<   2013年 03月 ( 24 )   > この月の画像一覧

靴を買いました!

昨日はハルカイの靴を買いにいきました。足のサイズ驚く事なかれ、何と28センチと27.5センチ!!よくぞまあこんなにも成長してくれたということで、カビカビのファーストシューズを下駄箱から出して比べてみました。小人と巨人です。しかし同一人物!「どおして背が高くなったの?」とよく質問されます。思い起こせば「足の裏マッサージ」かも・・・。赤ちゃんの頃から足の裏を訳も無くマッサージしてました。低学年のころマッサージ師の人に「足の裏を触ってあげると背が伸びるんだよ」といわれたことがあります。今思えばその効果が出たのかしら・・・。この日は、奮発して靴ももう1足買って、カイトが好きなウニ丼を食べて帰りました。腹一杯食べさせていい気持ちだったのもつかの間、11時には「腹減った〜、コンビニにメロンパン(最近ハマってます)買いにいっていい?」と言われガッカリ。。。。まだまだ伸びそうです。食費も嵩む一方です。。。。
d0127925_1338234.jpg


にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!
by harico_couture | 2013-03-31 13:50 | ハルカイ | Comments(0)
高価そうなミンクのコートをお着物用にもなるショールと今流行っている付け襟にリメイク。本物の毛の艶が高級感、バッチリ出ています。お客様にも喜んで頂けて良かったです。まだ少し残ってるので余すところなく・・・ってことで、手首用のファーもお作りすることになりました。クローゼットに鎮座する毛皮様、よかったらショールや付け襟にしてみませんか?結構使えますよ〜♡
d0127925_1322958.jpg
d0127925_1321234.jpg

haricoのひとりごと・・・アルピニストの野口健さんの話に耳を傾けた。私は何故か登山家に興味がある。随分前に登山家栗城さんの事もブログに書いた。なぜ興味があるのかと言うと、生きつつ死の淵のタイトロープを人間という動物の本能を頼りに渡る感じではないか?そこには何があるのか?頭を使った答えではない答えがありそうだから。山頂の色は全て白、匂いもない。ぬくもりも無い。そこは人間どころか動物も寄せ付けない地獄のような天国のようなところ。死の淵を辿る過酷な登山をした野口さんはもう二度と登山などしないと思いながら、下山するらしい。下山途中、草の色を見て「色がある〜」と言って草を眺め、草の匂いをクンクン嗅ぎたくなるらしい。そして家に帰り、布団のぬくもり水道の蛇口をひねれば水が出る事、全ての事に感動し感謝できるようになるらしい。しかし1ヶ月もしたらその感動は当たり前になり、今度は山に登りたくなりどうしたら山に登れるかという事ばかり考えるようになるらしい。私にも当てはめてみた。難しい仕事(山に例える)、山頂目指し一歩一歩足場を固めつつ進む。山頂は天国のような地獄のようなところだ。死の匂いが少しする、それは「死んでもいいかな」という達成感からか。下山しながらもうあんな大変な仕事(山)は登らないぞと思う。家に戻ると誰でも出来る仕事に安心感を覚える。しかし、1ヶ月もしたらまた大きな山に登りたくなる。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!
by harico_couture | 2013-03-30 13:27 | Comments(0)
高価そうな帯をジョキジョキ切って、bagをお仕立て・・・モッタイナイなんて言葉がどこからか聴こえてくるわ。今回は、ちょっと丸みを出した可愛らしい形にしてみました。持ち手は革のメッシュ、お着物でもお洋服でもお持ち頂けるデザインです。ポケットも内側につけて使いやすさもいい感じです。
d0127925_1658882.jpg
d0127925_16574996.jpg

haricoのひとりごと・・・『三つ子の魂百まで』最近お客様に小さい頃どんなお子さんだったか聞かせて頂いてます。三歳までとは言えませんが物心つく前くらいの環境が、その後の人生に非常に影響を与えている事がわかり、面白い。特に親の趣味が影響する場合が多いのでは。。。「趣味」って辞書で調べてみた。1、専門としてではなく、楽しみにすること2、物のもつ味わい、おもむき3、物の美しさ、面白みを鑑賞しうる能力。3が一番ビビッときた。面白みを鑑賞しうる能力、言わば感性ですな。子どもは親の感性を受け継ぐんだな〜、知らず知らずね。センスオブワンダー、人生を楽しくするのは感性の豊かさだと思っている。もうハルカイは13歳。私の趣味が今後の彼らにどんな影響を及ぼすか!?今のところおじいちゃんの趣味の影響大なんですが...。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!
by harico_couture | 2013-03-29 17:22 | bag・小物 | Comments(0)
おばあさまのお着物をチュニックに、「おばあさまが好きだったから、自然とお洋服になった状態でも好きなのね・・」思い出が身を通せるお洋服になることは、案外深い意味があるのかもしれないです。
d0127925_1328941.jpg
片方だけにフリルがついてます。
d0127925_13275254.jpg

haricoのひとりごと・・・春は体調崩しやすいです。私も内蔵がストライキ。「働きたくない」って言ってます(笑)何故か左手が浮腫むんです。いつも疲れてくるとそうなります。たぶん肩こりからきてる。内蔵もそうです、肩こりから。運動不足だから自業自得。パパもメニエールみたいな症状が出てきました。カイトは身体が固過ぎて膝に負担がかかるらしく、相当痛そうで接骨院通い。ハルトは1人だけ元気。最近、りんごの丸かじりがお気に入りです。もうすぐ4月・・・体調整えて、頑張ります!!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!
by harico_couture | 2013-03-28 13:37 | 着物リメイク・チュニック | Comments(2)

春休みの昼食

d0127925_13394673.jpg
ハルカイの食欲についていけなくなって、遂にはメニューを子どもチームと親チームに分ける事に・・・。ハルカイがもし足らなかったら、2杯目ご飯に卵かけて補充してもらう(ここまで考える)。とうとう私の口癖は「足りた?」になってきた。ウチはパパも私もずっと家に居るので、春休みは全員集合状態。最近パパの仕事が忙しくって夜中までしてるので、お夜食も作り出しました。1日何食作ってるんだ?こんな時は自分が洋食屋さんになった気分にして、ごっこ遊びを楽しむようにしています。
d0127925_1338895.jpg

にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!
by harico_couture | 2013-03-26 13:39 | Comments(0)
大島紬でお仕立てした、紳士シャツとジャケットです。ジャケットの方はカッチリ仕上げたかったので、芯地を貼りました。裏地には元々付いていた羽織裏を使ってみました。脱いでもカッコいい感じ?
男のおしゃれですな・・・。
d0127925_11264957.jpg
d0127925_11262575.jpg
d0127925_11255623.jpg

haricoのひとりごと・・・テレビは夕飯の時ぐらいしか見ない。増してやドラマなど、毎週同じ時間にちょこんと座って1時間も見れない。しかし「泣くな、はらちゃん」見たさにたどり着いたサイト、便利です。まとめてドラマが見れる。しかもヘッドホンで聞くとラジオドラマみたいに仕事しながらでも大丈夫ってことに気付いた!そしたら今のドラマって凄いね。浦島太郎のような私・・・・クオリティの高さに驚きました。ちょっとした映画です。映画よりいいかもしんない、時間が長いので丁寧に心理描写が描かれてるし、カット割りや音楽も斬新だったり実験的な感じで思い切ってる。最近見たのは「ビブリア古書店の事件手帖」「最高の離婚」「夜行観覧車」・・・どれもよかったな。特に「最高の離婚」はフランス映画のように静かな日常に稀にある些細なラブストーリーなんだけど、その中でもドラマティックに作られてて、綾野剛目当てに見たつもりがどんどん格好悪くなって(多分そーゆー役です)瑛太が逆にどんどん格好よく見えてくる。当たり前の日常は実は簡単になくなったり、儚げなものだ...だからこそ、どうする?ってのがテーマだったような気がします。これは「はらちゃん」とも似通ってって、セットで見て欲しいな〜と個人的に思います。そんな訳でしばらくドラマにハマりそうです♡
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!
by harico_couture | 2013-03-25 11:19 | 着物リメイク・ジャケット | Comments(0)
大島紬のお着物をほどいて紳士シャツをお仕立て致しました。パリッとした大島の風合いがシャツには合うと思っています。シャツ作りは本当は苦手で、いつも見よう見まねで作っております。。なので1枚1枚違ってしまうのが現状でして。。。。しかし男性のお客様は、お気に召すと同じご注文をして下さる。最近シャツの注文が増えてきたので、ここらで職人ぽくしっかり型紙を作って寸での狂いの無いシャツ作りをしてみたいものです。haricoのスタンスはジャンルに関係なく何でも作る、なので浅く広くになってしまうんですね〜。深く狭くって作り方にも憧れはあるんです。
d0127925_11541483.jpg

にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!
by harico_couture | 2013-03-23 11:54 | 着物リメイク・ブラウス | Comments(0)

今日のお弁当

とうとうハルカイは今日で中学1年生が終わった。アルファベットどころかローマ字もままならないままに(笑うしか無い)。外は一年前と同じ春の陽気に包まれている。季節は間違いなく冬の次は春を連れてきてくれる。見えない一日一日の積み重ねは、時よりこの季節によって変化を教えてくれる。ハルカイの背はパパを遥かに越し、古びた制服の綻び、それとニキビと眼鏡・・・・彼らは成長している。夜中が恐いカイトは健在で、眠れないときは寝ないでと私の手を握り眠る。寝転んでいる時に偶然側にいた私の膝枕でテレビを見るハルト、脳みその中の認識の彼らの身長は130センチ。彼らの幼かった時のラインの照合を175センチの巨体の一部から探す。あごのライン、歪な頭のライン・・・どんどんその照合部分は少なくなって、跡形も無く大人になってしまうのだろう。宮崎駿監督が言った「子どもは直ぐに大きくなってしまう、あの時ああすれば良かったと後悔してばかりだ。例えばカールーフをあの時開けてあげれば良かったと言った具合に・・・」。
d0127925_0464578.jpg

犬のランチバッグはハルカイが小2から使ってます。包んだナフキンはパパが20年くらい前から使ってるかまわぬのもの。捨てれないのだ。
d0127925_04628100.jpg

にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!
by harico_couture | 2013-03-22 00:48 | Comments(0)
兵児帯でワンピースをお仕立てしました。東京のお客様からのご注文で第3弾目。次回4段目でご注文は終了致します。メールでですが何度かやり取りをさせて頂いて、朗らかなお客様のご性格なども伝わりご注文頂いた着物リメイクにまつわるエピソードもお聞きしたりして♡楽しかったし、嬉しかったです。もうあと1点!全力で頑張ります!
d0127925_11215343.jpg
d0127925_11213452.jpg
d0127925_11211497.jpg

haricoのひとりごと・・・『感情のお散歩』また訳の分からん事を書きます。今までの私は「感情」をコントロールできるように訓練してきました。厳密に言うと感情のぶれを失くして中道に持ってくるのです。なので心のどっかで「感情」とは厄介なやつと認識しておりました。しかし感情は心よりも素早く反応し繊細で感性と直結しています。感性を磨くにはこの「感情」を自由に解放するのです。この状態を私は「犬(感情)」と「飼い主(自我)」と置き換えることに気が付きました。犬を信じて首輪を外し自由にしてあげる、行きたい所に行って、感じたい事を感じて、好きなコトをする。飼い主は犬が遠くに行っても何とも思わない、信頼しているから。今までの私は信頼できずに首輪を付けて綱をつけていたんです。岡本太郎が「感じろ」と言った意味が漸く分かりました。犬は飼い主と親身一体、必ず帰ってきます(多分)。では、感情のお散歩に参りますか。行き先はどこでもいいんです。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!
by harico_couture | 2013-03-21 12:00 | 着物リメイク・ワンピース | Comments(0)
こちらは卒業式の来賓の方のコート。コートって言ってもコートワンピースのような感じにしました。指し色に黒の綸子の羽織を襟(重ねて付けるように半分つけました)、そして比翼の裏がちらりとみえるように作ってみました〜。お客様はこのコートに白のパンツを合わせたようです。それも素敵だな〜。卒業式は送られる方と送る方、双方のイーブンなるエネルギー。式ってのは、どれもそういうものか・・・。「おめでとう」の愛情深い言葉が降り注がれるほど、送られる方は勇気をもらって次の舞台で「頑張ろう!!」って思うのかな。
d0127925_13374083.jpg
d0127925_13372377.jpg
d0127925_1337174.jpg

haricoのひとりごと・・・『泣くな、はらちゃん』「はらちゃん見てるとハルト君とかぶるんだよね」と言われて今更見出した第9回、いや〜ハマった!!次回は最終回・・・なんで今まで見なかったのだろうと悔やんでいたら、今の世の中その辺のサービスは充実してて助かった。一気に9回まで見てしまった。ここでご存知無い方にご説明すると、はらちゃんは漫画の世界の人、その漫画を描いた越前さんと恋に落ちる話です。・・・???と思われる方、私もそうでしたがこのドラマ言ってる事がいちいち哲学的で、それでいてピュア、笑えるのに感動して泣ける。こんな要素を醸し出してるのに、描いている世界は単純明快です。脚本は岡田惠和さん(NHK朝ドラ「おひさま」脚本)、主人公はらちゃん演じる長瀬智也さんをイメージして書き下ろしたものです。なのでオリジナル!!それもいい!!はらちゃんは何にも知らないんです。だから質問する。「働くとは?」「片思いとは?」「結婚とは?」「家族とは?」「死ぬとは?」と。その質問に登場人物は案外簡単な言葉で返すのだが、それがまたいい。ウンチクつらつら言う私のようなタイプよりも、一言二言の言葉の方が飲み込むには丁度いい。はらちゃんの行動言動は裏表がない。いつも表。対する越前さんは裏表を考え過ぎてどっち付かず。しかし「知らない」から「知る」ことによって、はらちゃんの世界はだんだん変わっていくのです。ハルトも正にはらちゃんのよう・・・先週憎しみみないな感情を覚えたはらちゃん、年頃のハルトもそれと似通った感情に戸惑ってるところもかぶる。。。今週最終回、どうなるんだろ、はらちゃん。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!
by harico_couture | 2013-03-20 17:57 | 着物リメイク・コート | Comments(0)

haricoのつぶやき


by harico couture(ハリコ・クチュール)