<   2016年 10月 ( 16 )   > この月の画像一覧

こちらは前回UPのワンピースの上に羽織る、ジャケットになります。玉虫色の羽織なので無地なのですが表情が変わって、素敵です。特にギャザーの部分に独特の玉虫ならではのグラデーションが出て、それもまた偶然ながら綺麗です。なんだか1900年代初頭の貴婦人が着てそうですよね。私、その時代が大好き。タイムスリップできるのなら行ってみたい。そしてそこで針子として働きたいわ(笑)
d0127925_23004368.jpg
ボタンもキラキラ⭐️襟と後ろのブリムのギャザーがエレガントです。
d0127925_23002621.jpg
haricoのひとりごと・・・感受性の受信機は涙腺だと思う。喜怒哀楽、涙は共にある。敏感な年頃はつい最近まで思春期だと思っていた。しかし行きつけの美容院の美容師さんとお話をしているとそれは疑問へと変わった。というのも私が号泣した「君の名は。」の映画は彼女には「よかったけど、分からなかった」と涙は出なかったらしい。年をとると涙もろくなる・・・という言葉がある。その答えは「経験値」なのではないだろうか?プロフェッショナル仕事の流儀で皆川明さんが、「砂時計」のモチーフを描いた。砂は上から下へと落ちる。上は命の時間、下は経験した記憶。記憶(レコード)に焼きついた感受性が何らかのきっかけで涙腺が緩めるのだ。またお客様から面白い話を聞きました。美輪明宏さんのコンサートに行った時のこと、ご自分の人生には全く縁のない歌を聴いてるのに涙が止まらない不思議な経験をしたそうだ。脳が察知できない記憶までも涙腺は受け止めてしまう・・・自分を媒体に涙腺を使って自分を探すのも面白いですね〜。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!

by harico_couture | 2016-10-31 23:19 | 着物リメイク・ジャケット | Comments(0)
結婚式のご参列にご依頼いただきました。娘さんとご一緒の着物リメイクです。お母様は兵庫県、娘さんは東京都と離れてらっしゃるのですが、偶然名古屋を経過するご予定が!なのでその日は名古屋で下車して、仮縫いをさせていただきました。お電話で打ち合わせしてもお仕立てできますが、やはりお顔を拝見してお喋りしながらお客様を感じてお仕立てしたほうがより、ご意向に添えるかもしれません。お帰りのお時間も気になるのもありまして、あまり込み入ったお話ができませんでしたがその後のメールをいただいたりして、更にお客様とお会いしたのもご縁!と思っちゃいました。そろそろ本番の結婚式かな〜なんて思いながらお客様にオススメいただいた映画を見ながら微睡んでしまった今日この頃です!
d0127925_22371228.jpg
こちらもエメラルドグリーンににピンクの芍薬?素敵すぎるお着物。
d0127925_22374696.jpg
シルエットが綺麗だな。後ろ姿もうっとりです♡
d0127925_22373509.jpg
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!

by harico_couture | 2016-10-30 22:49 | 着物リメイク・ワンピース | Comments(0)
こちらも大阪からのお客様の娘さんからのご注文です。成人式で着られた振袖を思い切ってドレスに・・・。色無地なのでシンプル。お色もエメラルドグリーンで綺麗。八掛も水色の色が綺麗だったのでお客様のご提案でお袖を2枚にして、差し色にしました。この型、厳密に言うとノースリーブに腕を覆うマントみたいなものを着けている感じ。なので袖山がなだらかで袖下の始末もおさまりがいいのです。コサージュも作りました。最近ドレスとセットでコサージュもお願いされます。無地なので、ポイントがあるといい感じ〜。お気軽にお頼みくださいね。
d0127925_01233602.jpg
お写真では水色ですが、エメラルドグリーンにストライプの織りが入ってます。色無地のお着物もいいですね。
d0127925_01235296.jpg
たっぷりギャザーでゆったり着ていただけます。
d0127925_01231828.jpg
コサージュ少し黄色とピンクも入ってます。横から見ると分かるかな。
d0127925_01230169.jpg
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!

by harico_couture | 2016-10-29 01:27 | 着物リメイク・ワンピース | Comments(0)
いつも大阪からご家族でいらっしゃって下さるお客様からのご注文です。出来上がりのお知らせのお電話をしたところ、ちょうどharicoのホームページをご覧になっていてどこか電話のボタンを押したかと思って驚いたとか!?うん、そんな偶然をお聞きすると以心伝心だわ〜とちょっと嬉しくなる私でありまする。いつも打ち合わせが面白おかしく、どんどんお話が脱線するのでデザインがあやふや〜。でも不思議と変更しても「そうそう、こういうのが欲しかった」となるのでここもまた以心伝心のチカラを借りて。
d0127925_01025194.jpg
綾子の模様が素敵です♡
d0127925_01030758.jpg
d0127925_01022988.jpg
腕にギャザー。夏用の喪服がご希望だったので、風通し良く。
d0127925_01020888.jpg
後ろ背中に紋が入ってます。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!

by harico_couture | 2016-10-28 01:05 | 着物リメイク・ワンピース | Comments(0)
いつもご注文いただいてるお客様から、へちま衿のジャケットのご注文。お忙しい時間のやりくりをして、毎回ご注文にいらしてくださる、仕立てた服を次いつ着るか?そこまでスケジューリング。一分、一秒全力で生きてる気迫が伝わる。「時」の感覚は、人それぞれ違う。安易に「忙しい」と思っていても、まだまだ時間の使い道に余白があるものだ。使い切ってらっしゃる方を目の前にすると、私はなんて時間を無駄に過ごしてるんだろう・・・と、喝を入れたくなる。
そんなお客様ですが、お洋服をデザインしている時のお顔はとても乙女ティックで夢に溢れている。出来上がったお洋服を身に纏う姿からは嬉しさが伝わってくる。作り手としてはそんな時間を作ることが出来て、光栄だなぁと思います。
d0127925_01191096.jpg

ロイヤルブルーが続きます!ボタンもキラキラ。
d0127925_01185208.jpg
背中には、紋が付いてます。
d0127925_01183722.jpg
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!

by harico_couture | 2016-10-23 01:20 | 着物リメイク・ジャケット | Comments(0)
義弟のご友人から、沢山のお着物をいただきました〜。大きなダンボール4つ分!!てな訳で、洋裁教室が終わった後生徒の皆さんと山分け!!皆さん作るのが大好きなので、着物を1枚1枚見ながら「これで◯◯作ったらいいよね〜」と想像しながら取り合いっこ!!サザエさんのバーゲン会場のようになりました。作品作りに反映しそう。。。。有難うございました♡
d0127925_00311057.jpg
いつもワイワイ♡楽しい教室の皆さん。私の癒しの場です!!いつも有難うございます。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!

by harico_couture | 2016-10-22 00:33 | shop | Comments(0)
9月からの受注を楽しみにお待ち頂いてのご注文、夢が覚めないようにと私のワクワク♡も載せてのお仕立てです。
「やっぱり可愛い・・・」最近、寝た襟でウェストマークがあるデザインが好きみたいです。いや、前からかな。。。。
ずっとウェストは、パッパーなのばかりだったのですが大人になるとそうもパッパーではいられないことになってきました。
しかし締め付けは、リアルに体調が悪くなる(それで貧血になったこともアリ)。やっぱ、ゴムだね〜、これに限ります。とは言え、パッパーよりはウェストワークがありスタイルも良く見える?のではと思ってます。
お客様にも喜んでいただけたようです。その喜びはお母様にも伝染されたみたい。。。。ワクワクは伝染します。
d0127925_14341309.jpg
ボタンはアンティーク、瑪瑙色が素敵。
d0127925_14343017.jpg
おそで先もゴムが入ってます。
d0127925_14335933.jpg
後ろから見ても可愛い襟♡こんなワンピをおばあちゃんになっても着たい。
d0127925_14334309.jpg
haricoのひとりごと・・・『皆川明さん』プロフェッショナル仕事の流儀でデザイナーの皆川明さんがpickupされた。皆川さんは私が服作りにインスパイアされた尊敬する人。久しぶりに見たテレビの中の皆川さんは私の原点の時に見た皆川さんと同じことを言っていた。「おばあさんになっても着れる服を作る。」古くなってもリペアしてくれる、量産型ではないアパレルの可能性の追求。孤独、競争しない、戦うのではなく自由にいる・・・私に響く言葉は続いた。ユニクロのCM、公園で街中でユニクロの服を着たもの達だけが映る画面、「違和感」を感じただろうか?そこにミナの服を着た人が立っていたら?haricoの服を服を着ていた人が立っていたら?間違いなく「違和感」。持続可能までいかなくとも「自分」と言える服、究極は死んでも着たい服。死後の世界、死んだ直後は自分の好きな服を着てるらしい。しばらくするとみんな白い服を着るそうだ。成仏できない場合、ずっと好きな服を着ている。・・・一生涯どれだけの服を着るのだろう?その内のベスト10内に入るお洋服を作りないな。。。。(あ、せっかくの皆川さんのお話なのに、オカルトになってしまいました。汗)
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!

by harico_couture | 2016-10-20 14:54 | 着物リメイク・ワンピース | Comments(2)
羽織からテレビカバーを作らせていただきました。今までに鏡カバーは作ったことがあるけど、テレビカバーは初めて。
お客様も着物リメイクは初めての方で、「羽織」→「テレビカバー」にリメイクを思いついていただき、haricoにたどり着きました。初めてなので着物リメイクで出来上がるまでの流れをお話しすると驚いてらっしゃいました。・・・出来上がりも遅いですしね。
「こんなの作れたらな〜」そんな想いを形にするお手伝いができたら・・・といつも思ってます。と言うのも、モノを作ってきた人間なのでいろんなドラマに出会ってます。モノが持つ人にもたらすPowerを信じてます。Powerには負のモノと正のモノがあります。視覚からでは伝わらない素材が持つPower✖️作り手のPower✖️それを所持する人の共鳴、これはかけ算。微量でもプラスであれば、必ずお客様の元にPowerが届きます。。。。。そんな奇跡が起こるのがとても好き。だから、作るのが楽しいのだと思ってます。
d0127925_15043906.jpg
脇には羽織に付いていた紐を使いました。
d0127925_15042262.jpg
中央に紋をつけました。刺繍が素敵です!
d0127925_15040994.jpg
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!

by harico_couture | 2016-10-17 15:06 | bag・小物 | Comments(0)
随分前にブログに掲載した着物で作ったテディベア、見染めてくださったお客様からご依頼が!人形は顔が命、随分前に作製した型紙・・・・「信じていいのか?私」。というのも、この原型はかの有名なフェラガモがスカーフで作ったテディベア。ボアとは違い、絹の柔らかな生地で丸みを作るので職人技なのです。型紙が出来上がりのキーを握ってます。
お客様の願いをパワーにして、何とか出来上がりました!中に入れる綿の量がクマちゃんのプクプク加減を演出。そのせいか、手足、お顔がパン!と上を見上げています。お客様から受け取りのメールをいただきその様子が「見上げて抱きしめて!」と言っているようでした!」と。そんな詩的な表現はお客様からの感性からと思います・・・ブログでの出逢いと、テディベア到着まで、何か運命で繋がれていた?そのように思いました。
d0127925_14400332.jpg
オマケの小人さんと一緒に。
d0127925_14395092.jpg
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!

by harico_couture | 2016-10-16 14:41 | bag・小物 | Comments(0)
今年はset upが流行りみたいです。同じ生地感は当たり前なのですが、異素材のset upもあるみたいで、コーディネイトしやすいお手軽イメージを狙っているのかな?着物リメイクだと「お仕立てして残るともったいないから・・・」との発想で、前からset upにする機会が多かったです。例えばお洋服の他にもbagやら帽子にしたり、昔の手作り時代はそんな発想が当たり前、なのでとってもお洒落に見えるんですよね。もしタイムスリップできるなら、その時代に行ってみたい私です。
d0127925_00185792.jpg
d0127925_00184234.jpg
d0127925_00182965.jpg
d0127925_00180931.jpg
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!

by harico_couture | 2016-10-13 00:24 | 着物リメイク・ジャケット | Comments(0)

haricoのつぶやき


by harico couture(ハリコ・クチュール)