<   2016年 04月 ( 16 )   > この月の画像一覧

いつも仲良くお二人でご注文にいらしていただいて、お互いに家にあるお着物を「似合いそうだから・・・」とプレゼントされ、それぞれお仕立てするといった運びになりました〜。
着物リメイクだとそういったことがよく起こって、端から見てるととても微笑まししく羨ましい。多分その着物を手にとった辺りから「あの人に似合いそう・・・・」ともう既に思っているのだ。「あの人」になると、どんどん集まってくる。笑。しかもちゃんとセレクトされて、その人に似合っている。そんな和ができると本当に嬉しい。捨てられる着物が少しでも減るようにと祈ってます。
d0127925_1352751.jpg
d0127925_1351487.jpg

haricoのひとりごと・・・『コンビニ』我が家から徒歩30秒、100円ローソンがある。私は1日2〜3回そこに出没する。それくらい便利でお世話になっている。店員の面々は顔なじみですが敢えて馴れ馴れしくしない。ノーメイクな時、家事の手抜きと思われる食材の購入、明らかに夕食のメニューがバレバレのチョイスな時など、こんな開けっぴろげな私でも私生活を見られているようで恥ずかしい。。。。いや、もう見られているのだがお客というシールドで「水田幸子」までは到達しない。が、たまにそのシールドが緩くなることがある。ハーゲンダッツのアイスのスプーンが専用のスプーンでないと苦言すると、次回からその店員はハーゲンダッツではないのにパニックになって色んな種類のスプーンを入れてきた。いつもクールな店員は、私が幾度もゆうパックで贈り物をするのですが今回は大きいサイズでお願いすると「いつもと違って大きいですね〜」とポロリ。買い物をするとポイントがつくカードがある、私は面倒くさくって出さないと若い店員が「いつもお買い物されてますよね、カード使ったほうがいいと思います!」とご提案していただいた・・・・ここであげただけでも、みんな「いい人」なのが分かる。ある若い男の店員は、入り口でラーメンをすすりたむろっている小学生に「みんな、悪いけどさ〜もうちょっと向こうで食べてくれる?ごめんな〜」と爽やかに誘導する。また友達の不良ぽい子がお店に来て、デカイ声で「あの〜すいません、コンドームどこっすか?」と聞いてくると、その子がまた大きい声で「コンドームはこちらです」と誘導する。脚の悪いご老人が来ると、その店員さんがカゴを自発的にもってあげたり、彼の一連の行動にいつも関心する。。。。そうです、私は客の立場を利用して、店員のシールドを逆に破って観察してるんですね〜。嫌な奴です。笑。今日も楽しいことないかな〜と仕事の合間にまたコンビニに脚を運ぶ私でした。
href="http://fashion.blogmura.com/kimono_remake/">にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!
by harico_couture | 2016-04-30 13:05 | 着物リメイク・ジャケット | Comments(0)
いつもご注文頂いているお客様から、チュニックのオーダーをいただきました。チュニックは4枚目かしら・・・毎回デザインを変えさせていただいてます。というのも、同じデザインを作るのが苦手なので・・・汗。

最近になって、お店を始めて9年も経つのに「洋裁は深いなぁ〜」と全然上手くなってない!!それどころか「下手になってるぞ!!」と自分に対して情けなさもこみ上げます。人の話もちゃんと聞けなくなってるし、疲れやすい・・・・あ、これ年のせい!?私のせいじゃない!?更年期障害!?・・・・そんなせいにしてはなりませぬ(苦笑)。いつも弱気な私に、お客様からのお優しいメールやお葉書をいただきます。その度に、心がポッと温かくなってやる気が漲ってきます。よくスポーツ選手が皆さんのエールに支えられました!って言うけど、本当にそう思います。がんばるぞ〜〜〜〜っ!!
d0127925_08258.jpg
d0127925_074823.jpg
d0127925_073240.jpg

haricoのひとりごと・・・『たけのこの愛情』今の季節、たけのこが旬です。たけのこの調理方法は面倒です。まずたけのこはアクが出るので、採れたてをすぐ湯がくのですがチクチクの外皮を剥くので一苦労。そのあと米ぬかを入れて煮るのも一苦労(デカイからね)。そのあと、調理するだの保存するだので面倒臭がりの私は、その道のりを考えただけで気が重くなる。なのに・・・なのに・・・こんな私にたけのこご飯を持って来てくれる人々がいる。ある人は炊いたお釜から1、2膳分だけとってあとはうちの家族分以上あるお釜ごと置いていってくれた。皆さんはharicoさんは忙しいから、おかってできないよね〜と気を使ってくださるが、私は時間があってもたけのこは湯がかないだろう。しかし、作った料理を振る舞う人にとても憧れる。「食べさせてあげたい」と思う愛情が湧くような人にいつかはなれるだろうか?おばあちゃんになったら、そうしよう・・・・とたけのこを見る度に思うのであった。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!
by harico_couture | 2016-04-28 00:25 | 着物リメイク・チュニック | Comments(0)
眠っていた反物のwool生地からコートをお仕立てしました。片隅で忘れていた物らしく、出来上がったら「形になってよかった〜」と喜んで頂けました♡忘れていた・・・という言葉よりも、大事に取っておいた?というべきなのかな〜。いらない物なら捨てちゃいますものね。「蘇り」の魔法をかけて、お洋服になったときの感動はお持ちいただいたお客様が一番驚くことなんでしょう〜♪
d0127925_10335565.jpg
白生地は時間が経つと黄ばむのですが、どこも黄ばんでませんでした。コートになる日を待っていたのかも。。。。
d0127925_10334541.jpg
ボタンは組み木みたいな面白いボタン。
d0127925_10332895.jpg

haricoのひとりごと・・・『ゆとり世代』今期はゆとり世代を題材にしているドラマが目立つ。というのもその世代が20代となり社会人、結婚といった人生でも帰路に立たされているドラマティックな世代になったから。普段ゆとり世代の若者と接点がないく、競争社会とバブル時代の中育った真逆の私の世代から見ると興味津々です。ドラマは誇張しているので本当かどうかは定かではありませんが、モラルが合理的作用と混同していると描かれてます、更には親の躾も褒めて育てるのが良しとされる現状・・・・コスパを考え、無駄なエネルギーは使わない、無駄使いもしない。不景気を楽しく生き抜くための手段ともとれ、出来上がった人格は個々の責任ではなく社会が作ったものとも言えるのでしょう。。と、言いながらハルカイはすっかり「ゆとり世代体質」。高みを目指そうとはしない、責任を負わされるのが苦手な人である。更にSNSも気だるいらしく、驚くほど既読していない。恋愛も憧れはあるようだが、面倒臭いようで女の子からLINEが来ても無視している。コミュニケーション能力の高さが人生を楽しめる秘訣、その昔そう社交的でもない私は無理に明るく周囲に気を使う小心者であったが、ハルカイを見ているとそんな気負いはないことに驚き、そんな彼らは学校でちゃんと友人が沢山いる。
ゆとり世代は、悟り世代とも言われる。所謂、物欲、性欲など欲がなく、精神的な心の平穏を求めるからだそう。そう言えば小さい時からハルカイは、無意識に私に諭すようなことを言って驚かせることがよくあった。人類は進化していると信じている私、新人類とかゆとり世代とか、若者に名前をつけるけど・・・・大きな目で見ると良い方向に進化しているのでは?と、楽天的に思うこの頃です〜。



にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!
by harico_couture | 2016-04-27 10:39 | 着物リメイク・コート | Comments(0)

名古屋コーチン

ハルトから「名古屋コーチンの卵を買ったから学校に迎えに来て」とメールが入る。ここからハルトの学校までは車で1時間もかかる。さぞや沢山持ちきれないほど購入したのかと思ったら、1パックだけだった。
しかも名古屋コーチンの卵は12個のうちの4つのみ。ハルトは鼻高々と「先生に俺交渉してさ〜みんなは2個だったんだけど4つにしてもらったんだ〜」と言う。私は「ハルト〜、1パックくらい持って帰れたでしょ」と言うと、「あのね〜ママ、ママは知らないと思うけど、前に俺1パック買ってきたの。そしたら周りの人とぶつかって全部割れちゃって、途中下車して捨てて帰って来たんだよ!その悲しさ分かる?」と目くじらを立てて反論してきた。毎日臭い鶏舎で世話をして、名古屋コーチンの卵は彼にとってみたら金の卵に見えるのだ・・・「すまん」と思いながら、名古屋コーチンの卵で卵かけご飯をして食べた。・・・・正直味の違いが分からなかったが、栄養の違いはあるのだろう。またしばらくして提出物のプリントを忘れたので、学校まで持っていく事になった。すると引き換えにトマトのアイコをくれた。アイコはとても甘い新種のプチトマトだ。とても暑いビニールハウスの中で、水は1日2、3滴しか与えない。そのため甘さを増すという筋金入りのMな野菜。・・・そんな説明を受けながら、トマトをかじる。「甘い!」その言葉にニンマリしながら「次はメロンだけど、いる?」と言う。ハルトのおかげで私の食生活は少しレベルアップしているのだ、有難い恩恵よね。
d0127925_16231438.jpg
d0127925_1623156.jpg

にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!
by harico_couture | 2016-04-26 16:23 | ハルカイ | Comments(0)
久しぶりのブログ〜、更新滞りました〜(汗)
さて、前回もご注文いただいたお客様より、新たにご注文いただきました。。。。
リピートしていただけると、前回のお仕立ても気に入って頂けたのかな〜と嬉しくなります。サンプルにお手持ちのジャケットをお貸しいただきました。少しサイズを変えて・・・・出来上がりを一番イメージしやすくて失敗がないと思います。ご心配のお方はこの方法がオススメです。。。。。
d0127925_15424067.jpg
d0127925_15421830.jpg
d0127925_1542120.jpg
d0127925_15414819.jpg

haricoのひとりごと・・・・『マッシュルームカット』今や便利なサイトがある。コマーシャルでやっているホットペッパー、私もよく利用する。仕事柄、前もって予約が出来ない、暇が出来た時にさっと美容院に行く事ができる。朝まで髪を切る予定ではなかったのに、夕方4時頃思いついて電話、初めての美容院の門を叩く。そんな心の準備もないままに、お店の子にどんな髪型にしますか?と聞かれ、「変な髪型にしたいので、マッシュルームカットで」と今思いついた言葉を発する・・・・「え?」驚いてるのは私、本人。初めて行く美容院の初めて会う美容師さん、まだ心も通じてないのに一番リスクの高い方を選んでいる。どこか他人の人生を楽しんでいるような気持ちに、なんだか「自分をよく見せよう」という欲がぶっ飛んでいて自分が好きになった。小学生以来やったことがなかった人生2度目のマッシュルームカット、出来上がったらおかずクラブのオカリナちゃんみたい。。。。。どう頑張ってもマッシュルームカットで美人には見せれない。そうよ、あんなに大勢メンバーのいるAKBにだってマッシュルームカットのアイドルは存在しないのだ。・・・・「笑える!」。しかし、周囲の反響は意外と好評。「似合ってる」と褒めてもらえた。家族は何もコメント無しだったがしばらくしてカイトが「ママ〜どうしてそんな髪型にしたのぉ?」と首を傾げて訊ねた。「ママが髪切ってオカリナちゃんになったって、学校でネタにしてよ」と私が返す。と、今頃どうしてこの髪型にしたのかが分かった。。。。。変わらない日常を変えるネタが欲しかったのだ!毎日鏡に映る自分を見るたびに笑えるからね。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!
by harico_couture | 2016-04-25 16:02 | 着物リメイク・ジャケット | Comments(0)
前回も同じ形でベストを作らせて頂きました!毎回型紙を作るのですが、自信がなく「同じものを!」と嬉しいリクエストですが、困ってしまうダメな私。。。。お客様も察してくれて前回お作りしたものを貸して下さいました。お気に入りなので早くお返しをしなければ・・・と思いつつ長くお借りすることに。(どうもすみません)
 出来上がって2つ並べると、アートの様・・・帯って掛け軸のような、額に入った絵のようにも見えますよね。・・・となると絵を着ている感覚になる。なんて素敵なことだろう〜。やっぱり着物リメイクは最高だなぁ♡
d0127925_028239.jpg
d0127925_028969.jpg
d0127925_0275425.jpg

haricoのひとりごと・・・・『本能と欲』直感を信じて・・・と選ぶ。その直感は本能からの選択か?欲からの選択か?結構紛らわしい。そう思ったのは半断食の合宿に行き、「食べたいもの」を直感で選んでいたものが本能から「カラダにいいもの」をと選択していたのではなかった!!ということが分かったからです。それは「欲」からきていたんですね〜(笑)そう思い出したら自分の選択に疑わしい。「あ〜そうだったのかぁ」と今頃思う。一番分かりやすかったのは、最近物凄い頭痛に悩ませれたとき、①「痛み」を取るためのことしか考えられない②何故痛くなったのか原因を探り出す③仕事を出来るようになるが、携帯、PCは目を使うと疲れるので見ることができない。と①〜③まで徐々に身体が良くなったとき、次に出来ることを順々に勝手に考え出す。身体がいうことをきかないと「本能」だけ機能する、生きるために。しかし身体に異常がないと、「感情」からの欲求が止まらない。裏を返すと「欲」を受けてくれている身体は、実に有難い存在。今までワガママ放題だったな。。。。せめてもの償いでお酒を絶っている私です。

 
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!
by harico_couture | 2016-04-18 01:11 | 着物リメイク・ベスト | Comments(0)
お客様のご提案で、1枚だと短い丈のワンピース、スカートを合わせるとロングワンピースに早変わり!のドレスをお仕立てしました。桃色の綾子に古典柄のお着物、レトロな雰囲気のドレスにピッタリですよね♡ピンクは女性を癒してくれるお色、美しく見せてくれるお色でもあり、春にもお似合いのお色でもありまする・・・・以上、ピンク効能説でした!

おしらせ・・・・ただいま注文が混み合っております。大変申し訳ないのですが、注文をお休み致します。尚、ご注文いただいてる方々は、必ずお仕立て致します。また、お電話にて打ち合わせのご予定のあるお方も通常通り、承ります。詳しくお聞きしたい方は052−700−2587までお手数ですがお電話下さい。harico
d0127925_0331695.jpg
優しい桃色に古典柄が素敵です
d0127925_033198.jpg
backスタイルは、リボンを結んで。インナースカートは単品でも着れそう。。。
d0127925_0324786.jpg

haricoのひとりごと・・・・1、2年ぶりにご近所に住むご老人、買い物かご車を引きご来店いただきました。快活よくいつもお話をしてくれる。久しぶりの話題は老人ホームの世知辛い内情、世間への怒りが止まらない。そして話題は老いらくの恋。これにもまた怒り心頭のご様子・・・しかし、以前来た時も今回も亡くなった旦那さんの話題は変わらず付いてくる。しかも旦那さんの悪口は決して言わない。それどころか今も頼りにし、面影を懐かしんでいる。余計なことかもしれないがお客様に「いつも旦那さんのお話をしてくれるね、素敵な旦那さんだったのですね〜」と言葉を掛けさせて頂いた。するとお客様はとても嬉しそうに「私、今度生まれ変わってもおとっつぁんと一緒になりたいわ。」と目を輝かせて返答された。「幸せですね」と私が言うと「幸せだなぁ」とさっきまでの怒りは微塵もなくなり、「今日はいい1日だった」と手を振りお店のドアを閉めた。お店に残された私も、お客様の旦那さんへの愛の余韻の波動を感じながら「今日はいい1日だった」と締めくくれた。にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!
by harico_couture | 2016-04-17 00:57 | 着物リメイク・ワンピース | Comments(0)
前回のお客様から引き続き、リュックサックのオーダーです。背中にもポケットを付けるのはお客様のアイデア!なるほど・・・便利です。今回は無地の帯だったので、リュックの取っ手は市松模様にしてみました。
よく見ると裏側の内布も市松模様です(笑)。そういうコーディネートが好きなんです。。。無地なのでどんなお洋服にも合わせられるし、結構いいかも!次回はお揃いでショルダーbagをご注文いただいてます。お揃いで使われるのもいいですよね♡
d0127925_14181842.jpg
d0127925_14175952.jpg
内布・取っ手も市松模様よ
d0127925_14174367.jpg

haricoのひとりごと・・・『蛙の子は蛙』別に何の強制をしたわけではない。何の因果か親と同じ道を辿るのが親子なのだ・・と最近とみに思う。高2にもなると進路希望を明確にしていかなければならない。ピントが定まらないカイトは「建築関係かコンピューター関係に行きたい」と言う。私としては漫画ばっかり描いている彼はてっきりアニメーターになりたいと思ってるのではないか?とヒヤヒヤしていたが、意外と現実思考であった。主人はそれを聞き、自分もカイトと同じ頃同じ選択で迷っていたとカミングアウト。迷いなく建築の方向に行ったと思い込んでいた私は驚いた。しかし漫画という選択も、私中学時代まで本気で考えていた時期がありDNAに切り刻まれていたのだ。また驚いたことにハルトも漫画を描いているのだが、この度小説を書き出した。国語能力が極めて低い彼の救世主は意外にも携帯のアプリだった。描きたい言葉を入力すると漢字を選んでくれる。スイスイと書き進めて作文が苦手だった同じ人間とは思えない。ハルトの意外な一面は、私の遺伝ではなく恐らく母(祖母)からの隔世遺伝。母は本気で小説家になろうと思っていた時期があったのだ・・・・まあ、熱しやすく冷めやすいのも、ちゃんとDNAに組み込まれているので続くかどうかは分からない。ですがこの蛙の子は蛙現象、未来予想図にはならない。。。。突然変異が起こるからっ。「トンビが鷹を産んだ!」ってならないかな〜。
 
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!
by harico_couture | 2016-04-14 14:48 | bag・小物 | Comments(0)

刺繍bagを作りました!

昔、刺繍されたbagが痛み、新しく刺繍部分だけを残してまた新たにbagに仕立てました。やっぱりご自分で一針一針さした作品は、心に残り捨てられない・・・ですよね。私も昔作ったパッチワークのbag、今はもう絶対使わないのに捨てられない。何かその時の作った情熱が今の活力と繋がってる気がするんですよね〜。忘れた時に見ては「がんばろ〜」と自分に言い聞かせます。
 今回は、薔薇と黄色い花。柄に合わせてちょうどいい感じの裏生地を購入。刺繍が生き生きするような気がします。
d0127925_147276.jpg
d0127925_1471562.jpg
d0127925_147225.jpg
肩にかけると華やぎますね!!
d0127925_1464778.jpg

にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!
by harico_couture | 2016-04-13 13:07 | bag・小物 | Comments(0)
いつもご愛顧いただいているお客様から、羽織からシンプルなワンピースをご注文いただきました!
シンプルなラインだけに、甘くかかると上手くいかない・・・・初めフレンチ袖でアームホールを丸くえぐらないタイプで脇下の空きを見せたくないので仕立てたのですが、腕周りが着心地が悪く、首回りを広げようと後ろの首回りを下げた所、前身頃が浮いて後ろ身頃側に・・・ラインもAラインまでいかないのですが、末広がりにしたところ、可愛らしい感じになってしまいお客様の好みではなかった。てんこ盛りに問題ガールな私。。。申し訳なくって穴があったら入りたいくらい。お直ししてなんとか合格。未だ未だのharico、お裁縫道は広く深いのだ!
d0127925_13522373.jpg
改善後・アームホールにカーブをつけました。後ろ身頃・襟周りを浅くしました。ラインをストレートにしました。
d0127925_13503641.jpg
改善前
d0127925_13545019.jpg

にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!
by harico_couture | 2016-04-12 13:57 | Comments(0)

haricoのつぶやき


by harico couture(ハリコ・クチュール)