人生の終わりに出逢った、人種も超え、年齢も超えた思いがけない友達だった。人生とは何が起こるかわからない。。。。が、私は彼の一連の出来事も彼が望んだコトなのでは。潜在意識から呼び込んだ祈りの様なコトが、表面化されていったのでは。。。と思ってしまった。凝り固まった魂を解きほぐす、また神は許しても己が許さず。。。心を解放するのは『自分自身』なのである、と。タオの存在は主人公にとっては、カンフル剤みたいなもの。だれでも、カチコチのスポンジを柔らかくしたら何でも吸収し、幸せを感じられるのだ。人との出逢い、モノとの出逢いは心を柔らかくする大切なこと。見た人に色んなコトを感じさせるこの映画、必見です!!・・・・もし見られたら、haricoで語りましょ!!
d0127925_112418.jpg
d0127925_1122998.jpg

by harico_couture | 2009-09-21 11:02 | Comments(0)
しっとりとした絽のコートをお仕立てしました。大きいボタンを付けて、無地の黒の生地で切り替えてみました。肌寒くなりつつあるこれからに、いいのでは・・・

haricoのひとりごと・・・・『天地人』今更、ハマり出したharicoファミリィ。戦国時代はごちゃごちゃしていて、細かい武将の心理など分かりにくい・・・見終わった後に、パパから説明を聞く。お得意のホワイトボードで日本地図を描いて授業が始まります。ハルカイも「ふんふん、こちらから伊達ね」「俺だったら、こっち行くのに・・」と考えるのが楽しいようです。今年は乗り遅れた大河ドラマ、来年こそは『坂本龍馬』だからしっかり見よっと!
d0127925_13232046.jpg
d0127925_13233868.jpg

by harico_couture | 2009-09-18 13:23 | Comments(0)
すっかり、秋。。。秋らしいリバティプリント生地でお作りしたブラウスです。この間、デパートを歩いていたらリバティで作った既製品があるわあるわ・・・・やっぱり流行ってるんだ。。。なんとなくテンション下がります。でもでも、昔から好きだったもん!!これからもずっと、おばあちゃんになるまで好きでいるぞ。。。

haricoのひとりごと・・・ハルカイはお料理好き。ハンバーグを作っていたら「やらせて〜」とカイトが参入。いつもは根気がないのだが、お料理になると手を抜かない。粘りに練った種を丸めて焼いてみた。(どうやらバカでっかいハンバーグを作ってみたかったらしい)お味は「最高〜!!」ふっくらジューシー、美味しかった。考えてみたらお料理は気軽にできる「創作」。紙に描く絵だったり、粘土だったりも創作なんだけど、なかなか共感しにくい。その点お料理は、家族で味わう事ができる。今度は、タマネギを切るところから作って欲しいな・・・
d0127925_12391174.jpg
d0127925_12393390.jpg

by harico_couture | 2009-09-17 12:39 | Comments(0)
からし色の絞りが綺麗。秋色なワンピース。

haricoのひとりごと・・・『夫婦』鳩山さんにしてもイチローにしても、「妻」の存在が「夫」に強烈な光を与えている。夫にしてみたら、スーパーサポート!!自分の分身かのように、妻がいなければここに自分はいない!と潔く認め、深く感謝している人が成功しているように思えます。「男」と「女」を超えた信頼関係がそこにはあるのかと。奇跡か偶然で一緒になり、子供を育てたり、苦しい事、楽しい事を年を重ねつつ経験する。    
突然ですが「つらいとき、あの人に会いたい!!」と思う人は誰ですか?私は、その会いたいと思う人が1番大切な人なんでは・・・と思っています。その人が、もし結婚しているならば『夫』なら最高!!と思います。いつもパパから、スーパーサポートをしてもらってる私。私もサポートしなきゃ・・・
d0127925_113623100.jpg

by harico_couture | 2009-09-16 11:36 | Comments(0)

haricoのつぶやき


by harico couture(ハリコ・クチュール)