着物生地でポシェット

お財布が入るだけの、ポシェットが欲しい、とご依頼いただきました。至ってシンプル。色んな生地をパッチワークして、見た目も楽しく〜!!!
着物生地でポシェット_d0127925_16263810.jpg

haricoのひとりごと・・・この間何気にテレビを見ていたら、高齢化した町にあるスーパーの店長さんの働きををクローズアップしてました。お年寄りのお家に一軒一軒「ご用聞き」に出掛ける。注文された品は、丁寧に聞きその日のうちに納品する。時間が合えば、近くの病院やお役所にも送迎する。安否の確認も兼ねている。そんな店長さんの胸の内は、早くにご両親を亡くされ、親孝行の為に、この仕事をやらして頂いてると答える。(完璧だ!!)・・・・この仕事は行政のする仕事だったりする。けれども、(コドバが汚いけど)営利も兼ねてこのようなコトが出来る。ボランティアでは、負担が大きい。行政では、この先行き詰まるだろう。お金が、心に変わる、そんな時代が来て欲しい。この世は、人が働くコトで廻っている。誰かが、作り、誰かが売り、誰かが届けてる・・・自分も、その中の一員。だから、誰かの役に立ってる。そんな意識を1人1人持っていたら、お金の意識は変わるだろう。太古、物物交換だった。実は今も物物交換なのである。お金が気持ちに見えた時・・・。
by harico_couture | 2010-12-12 16:48

haricoのつぶやき


by harico couture(ハリコ・クチュール)