<   2015年 06月 ( 28 )   > この月の画像一覧

大胆で粋な柄の帯で作らせて頂いたベストです。左右対称に配色バランスよく・・・・限られた生地の中で、という感じでギリギリで最大限にして作るってのが、私は好きみたい。SなのかMなのか、分かんない(笑)。帯をベストにするのは、生地の硬さがベストに合うかどうかは作ってみないと?シルエットがピッタリ目なら、硬くってもいいのかもしれないです。
 お客様がお持ちになったベストの形をコピーして作りました。パズルのような面白いパターンでした。お手持ちのお好きな形が一番落ち着きます。ただ生地が帯だったり、着物生地になるだけなので、いつものスタイルにプラス・ワン感覚で着ていただけますよ♡

d0127925_23340756.jpg
d0127925_23334989.jpg
d0127925_23332842.jpg
haricoのひとりごと・・・『鬱々と』伏見にも行かなくなり、アトリエに籠りっぱなし。万歩計は付けなくても500歩は歩いてないだろう。大して過干渉にもならなかったハルカイの受験も終わってみたら結構心労があったようで、今こうして手が掛からなくなり、私のいくつかのハムスター仕掛けのいくつかの車輪梯子は、要無しになった。気が付くと身体は正直で低気圧も手伝って、強制休憩。お次は心もそうなる訳だ。車輪梯子をいくつも回さないと、テンションが保たれない。そういった妄想も、ここでおさらばして「仕事に集中せよ」と、迂回迂回で自分の可能性を広げたと思い込んでいた錯覚から本題に入る「時」が来たかな。・・・・難しく考えなければ「老い」の門前に立ったということ(笑)な〜んだです。孤独を受け入れて、自分らしく。有り難いことに「やるべきこと」は山積み。自分のペースで行きまっしょ。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!
by harico_couture | 2015-06-28 23:54 | 着物リメイク・ベスト | Comments(4)
大島紬で作りました丸襟ピンタックのロングブラウスです。お袖は短めの5分〜6分丈です。
私も丸襟が好きですが、ウチのお客様はお好きな方が多いようです。お顔の表情も柔らかく見えますし、大島のピリッと大人っぽいお着物と相反してってのもいいのかも・・・。コート風に着ていただいてもいいと思いますよ〜♡

d0127925_14492492.jpg
同じ生地でくるみボタン・・・見えないけど。笑
d0127925_14494188.jpg
この袖丈あんまりやったことなかったけど、カワイイな〜。
d0127925_14490895.jpg
背中もピンタック!
d0127925_14484934.jpg
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!
by harico_couture | 2015-06-27 15:18 | 着物リメイク・ブラウス | Comments(2)
絞りの羽織で作った、ピンタックチュニックです。さらりとして着やすい素材です。ブラウスとして1枚でも、重ね着しても素敵だと思います。
東京から、お着物をスーツケースに詰め込んでご来店頂きましたお客様。お話してると初めてお会いした感じがなく(私だけ?)着物のお話だけでなく、色んなお話をさせて頂いてとっても楽しかったです!このお仕事をしていて、物理的に逢うことが難しい点と点が、「着物リメイク」というキーワードで繋がっていくことで、新しい素敵な出逢いをいただけることが本当に幸せ〜♪を感じます。神様、ありがとう〜♡
d0127925_22292301.jpg
d0127925_22290537.jpg
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!
by harico_couture | 2015-06-25 22:30 | 着物リメイク・チュニック | Comments(0)
珍しいカラシ色の浴衣で、フリルが可愛いチュニックブラウスをお仕立てしました。フリルの甘さをシャツカラーで大人っぽくしました。下にサブリナパンツを合わせたら、かっこいい大人の女性って感じになりそう。。。。浴衣の肌触りを体験したら、病み付きになりますよ♡
d0127925_22024481.jpg
黒いボタンで、シックにしました。
d0127925_22030272.jpg
d0127925_22022637.jpg
裾のカーブがワイシャツにように、曲線にしました。ヨークも曲線に、ギャザーが美しく見えるね。
d0127925_22020483.jpg
haricoのひとりごと・・・『点と点が線になる時』日々流れているが、気になっているコトが点として記憶に残る。皆さんもそうだと思いますが、その点と点が驚く程の早さで繋がり、未来を描き出す時があります。そんなとき肝心な自分は追いかけるのがやっとで、どんどん運命の車輪は回り出してしまう。洋裁の生徒さんに紹介して頂いた手相の先生に吉方への旅行を提案されて、熊野古道へ去年旅をした。その旅がえらく神懸かっていて次々に偶然が起こった。結果物凄くいい旅になり、今年も行ってみよう〜♪と軽いノリで見てもらったら、同じ方位でした。。。。同じところに行くのが嫌だったので、なんなら「海外へ」と思い、このチュニックのお客様からもヒントを得て(ベトナムで作ったブラウスをたまたま着ていて、教えてくれたの)ベトナムが浮かんだ。手相の先生に見てもらったらビンゴ!でした。ベトナムは元フランス領で、産業革命後貴族達のオーダーメイドのドレスや紳士服を仕立てていたらしい。その背景が今も尚、生きていて、街のあちこちにウチのお店のような仕立て屋がある。アオザイしか仕立ててもらえないと思ったら、そうでもないらしい。今時のデザインも仕立ててくれるようだ。それに乗って、友達がベトナムで働いていた伝手で、なんとたまたま三重県に帰国してみえるが、ベトナムで縫製のお仕事をされてる方を紹介され、現地で会う予定。友達も一緒に旅行に行くことになりそう・・・・。点と点の最終着地はまだ未定だけど、海外のお客様にも着物地の良さをアピールしたいのと、若いジェネレーションにも浸透して欲しいというゴールは見えてます。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!
by harico_couture | 2015-06-24 22:25 | 着物リメイク・チュニック | Comments(0)
前回の紗のお客様のご注文で帯でバッグを作らせていただきました。とっても素敵な帯、両脇にむら染めの生地を使って額のようにしました。
帯が引き立ちます。たくさん入るのでお仕事に使われるそうです。底には本革を使ってます。マチの部分には細いポケットがあるので、日傘などを入れてもいいかな。

d0127925_00104519.jpg
d0127925_00102819.jpg
裏には大きなファスナー付きポケットがついてます。
d0127925_00101105.jpg
haricoのひとりごと・・・プロフェッショナル・仕事の流儀で瀬戸内海の島に住む、時計職人さんがクローズアップされてました。小学生から手先が器用なのを見込まれ職人に混じって働いていたそうです。時代は徐々に使い捨て文化へと移行し、手巻きからクオーツへ。仕事は減り生計をたてるのがやっと。「腕があっても、仕事がない」そんな不穏な中プロ意識を捨てずに時代を待つ・・・・新しい物が普通になると、古いモノの良さが際立ってくる・・・・これは着物にも言えること。思い出の詰まったおじいさんの古時計のように、身体と一体化した壊れた時計が、次々に瀬戸内海の時計職人さんのお店に集まってくる。息を吹き返し、鼓動がトキトキと刻み出す。職人はまるで無心で、神業のような細かい仕事を奏でるように作業する。ある時錆びた時計がやってくる。手紙には「動かなかったら破棄してよい」とある。破棄というコトバにネガティブさを感じるが、お客様に深意を確かめる。ご病気と闘っている、時計が動かなくなった日にご自分も脳卒中で倒れた。シンクロ状態だ。「この時計が直ったら、俺も直るかもしれない」そんな深意を背負い、職人は時計と向き合う。内部まで錆が入り難しい修理が続く・・・細いゼンマイを調整し、願いを込めてネジを巻く。・・・・「動いた!!」そこでスガシカオのテーマ曲。もう号泣です。笑。私も、似たようなお仕事。もっと真剣に着物と向き合いたいと思いました。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!
by harico_couture | 2015-06-23 00:32 | bag・小物 | Comments(0)
無地に見えますが、ブルーの幾何学模様の染めがある羽織を、ピンタックチュニックにお仕立てしました。透け感があるので、重ね着を楽しんで頂けたらと思います。真っ白なパンツに合わせてもシックでいいだろうな〜。
最近はノンスタイルの石田さん(芸人)のように、全身真っ白に憧れます(笑)。白のスキニーパンツなんて、勇気が100倍ないと着れない!!下着の線が出るのも気になるし〜、透けたら・・・!!と思うとやっぱり着れない〜。白いシャツは好きでたくさん持っているんだけど、最近は顔がくすんで見える。。。。。白って難しい。
 ウェディングドレスも白、白装束も白!白って心が綺麗じゃないと、着れない気がします。私のような歪んだ性格の人は邪心が表に見えちゃうのね。。。。笑

d0127925_16464658.jpg
d0127925_16462602.jpg
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!
by harico_couture | 2015-06-22 16:47 | 着物リメイク・チュニック | Comments(0)
中学校からのお友達、あっちゃんに、注文頂きました〜。トップスはフライスニットで、スカート部分はリバティ生地と昔なつかしい小学校の時、国語で習った「スイミー」柄!マキシで超ロング丈が、リゾート気分にさせてくれそうなサンドレスです。今回はトップスもニット生地から作ったのですが、もしかしてユニクロでブラが付いているタンクトップを買ってきて、スカート部分だけギャザースカートをくっつけたら、簡単に出来たのかも〜です。よかったら、皆さん作ってみて下さいね♡
 
d0127925_13121326.jpg

d0127925_13115344.jpg

にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!
d0127925_13130248.jpg
スイミーは何処にいるでしょう?
d0127925_13123680.jpg

by harico_couture | 2015-06-21 13:14 | 着物リメイク・ワンピース | Comments(2)
絽のお着物から、ジレとチュニックのアンサンブルをお仕立てしました。うっすら透け感があるお着物。涼しげでこれからの季節にちょうどいい感じです。今、流行っている大き目のロングネックレスと合わせていただくと、粋になるんじゃないかな・・・。アンサンブルは1枚で着ても楽しめるので、お得な気が致します。1枚のお着物で着丈70〜80くらいまででしたら、2枚作れますよ〜。
d0127925_11162521.jpg
ふんわりジレは、風になびくと更に軽やか。赤のネックレスが似合います。
d0127925_11164767.jpg
d0127925_11160684.jpg
分かるかな?お袖先の赤い丸いボタンがポイントです!(柄にも赤のドットがあるので、合わせてみました)脇スリットも効いてます。
d0127925_11172999.jpg
かぶりなので、首元のボタンも赤です。
d0127925_11170826.jpg
お知らせ・・・明日21日(日)は法事のため、勝手ながら3時までの営業となります。申し訳ございませんがご了承下さい。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!
by harico_couture | 2015-06-20 11:22 | 着物リメイク・チュニック | Comments(0)
ハルトの朝は早い。5時に起き、6時の電車に乗る。なぜならスイカの受粉をしにいくのだ。一日おきの受粉係は、テスト週間でも行われる。彼曰く「受粉は待ってくれない」。畜産・園芸の学科のクラスは2クラスだけで、何故かクラスごとの学力の差がかなりある(事前にわかるのでは?と思ったが偏っているのだ)ハルトのクラスは頭がいい子が多い。一概には言えないが頭がいい子は「言われたことはキチンとやるタイプ」なのだ。なので受粉も休まず、おしべとめしべをしっかりくっつける。しかしもうひとつのクラスはいい加減で、サボったりしてる訳だ。これが面白いことに生産量に比例する。ハルトのクラスはスイカが40個以上出来ているのに、もう一つのクラスは20個弱しかできていない。先生も「いいか、農業は努力すれば結果に出る」とほれ見たことかの如く、経験で教えている。スイカの受粉を人間の手で行うには意味がある。のんびり屋の蜂さんに頼むと、出来上がりが8月中旬になるのだ。また花のマリーゴールドの発注が3000鉢あった。出荷の為なら全生徒を使ってやらすらしい。何たって労働力は学校だから0円なのだ。出荷の時に綺麗に花を付かすためには、養分を使わせないため、芽吹いてきた芽をひたすら摘む!豚肉の出荷も出荷前は胃袋に何も入れさせないため、何も食べさせないらしい。その時の悲痛な豚の叫びは相当なものらしい。。。。。。これら全部、人間の『都合上』・・・・・「俺らは人間の都合で生命を扱っているから、時々やってられなくなるよ〜」と冗談めいて言うハルト。長くなったけど、農業高校lifeの話は尽きないのだ。涙を流して笑えることもあるけど、考えさせられることもある。お百姓さんは本当に大変だ〜、サラリーマンに育てられた私は何にも知らない。ハルトに教えてもらってます。
d0127925_15295063.jpg
学校にトウモロコシが3000本植えてあるのだそうだが、近所のお客さん優先に販売。家族分4本でも争奪戦らしい。食べてみたら驚く程甘い!!甘いものが苦手なカイトは「悪いけど甘過ぎて、もう要らない」と半分残したくらい、甘いんです。(それを知ってか、外部のお客さんが10本単位で買っていくらしい。だから生徒には回らない。)

にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!
by harico_couture | 2015-06-19 15:32 | shop | Comments(0)
ご姉妹で形見分けの帯で、お揃いbagをお仕立てさせて頂きました。遠方様からでお電話のみでデザインを決めさせていただきましたが、ご丁寧にお写真を後から送って頂きました。お着物の柄とお声の想像だけでは、やはり不十分!!と反省しました。・・・というのも、全然イメージと違っていたからです。「慣れ」というのは恐いものです。先入観でちゃんと本質を見れてな〜い!!神様にゴツンコされた感じでした。これからはできれば遠方の方には、ご自身のお写真を送って頂くことにしようかな、と思ってます。(強制ではないですよ〜)
 そんなお客様にお揃いのバッグをお送りしたところ、お野菜を戴きました。ブログのハルトの農業高校生活を読んで、ご実家でとれた新鮮野菜を送ってくれたんです。。。。。有り難うございました!!(感謝!!)
d0127925_15060156.jpg
渋カワイイにしました♡
d0127925_15054495.jpg
底には本革を使用しています。長く愛用して頂けるように!
d0127925_15052478.jpg
バッグの口にファスナーを付けたので、中身が見えないようにしました。(写真は開けたところです)
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!
by harico_couture | 2015-06-19 15:08 | bag・小物 | Comments(0)

haricoのつぶやき


by harico couture(ハリコ・クチュール)