<   2012年 03月 ( 17 )   > この月の画像一覧

帯でショルダーBAG

こちらは、京都のBAGとペアで作ったショルダーBAGです。偶然、似た様な帯があってよかったわ。出来上がってお渡ししたら、(霊感がある方らしく)「パワーを感じる」と言って下さいました。・・・頑張って作るというよりは、無意識で作るというほうが私の目指す所。でもね、肉体はBAGを2つ続けて作ると乳酸たまった肩や腰がガッチガチになる。この反比例、面白いでしょ。パワー入ってんのか、入ってないのか?
d0127925_10153281.jpg

by harico_couture | 2012-03-25 10:16 | bag・小物 | Comments(0)

帯でトートbag

これもお祝いの席の帯、ピンクやオレンジ、見れば見るほど色合いが可愛い京都の風景。持ち手も偶然桜のモチーフ付きを見つけました。京都に住む方へのプレゼントだそうです。喜んで頂けるかな。。。。。
d0127925_12355076.jpg
d0127925_12353566.jpg

haricoのひとりごと・・・「DNAの贈り物」前世やなにやら今世に影響をもたらすと言いますが、私はDNAがもたらす影響の方が大きいと思ってます。ハルカイにも、「大して努力しなくても身に付いてるモノ」はDNAからの贈り物だよ、と伝えてます。例えば絵が上手い、数学ができる、明るい・・・とかね。そうそうキタキツネのお話で、キタキツネは人にもの凄く警戒心が強く、捕まえて手なずけようとしても死んでしまうらしい。そこで、ある大学の研究でたくさんいるキタキツネの中で大人しそうななつきそうなのを探し交配し、その中でまたなつきそうなのを・・・と何度も繰り返したら、なんと人間を見たらしっぽを振って寄ってくるキタキツネになったそうだ。また、女は男を選ぶとき本能的に「この人のDNAが欲しい」と思ってるそうだ。人類が誕生して400万年くらい経つのだろうか。女は、種族を強くするために「いい男」を選択し続けてきました。と、すると人間の質は必ず向上している!!って私は信じています。あなたの産んだ子は、あなたよりもよいDNAを持ってるということ。DNAを信じましょう。
by harico_couture | 2012-03-24 12:58 | bag・小物 | Comments(2)

帯でがま口ポシェット

「同情するなら金をくれ!!」bagが欲しくて、作りました。お財布と携帯が入るくらいの、調度いいこのポシェット、気に入ってます。松竹梅に御所車、ツルも飛んでて縁起がいいでしょ。
d0127925_15115678.jpg

haricoのひとりごと・・・こんなにも、春を感じる今年の春。それは、私を含めた周りの人々が精神的に明らかにstep upしているの。今までの自分の固いさなぎの抜け殻を見て「脱げました〜」って報告してくれる。脱げたことで周りが良く見える、そして自分と他人の目に見える境界線は薄まって、かわりに目に見えない他人のエネルギーを感じ取れるようになってくる。そうなると、世界最小サークルは簡単に動き出し、そこがテコとなって今までこわばったエネルギーがドンドン動き出すのです。その気持ちよさったらないの!!・・・ん〜、haricoさん、分からんわ!って人。脱げるまではわかりません。脱げてる人も、自覚しないと分かりません。
by harico_couture | 2012-03-23 15:17 | bag・小物 | Comments(2)
ハルカイの卒業式に着て行きました〜♡本人が着ている写真を見せろって!?いや〜、自分の写ってる写真を見てビックリ!!おばんさんもいいとこ、愕然としました。最近写真が恐いわ。。。。鏡見るのもあんまり好きじゃない。白髪染めのCMの女優さんが若く感じることも、お相撲さんがみんな年下なのも、テレビの録画もできないのも・・・・みんな、みんな、私が老けたのが原因なのね。年を重ねることは、楽しい事と鏡も見ずに思っていたけれど、ちゃんと向き合うと寂しいことでもあるね〜。。。。
d0127925_2130677.jpg
d0127925_21293889.jpg
d0127925_21292265.jpg

haricoのひとりごと・・・いとこのコーちゃんが、春休み中ずっと一緒に過ごす事になりました。ハルカイはいつもニコニコのコーちゃんが大好き。私もこの3人が可愛くってつい、ちょっかいを出してしまいます。頭の出来も同じのこの3人、漢字のテストをやって間違った数だけ「道徳公園を走るゲーム」をやったり、算数は3人で知恵を出し合って答えを出したり。。。。今日はカレーを3人で作ってもらいました。そしたら、コーちゃんは皿洗いが得意らしく洗ってくれると言うではありませんか。さすが家でも洗ってるだけあって、私よりも綺麗に洗ってお皿の置き方もすっきり。「仕込まれてるね〜!!」義妹の子育て術に感服。中学生になったら、気軽には遊べなくなる。私だけであろうか、思い出作りみたいなイベントだと思ってるのは。。。3人の可愛い寝顔を見ながら、寝るのが今の私の一番の幸せ。
by harico_couture | 2012-03-21 21:41 | 着物リメイク・留袖 | Comments(2)

ハルカイの卒業式

前日まで雨だったお天気も、晴れ女&晴れ男の前では「晴天」になりました。その名の通り「晴れて開く」とはこのこと。私の「幸」も加わって、本日は誠に目出たい日になりました。二人とも袴を着るということで、母に着付けをお願いして出発ギリギリに完成!!始めは、「袴なんて、みんな着てないから嫌だ」って言ってたのに、袴を見た途端、新撰組の好きな二人は「かっこいい!!」とコスプレ気分。「龍馬みたくサイドゴアブーツを履きたかった・・・」と残念がり、「日本の夜明けは近いぜよ」と言いながら、学校に向かいました。只でさえ学校1、背の高いハルカイ。双子の(三味線の)吉田兄弟もどきは超目立った。・・・私語も慎みお行儀よく、式はと滞り無く進み、、、、校長先生の話が、とっても良かった!!(感動したのは、私だけだったかしら)数学のフェルマーの最終定理が証明されるまで、350年かかったお話をしてくださいました。「粘り強く」がテーマで、自分1代で終わる「粘り」もあれば、バトンタッチ何世代も「粘り続ける」事もある。ほとんどの方が、自分中心で人生を完結しがちですが、校長先生の視点は違うな〜と思い、感動。そのテーマで、震災復興に結びつけられました。復興も自分1代では終わらない。粘り強く何世代も関わらなくてはならない。俯瞰すればする程、私達1人1人が大きな歯車の1パーツなんだって、思えます。今日卒業したみんなも、自分の為の人生で自分の夢を実現すべく、努力すると思うけど、それは結果として幸せと思える社会をみんなで創ってると同じ事。。。。。がんばれ、おとこのこ、おんなのこ!!
d0127925_21153973.jpg
三味線弾けない水田兄弟、詩吟は詠えます!!
by harico_couture | 2012-03-19 21:14 | ハルカイ | Comments(3)

卒業式の女の子ドレス

グレーに薄いピンクの水玉のウールジャガード生地・・・Hちゃんにピッタリと思って、見本で1枚だけお見せしました(もっと買ってくればよかったんだけど、全然見つからなかったの)。なんとなく、1枚じゃ説得力なく「もう少し、買ってくるね」ともう一度,大塚屋に出掛けて10枚程ピックしてきたけど、やっぱり最初の1枚に決定!!直感力、冴えてました。
今の時代卒業式の女子の格好は、ほとんどAKBらしい。。。HちゃんはHちゃんらしく、自分の世界があるみたいで(もし私が今の子だったら間違いなくAKBしているだろうな。。。。)そんな流されないHちゃん、素敵な女性になってほしい。できれば、結婚式のドレスも作らせてほしいくらい。ガンバレ,おんなのこ!!
d0127925_1332569.jpg
お袖が,リボン型になってます。
d0127925_13312678.jpg
d0127925_13304833.jpg
コサージュは生地の裏側を使って作ってみました〜♡

haricoのひとりごと・・・・映画『ちいさな哲学者たち』友達から「ハリコさん好きでしょ」と焼いたDVDを頂きました。時間が無くて観れなかったミニシアターでの映画「ちいさな哲学者たち」。最近はこの手のDVD化しなかった映画が、ちゃんとレンタル屋さんに鎮座してるらしい。私の様な、コアを好む人間には有り難い風潮。あるフランスの幼稚園、実験的なのか哲学の時間を設けるドキュメンタリー映画。最初はぼんやりと「哲学とは?」なんて分からなかった子供たちが、回を重ねる度にちゃんと議論し真髄に迫る。リーダーとは何か?恋人のキスと友達のキスの違い・・・愛するとは何か?も面白かった。「ケンカしても仲直りすること」らしい。どうやら子供は全てを知ってるらしいってのが私の中の答え。コトバが少なく表現方法が乏しいけど、核となる事は知っている。周りの大人の環境を注意深く見つめて、答え合わせしてるようですぞ。素晴らしい答えを子供たちにピックしてくれるよう、大人のマトリックスをピカピカにして欲しいと改めて思いました。
可愛い子供の表情も、この映画ならでは。ハルカイの幼稚園時代を思い出しちゃいました〜!!
by harico_couture | 2012-03-19 13:52 | girl | Comments(0)

お祝い続きの3月です

今年の3月はお祝い続き。特に12歳の誕生日は風水でも、どんと派手に祝った方がいいらしく、しかも卒業式を控えた子が4人、誕生日は3人で、こりゃ一気にやりましょう〜てな具合の運びになりました。お友達の寿司職人のトモキ君に出張デリバリお願いして、ワイワイ,ガヤガヤ、美味しく楽しい時間を過ごしました〜。お父さん、お母さんから始ったDNAのバトンタッチが、1歳になるリオちゃんにまで受け継がれて,何だか感慨無量だね〜ってしみじみ。いつまでもこのDNAを絶やさぬように、ハルカイにも頑張ってもらわなアカン。次回はみんなで,毎年恒例の桜祭りに行きますぞよ。
d0127925_2127264.jpg

haricoのひとりごと・・・今日のカーネーションもよかった。老体にムチを打ってのブランド立ち上げを、孫娘が糸子の身体を心配し、倒れた糸子に「もう、無理するのはやめて」と涙で訴える。その後の糸子のコトバがまた、いい。。。「お前には、辛い顔に映るかもしれないが、これは夢中な時の顔だ」と。マラソンしている時の顔は辛い表情かもしれないが、走る事に夢中なのさ、と。丁度前日、松本大洋原作の「ピンポン」を見ていた(分からない人、すみません。)少年の頃からピンポンの天才と幼なじみからも尊敬されつつ、思春期に入ると伸び悩む。モヤモヤした気持ちを抱きつつ、「I can fry!」と言って川に飛び込む、深く沈む様はいつしかポンポンボールの中に沈み,口の中にはピンポンが入っていく・・・・そのとき、ハッとした。好きなコトって、苦しくって、楽しいんだ。時には、苦しさが勝って、楽しさが負けることもあるんだね。もし,今、苦しいことがあるのなら、それは楽しさに変えられることなのかもしれない。。。。
by harico_couture | 2012-03-16 21:26 | Comments(2)

クッキーメジャー

お店を始める前から、作っていたクッキーメジャー。「何か,これがいいんだよな。。。」って3代目のご注文を創る人芽里さんから頂きました♡芽里さんには、ハルカイが幼稚園の時から洋裁の一から教えてもらって、ドレスを作る内職をさせて頂いてました。その頃の私ときたら簡単なワンピースも、ぎこちなく作ってました。少しづつ少しづつハードルを上げて、一歩一歩成長を見守って下さってたな・・・感謝です!!そんな芽里さんは今日が誕生日♡・・・これからも素敵な足跡を残して欲しい人です。私はその足跡を頼りに、生きていけます。
d0127925_16172971.jpg

by harico_couture | 2012-03-16 16:08 | Comments(0)
北海道シリーズ。以前にもこれと同じチュニックをお作り致しましたが、お葬式が多いのでもう1枚という事で、今回はお襟を立たせたデザインで作らせて頂きました。後ろから見るとスタンドの襟、前から見るとフリルっぽいちょっと変わったお襟です。前ファスナーで着やすいですよ。
d0127925_2055836.jpg
d0127925_20545528.jpg

haricoのひとりごと・・・毎日毎日、色んなこと考えてる。その世界は、超現実な事から超非現実なことを引っ付けたり、引き離したりで、自問自答して「今ココの私」が日常から答えをピックする作業の繰り返しです。その世界は、楽しく、でも孤独です。たまに共感性を持ってる方に会うと、磁石のように答え合わせが止まらなくなる。その1人が、ミシンアディクトさん。ご自分のブランドのお洋服を作られています。ふらりとご来店して頂いて、この答え合わせが止まらなくなった。人は五感を使って感性を養っている。ミシンアディクトさんにしかできない五感で接種した宝物を見せて頂いてる感覚になる。私も私にしかできない五感で接種したガラクタをお見せする。ドキドキするのだけど、「この人なら分かってくれる」という根拠の無い野性の感のもとに。
そんなこんなで、また今日も色んなコトを考える日々です。。。。

ミシンアディクトさんのH.P http://www2.plala.or.jp/missin-addict/
by harico_couture | 2012-03-14 21:18 | 着物リメイク・チュニック | Comments(2)
北海道シリーズ。透かし模様のある羽織で、Aラインブラウスをお仕立てしました。地厚な生地なので、ジャケット風にも着て頂けます。お葬式にも重宝します。Aラインはバストが大きな人にお勧めです。あまり目立たず、スッキリ見えますよ。
d0127925_1121493.jpg
d0127925_1121383.jpg

haricoのひとりごと・・・『母と息子』母と息子の共通項は、息子の成長と共に少なくなってくる。会話が弾む要因の殆どは、共感性。見れば我が子も、どこか遠くに見えてきて、寂しくなる。ハルカイの頭の80%を占めているのは「マンガ」。マンガは読まない私だけど、何故か面白そうなマンガの「ニオイ」ってのは敏感で(昔、漫画家になりたかったその杵柄か)、ハルカイがハマりそうなマンガをチョイスする力は健在なようだ。今、ハルカイと共にハマっているのが、「日常」というマンガ(テレビでやってます)。オタクが好きそうなカワイイ女の子キャラなんだけど、内容はシュール。題名通り日々日常のありそうでなさそうな笑えるコント満載。。。。ハルカイと大笑いしている。
母としてではなく、「この人面白い!!」って思われたら、一生傍らで笑っててくれそうだ。その為には、彼らよりも貪欲に感性を磨かなくてはならない。彼らのヤワヤワなスポンジ的感性は、年を重ねるごとに色んなコトを吸収していく。いや、それにあやかるのも悪くない。そうだね、もしかしたら共通項のカードが増えていくのかもしれない。
by harico_couture | 2012-03-12 11:40 | 着物リメイク・ブラウス | Comments(2)

haricoのつぶやき


by harico couture(ハリコ・クチュール)