<   2014年 06月 ( 22 )   > この月の画像一覧

2〜3年ぶりにご来店くださったお客様は、随分表情も明るく清々しく感じました。それと言うのも以前はお仕事にとても疲れてみえた印象が強かったので、心配していたのだ・・・明るいお顔を見ただけで、何も話さなくても「越えたんだ〜」パチパチパチと拍手の音が聞こえました。しばらくお話したあと、なんの前ぶりもなく帰り際に「ハリコさん、私に似合うスカート3枚作っておいて〜」とだけ告げて帰られました。それだけ聞いて作る方も、作る方なのですが、それで作っちゃうんです・・・!(汗)夏に合うスカート、とっかえひっかえ着て下さいね♡
d0127925_21173792.jpg
d0127925_2117947.jpg

d0127925_21183914.jpgsrc="http://fashion.blogmura.com/kimono_remake/img/kimono_remake88_31.gif" width="88" height="31" border="0" alt="

にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ" />
にほんブログ村
ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!
by harico_couture | 2014-06-29 21:19 | 着物リメイク・スカート | Comments(0)
27.28日、ハンドクラフトフェアが吹上ホールで行われました。開場前ホールの付近は長蛇の列!中に入ると色んな手作り体験コーナーがあって、大人気で予約がいっぱい。お値打ちな資材屋さんも沢山出店しているから、早く行かないと売り切れちゃうのね。このフェアが初期の頃行ったきり(その頃はメーカーさんが、卸す会社に売るためのフェアだったんです)、こんなにも楽しめて活気あふれたフェアになっていたことに感動しました。というのも、今回は裏方(役に立たない裏方ですが)だったので、このフェアを運営している(主に名古屋の)洋服資材メーカーの各社長さまの1年にも渡る企画をしイベントまでのご苦労をちょこっとだけ垣間見れたからです。
 今、洋服の資材屋さんは国内製の洋服の生産が激減し、大変な時代です。ハンドクラフトフェアは、手作りすることをの楽しさを伝えるイベントですが、それに伴いいろんな資材を知っていただくフェアでもあります。国内の資材屋さんが元気でいていただけるからこそ、私の作品も多種多様な資材をつかっていい作品が作れます。ファッションの発信地Parisで資材屋さんにも行きましたが、日本の品揃えは素晴らしいです(多分世界1でしょう!)そんな環境で思う存分好きな手作りができる、本当に幸せなことです。
会場に脚を運んで下さったお客様、誠に有り難うございました。初めてお会いしたお客様も、手作りが好きな者同士、やはり話が盛り上がります。ご自分で作られたお洋服や、小物を身に付けて生活を楽しんでらっしゃるのが伝わってきました。
d0127925_0432193.jpg
教室の皆さんも遊びに来て下さいました!
d0127925_043577.jpg
吹上にあるアンティーク屋さんの屋上のカフェで皆でランチしました。風が気持ちいい〜♪
d0127925_0424718.jpg

お知らせ・・・29日(日)は法事の為、2時からの営業になります。申し訳ございませんが宜しくお願い致します。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!
by harico_couture | 2014-06-29 00:45 | shop | Comments(0)
以前ボレロとスカートのセットを作らせて頂いた残り生地で、バッグをお仕立てしました。コロンとしたこの形が気に入ってます。帯と違って柔らかいから出来るのかな。取手は柔らかい革を使いました。手に馴染むし、肩にかけても痛くないのでオススメです。また切りっぱなしでO.K。お客様に大変お気に召して頂き、着物を頂いた方にプレゼントしようとしましたが、ご自分で使われるそう・・・。
d0127925_120519.jpg
d0127925_1194655.jpg

haricoのひとりごと・・・私がよくいう言葉は「やらないより、やった方がいい」。何かやりたい欲求がある時、何かがブレーキをになり、止められる。止めてるのは他でもない「私」です。言い訳を考えて、損得を考えて、ブレーキをかけます。お店を始める前、「やろうか、やるまいか」かなり長い時間自問自答を繰り返してました。始めは「だからやれない」理由を集めていたのですが、そのうち「やれる」理由を集め出します。針の穴をくぐるように、その比重は「やれる」方に傾いてきます。傾いた理由は「出来ること」が大きくなり揃ってきたからです。始めは到底越えられない大きな山のように感じますが、クリアするとまた大きな山が待っている。それを経験すると、「やらないで止まっている」のが残された人生の時間は短いのに勿体なく感じてくる。私は変な人なので参考にして欲しくないけど、やりたいことをお金に変換します。例えば「Parisでの展示会をしたい!」と思ったら、いくらかかるか変換してみる。新店舗をつくるに当たってもいくらかかるか、その後どれだけかかるのか、お金に変換する。ロマンがないけど、「夢」をお金で買うような感覚に近い。「夢」は形がなく、自分で色付けすることができるから、いくようにも変化しまるで生き物みたいな。私の「出来ること」がエンジンでグングン洋服に愛(言葉が見つからない)をのせて飛ばしていく。飛ばせなくなったら、夢は萎みエンジンは止まる(お店は閉店ってこと)。「やらないで後悔するより、やって後悔した方がいい」やって後悔することは、罪となることぐらい。あとは「そんな失敗したな〜」くらいです。それでも挽回できる!やりたいことあったら、実現するために「出来ること」を増やして、やれる方に傾けてね♡
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!
by harico_couture | 2014-06-27 01:47 | bag・小物 | Comments(2)

おかずが集まる家

普段「忙しい人」とお優しい周囲の方が思って下さって、ウチには「おかず」が集まってきます。この日はMAX!捕れたての魚に、茄子とミョウガの味噌和え、ムネ鶏のサラダ、焼豚とテーブルにてんこ盛り!私の料理はというと、残り物のセロリを甘辛く炒ったのみですが、セロリが不評で箸が進まずでした(私とパパは好きなんだけどね)。美味しそうなおかずがいっぱいだと、なんか幸せですよね。
 お魚をくれた方は、私が料理が上手でないことを知っているので、鱗も内蔵もとってくれてました。シンプルな焼き魚にすると新鮮なお魚の美味しいこと!!図々しく「美味しかった!!また釣ったらください!!」とお願いしたら逆に喜ばれてしまった。ああなんて幸せ。皆さんの愛情も一緒に食べてるのね、きっと。あまりに多かったので次の日はそのまま4人分のお弁当のおかずになりました。明くる日まで続く幸せでした〜。
d0127925_2156158.jpg
d0127925_21555555.jpg
d0127925_21553880.jpg

にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!
by harico_couture | 2014-06-25 21:53 | ハルカイ | Comments(0)
いつも資材などを購入させていただいてる田宮服飾さんから、ハンドクラフトフェアの「リメイクコンテスト」の審査員をお願いされました。微力ながら・・・と会議に出席したところ、有名な資材の会社のお偉いさんばかりが勢揃い。私の様なひよっこなど、場違いのようでした。田宮服飾の社長さんが「水田先生はお弟子さんが沢山いて、うちの会社にも連れて来てくれ・・・」と紹介して下さったのですが「お弟子さんはいないぞ」(洋裁教室のお生徒さんは連れて行ったことはあるのですが)と思いましたが、社長さんが私を「盛って」言って下さったと有り難いなぁ〜と思った矢先「水田先生、「リメイク」と「リフォーム」の違いを教えて下さい」と早速洗礼を受けました。。。。。(笑)

その「ハンドクラフトフェア」が6/27(金)、28(土)10時から5時まで吹上ホールにて行われます。私もウロウロしておりますので、よろしかったらお出掛け下さい。
クライ・ムキさんなどトークショーや、ワークショップも沢山あります。資材などもお安くてに入りますよ!!入場無料です。

[お知らせ]ハンドクラフトの搬入の為26日、本店coutureは3時からの営業です。
      27・28日もお休み致します。申し訳ございませんが宜しくお願い致します。
d0127925_12343010.jpg
d0127925_12335356.jpg
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!
by harico_couture | 2014-06-24 12:51 | Comments(0)
以前結婚式に着て行かれる2ピースを作くらせて頂いたお客様、もう1点ご依頼していたものが出来上がったのでご連絡したところ、なんとその2ピースをわざわざ着て来てくださいました。とっても気に入って頂けたようで、感動のパワーが伝わって涙腺が緩みました・・・。今回、お揃いのバッグも作らせて頂いたのですが、お着物をくれたお友達にプレゼントとして贈るおつもりだったようでしたが、気に入ってしまい、今回のジャンバースカートの残り布でもう1つバッグを作ることに・・・。なんだかこういう幸せな連鎖に、酔ってしまっている自分がおりました。有難うございました♡
d0127925_11474642.jpg
d0127925_11472599.jpg
d0127925_1147797.jpg
d0127925_11464857.jpg

haricoのひとりごと・・・『思いやりとお節介』お客様と「優しさ」について語ってました。以前ブログで「優しさ」とは本人が「自分は優しい」と自覚して行動すると「優しさ」ではなくなる、不思議なもの、と書いた事があります。今度は「思いやり」や「お節介」の話。一見真逆に見えることですが、その行動の内容は一緒です。例えば電車で席に座っていたとして、少し離れたところに自分が判断して「ご老人」がいるとします。席を立ち席をその「ご老人」に譲る行動、一般的に「思いやり」に思えますが、その「ご老人」が「老人よばわりするな」など不快な思いをされた場合「お節介」に早変わりしてしまいます。「思いやり」は相手がして欲しいと思っていることを、見返りなくする行為と思いますが、私達は相手の心を細かく読むことが出来ません。その「ズレ」のようなところに、「エゴ」が存在し押しつけへと変容し「お節介」への運びとなります。しかし「お節介」を否定しているのではありません。その時その瞬間に相手に「お節介」と判断させても、時間をかけていくうちに今度はその「お節介」が「思いやり」にと変化していくこともあるからです。「あの時、ああ言われて嫌だったけど、その後あなたのあの言葉に助けられた」ということも。いづれにせよ、その行動に本人の信念が反映されます。自覚をもった言葉使いと行動を軸にし、その反動との落差を分析すると「エゴ」が浮き出てきます。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!
by harico_couture | 2014-06-24 12:12 | 着物リメイク・ワンピース | Comments(0)
修学旅行、みんなオシャレしていざ東京へ出陣!・・・それにしても、そこまでの準備が大変でした。情けないのですが中3にして、まだ荷造りが出来ません。服は勿論のこと、細々した持ち物もいちいちチェックして、「魚釣りに行くからその為のサンダルだ必要!」とか、デジカメも2台必要だとか、お財布も新調して・・・相当出費です。終いにはそれを入れる旅行用バッグまで!これから使うかも分からないので、20年前使っていたバッグで我慢してもらいました。。。。。送り出し、やれやれというのもつかの間、寂しがりやの私はあと2日もハルカイに会えないのかと思うと、途端に悲しくなります。・・・しかし私の気持ちなど他所に、東京散策や山梨でのバンガロー生活、帰って来たハルカイは万遍の笑み。楽しいお友達とのエピソードを延々と話してくれました。中学生活もあと少し、沢山思い出を作って欲しいな!
d0127925_20391676.jpg
d0127925_20383315.jpg
d0127925_20381492.jpg

にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!
by harico_couture | 2014-06-22 20:39 | ハルカイ | Comments(0)
いつもちょっと個性的なデザインがお好きなお客様。60代くらいの方なんですけど、デザインの提案は20代くらいの前衛的なデザイン。今回も若者向けの雑誌からお似合いのデザインをお選びしました。とても目が込んだ綿レース生地。思ったよりフォルムがくっきり出ます。始めはワンピースと思っておりましたが、お客様から「ジャケットの様なブラウス」とスカートの2ピースにしてと、ご提示がありました。うん、それで正解でした!柔らかさがでない分、ジャケット感覚で着た方が着やすい。「さすがだな〜」と、作りながら思いました。
d0127925_1324770.jpg
d0127925_13233994.jpg
d0127925_13245828.jpg
d0127925_13243472.jpg

haricoにひとりごと・・・『ロボット』SoftBankがロボットを売り始める。価格もそう高くはない。ロボットと言えばSONYが15年くらい前にAIBOという犬型ロボットを売り出し、話題になった。あれからだいぶ時間が経ったのだから、今度はどんなコトができるロボットなのか興味が湧く。また政府もロボットに開発に力を入れるらしい。それも人型ロボットである。いままでの「機械」とはまた違ったニュアンスになる。人型ロボットと機械の違いは、人間とのコミニュケーション、また人間の労力の代用。・・・・少し話はズレるが、ミッツ・マングローブが世の中に女の声が多過ぎると苦言したのが面白かった。音声ガイドの声がみんな女の声だということを言いたいらしい(それが女をバカにしているということみたい)。しかしよく聞くとそれは生身の人間の声ではなく、敢えてロボットが話している。言葉の抑揚まで、違和感がないレベルまで向上している。この先会話のお相手ができるロボットもできてくるだろう。そうなると孤独感などを埋めてくれる存在にもなるだろうし、人と話すことが怖い人へのリハビリにもなる。老人介護にも有効である。映画の世界で留まっていた人型ロボットが、近い将来必要になってくるのが、何となく現実味を帯びてきた。人工知能を持ち、ロボットに心が生まれた時、また人類問題が降り掛かりそう・・・・映画みたいだ!

にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!
by harico_couture | 2014-06-21 13:42 | 着物リメイク・ブラウス | Comments(0)
前回のリバティで作ったチュニックの残り布を有効利用して、タンクトップを作りました。「お客様が残ったら、作ってね」とお願いされて、ホントにギリギリで作れました〜。生地を買う時にちょっと多めに買ってしまうんですよね。私も残り布で箪笥がいっぱいです。いつか使えるととっておくんですよね(笑)私の様な職業の人はいいけど、そうでない人は端切れをとっておいても・・・・お困りになるだけですよね。こんな風にパ〜ッと残らずに使い切ると、なんか嬉しい私です。。。
d0127925_23302110.jpg
後ろボタン
d0127925_2329584.jpg

haricoのひとりごと・・・4年に一度のサッカー・world cupが開催中です。サッカーに疎いので、世の中がこんなにも盛り上がってるとは思っていませんでした。それも「盛り上がってんだ〜」と思ったのは椎名林檎が歌うサッカーのテーマソングがチャート1位だったのを見て気付くくらいですから、超鈍感です。サッカー好きな方は、4年前からブラジルに行く為に貯金してたり、あとニュースで見たのですが「日の丸に必勝」のハチマキを大量に買って、ブラジルで配る運動が繰り広げられてるとか(見知らぬ人にハチマキをさせて、日本のサポーターにしようとする作戦みたいです!考案者あっぱれ)。普段勝ち負けに興味がない私なのですが「勝ち」に拘る為に、その身を全て捧げる姿勢は余計なものがなく、美しい。世界の主流がグローバルになり、人種などを越えたところで混ざりあうのが、このようなお祭りになると、パシッと愛国者になるのだ。サッカーも元を正すと文化になる。サッカーが国に根付いた国はやはり強い。日本は「キャプテン翼」ぐらいから根付き出したのだから、遅咲きの国になる。しかし、ここ近年目覚ましく強くなってる(・・・と思う)。本田選手など世界で注目されている選手が年々増えている。女子サッカーで言えば、世界トップクラスだしね。他のスポーツと違って広いコートで、脚で蹴ってパスを繋ぐ。「集団行動」と「粘り強さ」、それと一番は「仲間を信じる(リスペクトする)強さ」が長けている日本人は技術はさて置き、サッカーに向いていると思います。本田選手がコートジボワールに負けた時「相手をリスペクトし過ぎた」と仰ってました。私は「え〜そこまでリスペクトするんかい!!」と突っ込みたくなりましたが、やはりただ者ではないと確信しました!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!
by harico_couture | 2014-06-20 23:55 | 着物リメイク・ブラウス | Comments(0)
夏がくると、肌触りのいい衣類に敏感になってきます。さらっとした麻の生地だったり、ガーゼのような綿素材など。その中でもharicoではリバティの生地が人気です。綿ローンならではの超薄手の目の細かいのに柔らかな素材感と発色の良いプリントは、何回もお洗濯してもアイロンいらずで色褪せもない。ここんところブームになってしまったが、好きな人はブームが去っても良さを知っているから熱は冷めないだろうな・・・。この先リバティのご注文が続いてます!
d0127925_1351926.jpg
d0127925_13504420.jpg
d0127925_13502138.jpg

haricoのひとりごと・・・最近docomoのCMで昔懐かしい『UFO』の歌に合わせて未来感のあるドレスで、ロボットのようにダンスを踊るCMが好き。このUFOの詩、変人の私にはビビッとくるのだ。この詩が35年ほど前のものかと思うと、作曲した阿久悠は天才だと思う。私達は地球人であると共に宇宙人である。しかし宇宙人がどのような特色があるのかというと、途端に?マークになってしまう。でも、私なりに切り込んで行こう・・・意識の集合体のようなもので、それは磁気のような粒子で、器がないのだから、裏表がない。そういった点でテレパシーなど意思の疎通ができるので、言葉はいらない。身体もいらないから、愛し合うこともカンタンなのである。阿久悠さんは「近頃私、地球の男に飽きたところよ」とありますが、この宇宙人の状態を地球人でも可能。だって地球人は宇宙人だからと、僭越ながら付け加えたい。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!
by harico_couture | 2014-06-19 13:41 | 着物リメイク・チュニック | Comments(0)

haricoのつぶやき


by harico couture(ハリコ・クチュール)