<   2017年 01月 ( 16 )   > この月の画像一覧

いつもご注文頂いてるお客様のからご親戚へとご紹介いただきました。結婚式にご参列用のドレスをお仕立てのご依頼を頂き(もうそろそろ、お式かしら・・・)、出来上がりを楽しみにお待ちになっているのが伝わりつつ仕上げました!洋裁をされてる方と聞きし、留袖の柄合わせは洋裁ではNGな事を堂々やってる私・・・。緊張しながらも、お渡ししました。
d0127925_11180567.jpg
背中に紋が入ってます!
d0127925_11172904.jpg
くるっと360度に柄が続いてます。 
d0127925_11174327.jpg
お袖をめくると紋が見えます。
d0127925_11170762.jpg
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!


by harico_couture | 2017-01-31 11:21 | 着物リメイク・留袖 | Comments(0)

私の冬休み

短いお正月、体調崩して2日休みで使ってしまい、勿体無い気持ちの挽回に、買ったままにしてたコート生地を自分の為に仕立てました!・・・といっても、自分のことになるとこんなにも手を抜くのか!と作り終わっても納得いかず、気に入ってない。映画「かもめ食堂」で美味しいコーヒーを淹れるにどうしたらいいか?その答えは「自分以外の人に淹れてもらう」だったのを思い出した。わたしの冬休みの思い出に、爪痕を残しただけのコートになっちゃったな。
d0127925_18150823.jpg
このbagからのインスピレーションで
ネオンブルーのプードル生地を買ったのであった。
d0127925_18152057.jpg
d0127925_18153657.jpg
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!


by harico_couture | 2017-01-28 18:17 | shop | Comments(0)
前回ご注文いただいたお客様のお友達、遠方よりご一緒にご来店いただきました。道中リメイクの事でワクワクされてかと思うと、嬉しくなります。ご期待に少しでも添えられるように・・・と思いながら制作しました。
シンプルですが、飽きのこないデザイン。格子は大人しい印象ですが個性はあって私も好きです。次回は余った生地でコートをご注文いただきました。アンサンブルになりそうです♫そちらも楽しみ。
d0127925_13324668.jpg
分かりにくいですが、前中心にファスナーです。
オフショルダー、よく見ると変わったデザインなんですよ〜。
d0127925_13330191.jpg
腕細、裾細がほっそりとした
シルエットの印象になります。
後ろスリット有り、で足さばきもgoo!
d0127925_13323216.jpg
haricoのひとりごと・・・『ダメママ自慢』ギャグテレビドラマ「スーパーサラリーマン左江氏」の中の小泉今日子演じる恐妻は何にもできない。朝も起きられず毛布に包まりツタッカーメンの様。家事は一切しないダメママなのだ。カイトはそんなキャラが私と被るらしい。学校の友達とも「ダメママ自慢」で話に花が咲く、そのネタに私が使われてるようだ。私も彼らのネタをこうしてBlogにネタとして披露しているので、お互い様としておこう。幸いなのが見下されるのは当たり前なのだが、見下され過ぎると「可愛い」といった思わぬカテゴライズされるらしい。ここで言う可愛いとは、ペットに可愛いと思う感情に近い。これもアニメのお陰なのか、彼らのハードなアニメのジャンルに物怖じせずに一緒に共感できる壊れている大人の私、アニメの中に出てくる壊れてる母親像がリンクするのだろう。洗濯物を夕方になっても入れ忘れてるのを淡々と入れ込むカイト「まったく、うちのママときたら・・・・」と呆れているのだが、もしかしたら理想のママ像なのかもしれない。
朝は弱く、言ってる事があべこべだったり、聞いてるつもりで全く聞いてない、すぐ無かったかのように忘れてしまう・・・ダメママは、以前よりずっと重症になりつつある。せめてネタになるような笑える存在で居られる事が願いでもある今日この頃。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!


by harico_couture | 2017-01-23 14:03 | 着物リメイク・ワンピース | Comments(0)
やっと観たかった「この世界の片隅で」を観に行ってきました。時間違いでしたが、その日は監督・片渕須直さんがみえてました。映画館は満員、人気が伺えて期待値は上がります。映画館に行く前に、可愛すぎる映像と戦争という重いテーマ、ハルカイに事前に話すと「見たくない」と言われそうで「いいから付き合ってくれ」と袖を引っ張って行ったのだが、始まったらカイトが「あ、これ、俺観たかったのだ」とつぶやいた。映画が終わって、満員の人集りが出口へと向かうのだが誰も口を開かなかった。それというのも、言葉1つで表せない映画であり、今も私の中で感想がまとまらない。大きなテーマ、小さなテーマがミルフィーユのようになってるから、どこから切っていいものか、私の様なものが切ってもいいものかも分からなくなる。ただ、ただ主人公の「すずさん」と私の共通点があるところからお話の中に入れるかもしれない。まずは「嫁」であること、「絵を描くのが好きなこと」。と、いうのも主人公の「すずさん」は至って普通の人なのだ。絵が上手と言っても画家でもない、「わたしはボーッとしている」と自覚するくらいおっちょこちょいで時代に流されても、流れに身を任せて流れていく。恋愛も結婚も見分けも付かないまま「子供」のまま、18歳で嫁ぐ。戦争のテーマはさておき、そんな娘が当時「村社会」に身を置く場所を作るには、のんびり屋のすずさんでさえ相当大変なことなのだと映画の終盤になるまでそのテーマは続く。それに比べて私はナント横柄な嫁なんだろうと、周囲に感謝せずには居られなくなるくらいだ。特に物語の中の出戻りの義姉の存在が、グッと村社会を色濃く描く。義姉の意地悪な言葉の裏に「優しさ」を見いだすことができるすずさんは、極貧の中、食べれる野草を探したり、敵国のミサイルの煙を綺麗だと感じれる才能と直結している。そして愛あるクリエイトが人を幸せにすることも、この映画は語っている。妹や同じ年くらいの遊女に絵を描いて喜ばせたり、姪っ子にも巾着を作ってあげる、家族にも早く起きてご飯を作る。一番感動したのは、不仲になってしまった義姉が無口ながらもすずさんにモンペを縫ってあげるシーンだ。言葉なくてもその縫い物に、すずさんへの感謝と未来への幸せを願う気持ちが入っていると思い、胸を打つ。
・・・・こんなに長く書いても、ちっとも纏まっておらず、見る人によって、回数によっても変わっていく映画なんだと思います。まだ上映させてますので、是非映画館に脚を運んで下さい♡
d0127925_13160312.jpg
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!



by harico_couture | 2017-01-22 13:16 | 本・映画 | Comments(0)
こちらは従姉妹さんのリュックサックです。ベージュピンクの帯で作らせて頂きました。従姉妹さん同士、ご一緒に受け取りにみえて、ニコニコ帰られる姿は微笑ましかったです。お若いのにお着物や帯に興味を持たれて、ありがたいです。着物リメイクの作り手としては、私は若手だと思います。お若い方と着物リメイクをつなぐお役目ができたらなぁ〜と陰ながら思ってます!
d0127925_12400656.jpg
底には同じ色目の皮を使ってます。マッチする素材を見つけると
ツイテル!と思ってしまいます。
d0127925_12394248.jpg
ベージュピンクが似合う人って、やっぱり色白の人かな。
きゃりーぱみゅぱみゅちゃんや、ペコりん、オセロの松嶋さん。
共通は色白・金髪。実は憧れる。
d0127925_12392668.jpg
haricoのひとりごと・・・『年賀状』snsが主流な現在、アナログ風習「年賀状」の存在は貴重だ。メルアドも知らない相手から届くという、新しいソーシャルメディアの出現で年賀状のシステム事体の当たり前が崩れだした。郵便局のCMでも送り先の印刷から、付いては送り先の住所ががわからなくても大丈夫!など、過剰なサービスが行われる。しかしお正月気分も薄れつつも、元旦に届くお年賀はやっぱり楽しみなのである。Facebookもやってない私だからなのか、ひとりひとり1年の経過を1枚の紙にしたためた言葉でも写真でもあると、なんだかホッとするのです。その中で、か細いキャッチボールでお互い見守っていた30年ほどのお付き合いグループがあります。毎年「今年こそは、お会いしたい」のコメントでしたが、今年は有言実行!お電話番号もわからないので、お年賀に私の携帯番号を載せてお送りしました。皆さん東京近辺の方ばかり。それがきっかけで連絡をし、皆さん喜んでくれて会う事になりました。約30年ぶり、当時私は20歳です。。。。。SNSじゃできない年賀状がもたらす玉手箱が、今開かれようとしています。まだ先ですが、とても楽しみ。。。。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!



by harico_couture | 2017-01-21 13:13 | bag・小物 | Comments(0)
リュックのご注文をいつも頂いてるお客様、今回は従姉妹さんも揃ってリュックのご注文を頂きました。普段リュックサックと無縁な私、こんなにもリュックの機能?デザインの幅広さがあるとは・・・視察の為、街行くリュックサックを研究。結構リュック人口は高いんだなぁ。自転車好きな人、やっぱりリュックがいいみたい。ママさんもね。
 そんなこだわりのリュックサックをお探しの方、オーダーメイドがオススメですよ〜。
d0127925_15322592.jpg
今回は、ルイヴィトンの型のソックリさん。
鍵状の金具も使って、高級感。
d0127925_15315910.jpg
紐はなんと、帯紐を使いました。
横からの出し入れが楽々ファスナー。
d0127925_15311459.jpg
haricoのひとりごと・・・『トランプ新政権』あと2日でトランプ新政権に変わる。連日テレビでコメンテーターが今後の予想を語っています。アメリカの景気で日本の景気は上がるも下がるも決まる。トランプさんがまだどんな人なのか知られてない時に「日本で言うとみのもんた」と聞いたことがある。政治では素人なのだそうだ。ヨーロッパもアジアも、混沌とした時代。自国の力を信じ、理想社会を描いてきたアメリカも愚痴をこぼし出した。トランプさんの良さは明け透けなところ。綺麗なタテマエよりも汚くても現実の本音を、国民の半分は選んだのだ。「アメリカファースト」どこかで聞いたな。他人を思いやる気持ちは大切だけど、自分が幸せじゃないと相手も幸せに出来ない。。。。地球サイズで幸せを考えたいのだけど、正直テレビや新聞を見ても、全く答えが出ない。しかしわからないながらもトランプ新大統領に興味を持ってることはいいことかも。にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!


by harico_couture | 2017-01-19 15:58 | bag・小物 | Comments(0)
以前にご注文頂いてたお客様、今回はお友達と一緒に遠方から脚を運んでご来店です。お電話の印象とも重なりますが、やっぱりお顔を見てお話しすると、よりお客様のことがわかって有り難いです。デザインもお客様さまからのアイデアを頂いたりして、ワンピースの首回りと袖先に八掛を使わせて頂きました。ブログも読んで頂いて、お話ししていると深い話に。後にお客様からオススメの本をいただいて、色々教えて頂きました。視野が広くさせていただけるのも、この仕事で素敵な人達とお逢いできるからこそ....、幸せな環境だなぁ♡
d0127925_13103124.jpg
お客様からのアイデアで、首回りと袖先に八掛を使いました。お色も合ってポイントになりますね。
d0127925_13104543.jpg
後ろにボタンがあって、ポイントになってます。かぶせるタイプのギャザースカート。お上品に見えるかな。
d0127925_13101303.jpg
ボタンは見えないかも?ですが、星の模様が入っていて可愛いのです。
d0127925_13095891.jpg
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!


by harico_couture | 2017-01-18 13:14 | 着物リメイク・ワンピース | Comments(0)

お買い物行進曲

普段、自称「倹約家」の私。買いたいモノがあっても、一回家に帰って考えてお店に行ったらもう無い!の繰り返しで、何も買わない。必需品だって、もう限界の限界まで買わなかったりするくらい。単なるケチなのだ。しかし年に1度、どか〜んと爆発したように買い漁る生物でもある。年を超えて、何故かswitchが入りひっきりなしに荷物が届くのでダンボールがエライことになってます(汗)。買ったモノは毎年今年こそは!!と捨てるのが面倒で買わなかったお布団。それに伴って大好きなウィリアム=モリスの柄の布団カバーと毛布を買いました。そんな布団に素敵なパジャマで寝たい!とローラアシュレイのパジャマを購入・・・物欲は止まらず、今日も頭の中に「財布」を変えたくて仕方ありません。しかし毎日持ち歩く財布は、自分の分身と言っても過言ではありません。本当に気に入るモノと連日探し回ってます。この欲求から離れたいくらい苦しい(笑)。1つ見つけたのがGUCCIの2016春のデザインのシンメトリーに蜂の刺繍がしてある長財布。二階堂ふみちゃんが使ってると話題になってから気がついたのですが・・・もう完売でした。そんなこんなで、素敵な長財布が見つからない限り、お買い物行進曲は鳴り止みそうもありません。
d0127925_15483292.jpg
毛布が超ヒットでした。めっちゃ可愛い♡
毎晩寝るのが楽しみ〜。
d0127925_15481532.jpg
 私には珍しく衝動買いのがま口ポーチ。
がま口を作るアーティストさんと刺繍のアーティストの
コラボの作品だそう。
GUCCIもそうだけど、今年は手の込んだ刺繍がブームになりそう。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!


by harico_couture | 2017-01-17 15:53 | shop | Comments(0)
羽織とお着物の大島から、ワンピース→トップス→スカートとお仕立しました。結構、作れるものですね〜♫大島は作るアイテムによって、表情が変わって作りがいがあります。地味目でも、可愛いデザインを受け入れてしまう器の大きな素材なのかなぁ。いつも助けられてる私です。それにスカート派の私、素敵な柄のスカートなら何枚でも欲しい!と思っちゃいます。売ってる柄スカートではなかなか素敵な出会いがないのよね。。。。
d0127925_15192050.jpg
ふんわり膨らむ感じのスカート。
お尻が大きく見える!と思うかもしれませんが
スカート派の私はそれが可愛いと思ってます。笑
d0127925_15190611.jpg
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!


by harico_couture | 2017-01-17 15:21 | 着物リメイク・スカート | Comments(0)
仲良し3姉妹で、一本の帯からbagへリメイクさせて頂きました。離れていても、同じものを持っていると思うとちょっと身近に思えるから不思議。3つ揃ってお出掛けできたらいいですね〜♡
d0127925_15562380.jpg
双子も可愛いけど、三つ子はもっと可愛い♡
d0127925_15560835.jpg
ポケットいっぱい付いてます。どこに何を入れ方忘れそう・・・?
底には底鋲が打ってあって、本革です。床に置いても大丈夫。
d0127925_15554065.jpg
haricoのひとりごと・・・『VR時代の幕開け』昨年はVR元年と言われてます(携帯電話のような映像が出る機械を目に装着して、ヘッドホンを付けるゲーム)。今までスクリーンに映り出された映像と自分は切り離れた存在だったのが、脳が騙されて一体化する感覚になるようです。私たちの現実の世界は五感によって感知してます。日常風景を遮断し、聴覚視覚を人工的に流し込むことが簡単にできると、世の中エライことになる!!と私は心配半分、好奇心半分でこれからガラッと世界は変わると思ってます。少し前の話ですが3D映画「アバター」が上映されるや否や「映像が美しすぎて、現実世界に戻れなくなる人続出!!」と報道されました。今回VRは、その現象を更に上回ること間違いない。バーチャルがリアルであると色んなことが出来る。海外旅行だって、有名人に会うことも、空を飛ぶことも出来るかもしれない。可愛い彼女も、触れないけど作ることが出来るかもしれない。この間そんな話をしている番組を見ていたら、会社の休憩中にVRで家に居る映像を見ればリラックスできる・・・と話していた。ドラえもんも何処でもドアは、VRで叶いそうなのだ。日常と非日常がこんなにも色濃く出てしまうと、人間はバランスを失って、日常での楽しさを探すのをやめてしまうような気がする。しかしパッと非日常的な楽しさを味わえたら、それはそれで幸せな気もする。こんなブログを10年後私が読んだら、どう思うのだろう・・・。人類は開けてはならない扉を開いたのかもしれないな。。。。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!


by harico_couture | 2017-01-16 16:31 | bag・小物 | Comments(0)

haricoのつぶやき


by harico couture(ハリコ・クチュール)