<   2013年 01月 ( 22 )   > この月の画像一覧

帯でお仕立てたbagです。少し大き目。裏生地は防水。使いやすいと思いますよ〜。最近bag作るのが好きな私です。自分のbagも作りたいな。だって売ってるの見てもあんまりときめかないだ〜。ブランドbagとか興味ないのです。あ〜作りたい!!
d0127925_12214766.jpg

haricoのひとりごと・・・『アベノミクス・アベノリスク』安倍政権が企てた政策は10兆円もの経済救済。新聞を見るなり弱者には冷たい政策。しかしながら、今までの茶番な出来ないことをさも出来る様なことを言いつつ国民もそれを信じた結果、やっと真実が見え始めた今日この頃。国民への還付金だって「得したっけ?」そんなものである。結局のところ「景気がいい」と洗脳させることの方が人間には精神的に安定するのかもしれない。って言って、不思議だが個人的に「景気は良くなってきた!」と思っている(なんの恩恵もないのにだ!)ちょっと前なら「日本崩壊」など口々に言っていたのに、最近は「景気が良くなるから、どう儲けるか!」なんて見出しに変わってきた。どうやらやっと暗い日本、景気が悪いなんて言ってることに飽きてきたのだ。←これも洗脳された結果かも


にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!
by harico_couture | 2013-01-31 13:46 | bag・小物 | Comments(0)
薄いグリーンに映えるオレンジのお花柄、大胆に柄を活かしてロールカラーのチュニックにしてみました。インナーに黒をもってくると、カッコいい感じになると思います。ちょっと派手だけど、着てみるとなかなかどーして!?いい感じです。最近派手なものが好きな私なので、ちょっとくらいの派手さな何とも思わなくなってきました・・・慣れって恐い!
d0127925_12582222.jpg

d0127925_10404150.jpg

haricoのひとりごと・・・『薄まってる』今朝の新聞「CM天気図」(天野祐吉)で「舌を巻く」というのは「キスがうまい」という意味だと思っている若者がいた・・・から始った。今の世の中コトバの意味がどんどん薄まっている。続けて著者はNHKの古い番組を見る機会があり「いいモノを作ろう」と全身全霊な濃さを感じたと書いてあった。震災前はそれほど感じなかったのに、脳のうわっつらで作ったのもが多いと。痛感である。この間の飲み会で「初めて作ったモノが一番、人間の為を思っていてデザインも美しい」ということで盛り上がった。古いモノほど手を加え、思考が詰まっている。それだけではない。男と女にしろ、昨今では「男臭さ」「女っぽい」ちゅーのも、薄まっている。偶然かなan anの今週号は「女の色気」である。しかし今週号を買ったからといって色気は所持できない。色気は中身から発するものであって熟成されたものである。話は逸れたが、これからの時代は「薄まっていく時代」が自然の流れなのである。だからして悲しいかな努力しても「濃く」なれない。色気は薄まって、表面的なインスタント的な色気とは違ったエロスのみが出来上がるだけだ。私の今の悩みもこの時代性に巻き込まれたものだろう。「濃い」モノが作れない自分への反抗、落胆、失望・・・受け入れればいいことなんだが、飲み込めない私。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!
by harico_couture | 2013-01-30 10:03 | 着物リメイク・チュニック | Comments(0)
色無地のお着物でチュニックをお仕立て致しました。サーモンピンクに黒の羽織を切り替えにしました。カットソーの上にフワ〜っと羽織って頂けたらいいかな・・・・。
d0127925_16313041.jpg
d0127925_16311073.jpg

haricoのひとりごと・・・カイトとお夕食を作ってる時に何気に出たコトバ「クラスの中でなりたい子っている?」カイトのブレーンは知ってる方なので誰かな・・・と思ってたところ意外にも知らない子の名前が挙がった。「○○かな」、「どんな子?」と聞くとあまり話さないけど頭のいい子らしい。「そいつは三菱重工に勤めて、ロケットを作りたいって言ってるんだ」そう言えば前に三菱重工にお勤めの方にharicoで授業をやって頂いた時に「内のクラスに三菱重工に就職したがってる奴がいる、どうやったら入れるんかな?」と聞いてきた時があった。その時からカイトの中で気になる存在であったことが読み取れる。親しい友人ではなく、ちょっと距離がある自分とは全く違うキャラ、何かしら自分には光って見えるのだ。そんなカイトへのアドバイスは「お友達になってもらう」自分のパーソナルを作るのは自分に接触している30人を30で割るとその性格になるのだとか。素敵な人がお友達に沢山いると、自分も素敵な人になれる。なりたい自分になるのは、なりたい人と一緒にいること。。。。でしょうか?....カイトの成績が上がったら、その子とお友達になったってこと???母としては是非お友達になって欲しいのだ。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!
by harico_couture | 2013-01-29 16:55 | 着物リメイク・チュニック | Comments(0)

幼稚園の先生の制服

1年ほど前にもお仕立てさせていただいたお客様から、リピート注文頂きました。その時に作ったもののほつれの修正と共に、制服を送って頂きました。なんだか1年前の私とご対面って感じ。照れくさいような、会いたかったような・・・お客様も同じように幼稚園の先生として1年過ごされてきたのだなぁ〜と思うと感慨深いです。「頑張っておいで」と作った制服に思いを込めます。
d0127925_1315283.jpg

haricoのひとりごと・・・『川』好きなコト、好きなモノ、溢れる世界があるとしたら、その人その人が溺れたい・泳ぎたい川がある。以前の私なら間違いなく布の川に溺れたい。着物の川に溺れたい。映画の川に溺れたい。。。。それが活字の川に溺れたくなり、モノという形あるものではなくなりつつある。美しいものに溺れたくなり、そこへも越えて金の粒に溺れたく(そこは銀河かしら)、しかも私は粉々(こなごな)になり消滅したいと思っている。今日も金の粒の川を探しに旅をしている私です・・・(シュールでごめんなさい!)
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!
by harico_couture | 2013-01-28 13:25 | Comments(0)
ジレの残り布でベストをお仕立てしました。生地をパッチワークのように継いだのもなかなかいいかな・・生地が足りなかったの。前後見頃同じにしたので、どちらでも着て頂けます。アンサンブルにしてもいいし。単品でパンツにもスカートにも合うので結構使えますよ。
d0127925_1448238.jpg
d0127925_14473510.jpg

haricoのひとりごと・・・『○○力』今朝の新聞に載ってた、最近売れてる本の題名「○○力」昨年一番売れた本「聞く力」、「老人力」「鈍感力」「考える力」・・「女子力」「恋愛力」まできた!一体どこまでいくのか、これからも目がはなせない。この「力」を付けることで何が見えてくるか?考えてみる。ぼや〜っとした動詞、名詞のイメージからは意味が捉えにくい。しかも自分を軸にしたところ外側に位置している様な感覚だ。しかし「力」を付けることによって、「度合い」というかパーセンテージ的な大きさみたいなものが見えてくる様な気がする。そして自分を軸にモノサシが出来上がるのが不思議だ。本を読む度にこの「力」の性質を客観視することで、事態を大まかに捉えることができ、主体的に実践する・・・いや〜よくできている。だから売れるのね。単純に「力(power)」を誰もが欲しがっている。パワーアップしたい!と思うのだ。しかしよく考えるとよそから力を拝借するってことでなく、素材を磨くってことで皆一貫している。どう料理するか?自分を・・・そんな本ばかり、自分料理本。まだ見ぬ○○力、お次は何でしょう????
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!
by harico_couture | 2013-01-27 14:43 | 着物リメイク・ベスト | Comments(0)
ボルドーカラーの紗のお着物をジレコートにお仕立てしました。紗は透かし編みのような織り、適度の張りがあって羽織ものには向いています。今回のジレのデザインにしたらいい感じ。細身のお客様に合わせてシルエットもストレートにしました。春先から出番が多くなりそうですね♡
d0127925_11115817.jpg
d0127925_1111391.jpg

haricoのひとりごと・・・『新年会』洋裁教室の生徒さんとフレンチビストロでディナーを楽しみました〜♡「うんとオシャレしてきてね〜、(指輪やイヤリングなど)付けれるものは付けてきて〜、化粧もいつもより濃くして!!」と声をかけたら「先生、カツラもかぶってきましょうか?」と言われ「いえ、それでは仮装です!」と笑う。雪の中生徒さんオススメのお店に到着。コートを脱ぐと皆さんお気を遣われて私の作った洋服を着てきてくださいました。(嬉しい♡)ワインもまわって話も弾みいい感じ。。。年齢もバラバラ、住んでいるところもバラバラな私達。でも何か繋がりがある。。。。そんな中、お一人が「ハリコさんに集まる人達は美しさに対する価値観が同じ」と言って下さいました。手仕事の先にある美しさの共感、それぞれの感性に対するリスペクト、おしゃべりは止まらないのです。
美味しいお料理と美味しい会話に酔いしれながら、幸せと感謝が止まらない夜でした〜。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!
by harico_couture | 2013-01-26 11:30 | 着物リメイク・コート | Comments(0)
春先にピッタリの、フードジャケット。ゆったりしたシルエットなので、重ね着して楽しんで欲しいです。紬のお着物でお仕立てしました。
d0127925_12561240.jpg
d0127925_12554910.jpg

haricoのひとりごと・・・・『岡本かの子』岡本太郎の母、岡本かの子。太郎独特の芸術魂は間違いなくかの子からの継承。太郎はかの子のことを「母親」とは思ったことがないと言った。そこには母親像を欲する太郎は微塵もなく、むしろかの子のその生き様こそ美しく尊敬の意を表している。かの子は「子」としての愛し方は分からなかったのかもしれないが、太郎への「人間」としての愛し方は狂気を含むほどの恐ろしく深い。溺愛とは全く違うかの子の愛。太郎の中のまだ芽の出ぬ息吹をこじ開ける様な強さ。その愛はダイレクトに太郎に注がれ憑依にも近い。私が思うに自分の見えない可能性を見返り無しに愛してくれる人こそ、愛すべき人になるのではないだろうか?それを人はたまたま「母」と呼ぶのかもしれない。「父」と呼ぶのかもしれない。
しかし私はハルカイよりも30年多く生きているからに知識も経験も豊富なだけで、「愛している」という思いの深さはハルカイの方が深い時もある。だけども逆に彼らが私の見えない可能性を引き出すことは難しい。見えない可能性を愛すにはやはり先駆者であって、知識と経験がいるのだ。かの子には到底敵わないが、ハルカイの見えない可能性を愛し続けたい。例えそれが世間の言う母親像とずれててもね、構わない。私にしかできない愛し方で。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!
by harico_couture | 2013-01-21 13:34 | 着物リメイク・ジャケット | Comments(0)
箪笥の中に眠ってる革のコート・パンツをbagにしてみませんか?服用の革は元々柔らかいので、bagにすると軽くっていい感じになりますよ。便利なポケットも沢山お付けします。オーダーメイドで作れます。
d0127925_13532867.jpg
d0127925_1353238.jpg
革のパンツを切り刻んで♡
d0127925_13523787.jpg
取手は木にしてみましたよ、大きいポケットも付いて使いやすく。。。。

haricoのひとりごと・・・ハルカイが大きくなるにつれ、共通の趣味の話題ができるのが楽しくなってきた。幸せなことにハルカイも私と話すのが好きな様だ。意外だが80%強、ハルカイが話している。私は聞き役に近い存在。餅つきの合いの手のようなもので、なくてはならないのだ。以前にもお話しましたが、ハルカイの話は「オチ」がなく「起承転結」もない。ただ「面白いことを言いたい」っう、気迫?みたいなものは伝わる。最近はちょっと話し方が出来てきたのと、趣味の範囲が広く深くなりつつあるので聞いてて面白みを感じることも暫しでてきた。私の聞き上手?(聞き流し上手)と思い込んでいるハルカイは、最近ハマってる「空母」の話を私に熱く語ってきた。私にも語って欲しいと言ってきた時に正直に「私は興味ないよ」と言ったら「え〜〜〜〜〜!!!」とがっかりされた。「いや、空母に興味ある女子は皆無に等しいぞ」と言うと「そ〜なの?」と不思議顔。しかしここで興味が薄れては面白くないと映画「山本五十六」を見せてみた。そしたらハマった!「カッコいい」を連呼。・・・って、私もハマり出した。またこれでハルカイと空母の話題で盛り上がれそう・・。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!
by harico_couture | 2013-01-20 14:15 | bag・小物 | Comments(0)

着物リメイク・作務衣

ウールのお着物でお仕立てした、紳士の作務衣です。裏付きですので冬も暖かいです。最近流行の超薄手のダウンベストなどを中に着て頂いたら、更に暖か。。。。。男性の作務衣姿に、「カッコいい〜」と思うのは私だけでしょうか???若い子が着てもいいと思うんだけどな〜。
d0127925_13494216.jpg

haricoのひとりごと・・・『集中力』忙しそうにしている私だが、私の人生においての一番忙しかったのは10年ほど前と自分の中ではそう思っている。まだハルカイが幼稚園生の頃、私は3つ掛け持ちで仕事をしていた。朝ハルカイを送り出した後、すぐに型紙をもとに生地を裁断、その後お直しの仕事場に出掛け、帰って来たら夜の12時までドレスの内職の仕事をしていた。その上、自分の作品も作っていて、勿論子育てもしていた・・・。しかし、この生活が気に入っていた。次から次へと仕事を覚え、出来ていく様は気持ちがよく何より今思えば「集中力」のある自分が好きだったのだ。集中力とは、心と行動の指し示す方向がピタリとフォーカスが合い、全身全霊で立ち向かうことを言うのではないだろうか?もう少し加えれば、見たことのない未来の自分へ会いに行くと言ってもいい?小馴れた環境に埋もれ安全な環境にいては、やはり進歩がない。集中力を付けたいならば、自分を崖っぷちに追いやらなければならない。今のこの足踏み状態の私の心情に悲しみを覚えるのは、早く未来の自分に会いたいからなのかもしれません。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!
by harico_couture | 2013-01-19 14:34 | 着物リメイク・作務衣 | Comments(0)

着物リメイク・ベスト

前にも同じデザイン・同じ柄でお作りしたベスト、今回はボタンとサイズを変えて。ご親戚の方にプレゼントされるようです。ベストはオシャレアイテムとしては、重宝しますよ〜。ちょっと派手目な方が遊び心があっていいです♡思い出の生地で贈り物にしてもいいですよね。
d0127925_1416233.jpg

haricoのひとりごと・・・『柔軟剤よ、どこへ行く』最近気になるのがお洗濯の友、柔軟剤の進化。もう、柔軟剤ってなんだっけの世界になりつつある。ダウニーのブレイクで、今までお洗濯物に洗剤臭さが残るのは(洗い残しがあるかもしれないので)N.Gだったのが、香水ともちがういい匂いが漂うってことで柔軟剤革命が起った。国内メーカーも挙って、柔らかさの追求を止め「匂い」の追求に軌道修正。今では、叩くと匂いがする、更には2回叩くと匂いが変わる!?何とも科学マジック戦争に突入した。また洗濯用洗剤も、中身の性能アップは一切出て来ず、パッケージを人気のデザイナーに描いてもらって、そこだけ流すCMまで出た!!消費者のニーズに合ってるとは言え、明らかに本質的な性能アップは今や飽和状態と言っていいかもしれない。電化製品も、そのうちこの状態がやってくる(もう来てるか)。もう性能アップに、消費者は期待してないのだ。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!
by harico_couture | 2013-01-18 14:42 | 着物リメイク・ベスト | Comments(0)

haricoのつぶやき


by harico couture(ハリコ・クチュール)