WOOL生地からコート

教室のお生徒さんからのご紹介で、義姉様と一緒に生地選びからスタート!!なかなか見付からないのですが、ありがちな初めにいいと思ったのに帰る・・・。お二人ともからルンルン♪さが伝わります。いつも一緒にお買い物するそうです。美味しいモノもよく知ってみえて、情報交換したり楽しそう。お受け取りもお教室の日に来ていただいて、またまた美味しいお菓子を戴きました。このコートずっと着ていたお気に入りのコートをそっくりさんにしたもの。生地も変わって生まれ変わった気分に。また愛用していただけたら嬉しいな。
d0127925_00173852.jpg
ループになった毛糸のような織りの生地。
温かみがあって、この生地で正解🌟
d0127925_00172506.jpg
ロングの形にしても良さそうね。
d0127925_00171106.jpg
ポケットに蓋が付いてます
d0127925_00165850.jpg
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!
 

# by harico_couture | 2017-02-28 00:33 | 着物リメイク・コート | Comments(0)
遠方のお客様からお電話でご注文頂きました。ご年齢をお聞きするとお若いお客様でした。最近嬉しいことにお若いお客様も増えつつあります。お着物をたくさんお持ちのジェネレーションからすると、私たちのジェネレーションは着物に触れる機会も少なく、増しては着物をお洋服にするアイデアまで到達するのは本当に稀なことになります。また以前に比べると着物リメイクの人気は下がってます。またお着物をお持ちの方の人数も減ってる現状に着物リメイクの未来は先細りかしらと、懸念する時期がありました。何かすべきとフランスに行って展示会をやったり、お店をもう1件つくったり、ベトナムで試作品を作ったりしてもらいました。しかし、どういう訳か私の答えは原点が一番いいという結果になります。ここ名古屋で地道に1点1点お客様を思い浮かべながら作り、家庭ではご飯を作ってハルカイとたわいの無い話をするのが私にとってはベストチョイスなのです。ですが「挑戦なき人生」は人間の進化故、望んではおりません。戻りますが、お若い方々にもご興味を持っていただける洋服リメイクを続けることが私の使命、もっというと着物を次の世代に繋げる使命です。・・・あらら、真面目になちゃいましたね。いやいや、すみません!
d0127925_13214922.jpg
裏地は薄いオレンジに♪
d0127925_13210339.jpg
d0127925_13213563.jpg
時たま見える井桁の柄、
「あれ?着物?」って感じがいいんです。
d0127925_13212071.jpg
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!


# by harico_couture | 2017-02-27 13:25 | 着物リメイク・コート | Comments(0)
おばあさまの思い出のお着物をスカートにお仕立てさせて頂きました。出来上がりのお知らせをお電話でしたところ、インフルエンザにかかられていて商品をお送りすることになりました。時間が経ち「お元気かな〜」と不意に思っておりましたら、相談したいことがあるのでご来店くださる運びになりました。ご来店くださったお客様は、出来上がったスカートを素敵にコーディネートしてくださってキュン♡しました。ご相談内容は、嬉しいお手持ちのお着物と帯をどういったモノに生れ変わらせるか!?でした。あれやこれやのアイデアを出すのは、とっても楽しいコト。にも増して、お着物に纏わるお客様の思いやりが優しく、伝わってきました。
d0127925_12270544.jpg
モダンな柄、おばあさまの時代ならでは。
d0127925_12271852.jpg
haricoのひとりごと・・・『ハルトの春』見守ってきたハルトの恋物語、遂に成就!友達止まりかと諦めていたが、女の子の辛抱強さに助けられた。というのもバレンタインに告白されたのにハルトったら「友達で」と断ったのだ。それからというものクラスや部活の友達から「お前の分際で!」と揶揄されたらしい。それでも友情関係は続き、私のアトリエでの長電話の末「それでは、ママさん、付き合うコトになりました」とご報告された。「つきましては、日曜にデートするので」と付け加えた。そのコトにショックを受けたのは意外にも?カイトであった。「マジか・・・・ハルトに負けた」肩を落とすカイト、以前モテる為に買ったファッションコーディネートは、未だ道徳商店街界隈でしか使われてない。「んで、お前、着ていく服あんのかよ。俺のを貸して欲しかったら土下座しろ」と悔しそうに言う。パパが「そう言えばカイト、ハルトに彼女が出来たら1週間でつくってやる!って言ってなかったっけ?」と意地悪く問うと苦笑いした。
 ハルトがルンルン♪で外出した間、カイトはソワソワしている。私にくっ付いて離れない。・・・・一歩進んだハルトに寂しさを覚えたのだろう。と、共にモテない自分を慰めて欲しさが滲み出ていた。。。。。そんな気持ちに気づかないふりして、カイトの良さを並べる私でした。カイトの春も来ないものかな。にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!


# by harico_couture | 2017-02-27 12:51 | 着物リメイク・スカート | Comments(0)
人生初!引っ込み思案の私が、柄にもなくテレビに出ます。。。。
それと言うのも、洋裁教室の皆さんのご協力あってのこと。楽しく撮影できて本当に感謝してます。
撮影に来てくれた東海テレビの製作の方々もとっても温かく、照英さんも素敵でしたよ〜!今回は「道徳商店街」散歩という企画、私も大好きなお好み焼きの「銀河鉄道」さん、名古屋弁の達者で面白い靴屋の「山口」さんと一緒に映らせていただきます。
 見所は?お店に照英さんが突然来て「これからの道徳商店街をどうしたいですか!?」「haricoさんはこれからどうしていきたいですか!?」の質問にシドロモドロしている私です(苦笑)。そのやりとりを聞いてたパパが「照英の熱い問いかけに答えられてなかったね」と早速ダメオシされました。
 東海地方にお住いの方々、よろしかったらご覧になってくださいね♪

*放送日3/5、東海テレビ『スタイルプラス』12:00〜13:45
d0127925_23271147.jpg
照英さん、カイトと同じ身長でした。パリコレに出た経緯を聞かせてくれました。お母様が洋裁がお好きで、お姉様はデザイナーだそうです。親近感わきましたよ〜。洋裁教室の皆さんも、照英さんにメロメロ♡
d0127925_23273768.jpg
皆さん、haricoで作られたお洋服を着てます!(後ろにニョキっとカイト、たまたま学校休みでした。ラッキー⭐️)
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!


# by harico_couture | 2017-02-25 23:33 | shop | Comments(0)
長財布を探す長旅、これでピリオド。節分から1ヶ月ほどの間に買うと「春財布」と言い、縁起が良いそうだ。もう、そろそろ見つけねば・・・・と思ったところに「これだ〜〜〜〜!!!」っうのが現れた。偶然にも「猫の日」を跨ぎ、私の手元に届いた猫目財布。今まで使っていたアケビの蔓のお財布もとても気に入っていましたが、疲れてしまってる気がしてね・・・(買った時は一生モノとおもったのにね)。でもまた寝せて、おばあちゃんになったら使おうかな。
d0127925_13250601.jpg
(上)のお財布は先輩、(下)のお財布は後輩。先輩より寝付けの鈴を受け継ぎました。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!


# by harico_couture | 2017-02-24 13:25 | shop | Comments(0)
前回のトレンチコートのお客様とご一緒に、遠方からご来店のお客様からのご依頼です。こちらで4点目のご注文、リピートしていただけるのも嬉しいし、お友達もご紹介いただけたのも嬉しいし、遠方からのご来店も嬉しい、トリプル・happyなharicoです。縦に柄があるお着物しかもアシンメトリー、ジャケットとスカートで用尺も限られ難しいところですが、出来上がりました!いつもこんな感じで奇跡的に出来上がります。自慢にならないけど・・・・。
d0127925_13194674.jpg
後ろ身頃が長いアイデアはお客様から。
毎回GOODなアイデア頂いてます!
d0127925_13193138.jpg
後ろにダーツがとってあって、着やすいですよ。
d0127925_13191290.jpg
お揃いのスカートも作りました。
タックが全体に入っていてふんわりしたシルエットです。
d0127925_13185521.jpg
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!


# by harico_couture | 2017-02-23 13:44 | 着物リメイク・ジャケット | Comments(0)
前回、ワンピースを作らせていただきました。残った生地で、コートをお仕立てすることに。。。。チェックの柄がトラッドなイメージ、ワンピースもそんなイメージだったのでお客様からは「お任せします」ということで、思い切ってトレンチコートにしました。素材感と合って、素敵に仕上がりました!
d0127925_10504117.jpg
襟の感じがかっこいいですよね。。。
第1ボタン外すとまた違ったイメージ。
d0127925_10511385.jpg
横から見ても、かっこいい。
チェックの柄を合わせるのに命を賭ける
haricoでした。
d0127925_10502605.jpg
裏地もチェック。
チェック✖️チェック、あんまりやらないかもしれないけど
以外と可愛いんじゃないかしら・・と思ってます。
d0127925_10500318.jpg
haricoのひとりごと・・・・『イタリア』昨晩夜更かししてBSハイビジョン特集・イタリアの職人について、見ていました。靴やテーラー、お洋服の職人が登場、興奮して寝れませんでした。丁度今週の「未来世紀ジパング」でもイタリアを取り上げてました。イタリアのそういった職人への信頼がブランドを支えている世界の認知度の高さを逆手に、中国企業がイタリアへ移り、安い賃金作り「made in Italy」のタグを付けることでブランド力を上げる現象が起こっているのだそう。
 また、ゲストのファッション評論家・落合正勝さんの解説が秀悦。イギリスとイタリアのスーツの違いを語ってくれた。私もたまにお直しで紳士のジャケットには関わりがある仕事。袖に付いてあるボタンの間隔のイギリスとイタリアの違いを聞いて納得した。数ミリに託される他との価値観、シャツの襟を高くすることでテーラーの襟の形の変わってくる、そしてその波及は靴や時計・・・・生き方にも反映されるのだ。凄いなぁ。。。。。イタリアへの興味がグングン上がってきました!

にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!

 

# by harico_couture | 2017-02-22 11:34 | 着物リメイク・コート | Comments(0)
ツインのがま口ショルダーbag。1つの帯でちょうど2つしかとれませんでした。1卵生双生児の様ですね〜。
いつも思ってることなのですが、帯として生きてきて或いは着物として生きてきてある日突然、別のものになってしまうことは本人はどう思っているのでしょう?寂しいのか?嬉しいのか?こういう時人間がよく使う言葉は「活かす」。魚をさばいて食べる、花を切って生ける・・・そんなことと同じ位置に、着物リメイクもあるのだと思います。ちゃんと素材と対話する耳を持たなきゃね。
d0127925_23572974.jpg
今回は幅の太めのショルダーにしました。
昔の切符切りの駅員さんのbagみたいで
かわいいな。
d0127925_23571500.jpg
ツインながま口
d0127925_23565657.jpg
haricoのひとりごと・・・『ポルターガイスト』朝方、カイトが寝ている私を起こし「何か叩く音がする」と言う。耳をすますと階段下辺りで壁を叩く音がする。怖くなって布団の中で縮こまっていた。・・・が、次第にポルターガイストから謎の音の主は誰なのか、寝ぼけながら考える。もしや?と思いベランダを見るとヒヨドリが居た。そうなのだ、朝トーストを食べる際、ハルカイはどういう訳かあともう1口を残す、私はその1口をベランダに放る。初めは警戒しているスズメのカップルが、私の顔を見ながら突き食べる。その姿が可愛く毎日していたら、ヒヨドリなるスズメの5倍はある大きさのお客様が来てしまった。おまけにコンコン突く所作は、「早よくれよ」の催促なのでは?と思うと怖くなった。生態系を壊してはならない!明日からスズメの円らな姿を見るのがつらい。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!


# by harico_couture | 2017-02-21 00:15 | bag・小物 | Comments(0)
1週間ぶりにブログを書きます・・・この1週間色んなことがあって、久しぶりに頭がクルクル。まずはバレンタイン。やっぱり男子はこの時期ソワソワ。ハルトの学校で1番モテる子はナント28個ももらったそうです。でもでも内訳を聞いたら、失笑。。。。。どうやらご近所のおばさんから沢山もらったのもカウントされてるよう。それはそれで「どんだけ近所のに愛されてんだ〜」とモテる奴は違う!と感嘆。やっぱりカウント少しでも多い方が武勇伝として記憶に残る、私も貢献しなきゃね。またバレンタインは時代と共に変化しつつあるもんなんだな。と言うのも友チョコなる風習が加わり、ハルカイなんかよりも女子の方が断然沢山もらってる現象になって、男の面子丸潰れなのだ。名古屋の高島屋のバレンタインの売り上げは過去最高22億円!!その中に自分もいるかと思うと、凄いイベントなのだと痛感します。
 それから今週テレビの撮影が入りました。詳しくはまたブログで書かせていただきますが、初めてのことで2、3日夢み心地でした。そんな波動だと、昔懐かしいお客様が次々に現れたり...今週は心踊る時間を過ごしました。
d0127925_23364647.jpg
なんとお客様のご要望で、表は帯裏で
内袋を柄にしました。
私にはない発想!面白い。
d0127925_23363375.jpg
サイドから物が入れられますよ〜。
d0127925_23361821.jpg
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!


# by harico_couture | 2017-02-19 23:38 | bag・小物 | Comments(2)
遠く離れたお姉さまへのプレゼントにと、コートとリュックのご依頼を頂きました。前回もコートのご依頼を頂いたのですが、サイズが合わなくご迷惑をお掛けしてしまいました・・・。今回はそんなことのない様に、ご依頼のお好みの傾向も少しづつ分かってきて、イメージ出来ました。お礼のお電話をいただいて、ご姉妹の仲の良さが伝わります。こちらもほっこりしました♡
d0127925_23080821.jpg
遠目で見るとストライプ柄のよう。
カジュアルに着こなせそうです。
d0127925_23083840.jpg
ダバッと着るのがカッコイイです。
d0127925_23082302.jpg
haricoのひとりごと・・・『日本人DNA』先週のマツコの知らない世界は「箸置きの世界」でした。見ていくに連れて箸置きの魅力に引き込まれていきます。食卓が一気に季節感が出て、器が引き立つ。お客様をもてなすのに、必需品だった「箸置き」の存在、結構集めていたのにすっかり忘れてました。箸を置く場所があると、皿を持つ仕草も綺麗に見えるんですね。
 カンブリア宮殿では、鰹節メーカー「にんべん」が新たな挑戦をフューチャー。鰹節の消費が落ち込む中、今一度「出汁」の魅力を表に出す。出汁BARをつくり1杯100円で売る。日本人なら出汁の旨みの良し悪しが分かるのだ。出汁が良ければ、料理は必ず美味くなる。次々に出される新商品、出汁がうまけりゃ何を作ったって美味くなる方式でヒットの連続。。。オセロが全部ひっくり変えるような面白さ。
 両者には、日本人のDNAを呼び覚ますような力を感じる。当たり前すぎて忘れてたけど、太古から日本人が作ってくれた生活を彩る素晴らしいプレゼント。そう思ったら「着物」も日本人として大事にしたいですね。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!


# by harico_couture | 2017-02-12 23:39 | 着物リメイク・コート | Comments(0)

haricoのつぶやき


by harico couture(ハリコ・クチュール)