着物リメイク・ジャガードジャケット

襟がエレガントなフォーマルジャケットです。織りが上品な羽織だったので、このデザインはピッタリだったかな。ボタンも可愛いのです♡
着物リメイク・ジャガードジャケット_d0127925_1625679.jpg
着物リメイク・ジャガードジャケット_d0127925_1622935.jpg

haricoのひとりごと・・・独身時代からお友達と新年会、次第にみんな結婚し子供を産みメンバーは増えていく。10年20年が平気で振り返られる年齢になったのね、ふ〜。そして一番新入りの1歳の女の子「碧ちゃん」、まだ人見知りをするお年頃である。お好み焼き「モリブン」さんで、食べたあと、「ウチ、寄ってく?」と誘う。「いいよ、いいよ〜」と言われても、無理矢理誘うのが私である。ビールとつまみを用意してると「いいよ、いいよ〜」と言われても、無理矢理すすめるのが私である。パパに買ってもらったカラオケをやろうというと「いいよ、いいよ〜」と言われても、私は歌い始めるのである。そう、憶えたての坂本冬美の「また君に恋してる」を歌った。かなりの熱唱にみんな腹をよじらせて笑ってくれた。どうも、私は昔から熱唱すると笑われるタチらしい。。。。。すると、奇跡が起こった!!人見知りの碧ちゃんがリズムにのって、身体を揺らしてるではないか!?そして歌い終わった私に寄ってきて、なんとハイタッチしてくれたのだ。。。。それは、1歳と40歳が年齢を超えた心のボルテージがピッタリ合った、何とも感動的な瞬間だったのだ。そのあと、友達もマイクを取り合いながら歌い合いました。アラ40、ど真ん中、歌う歌は80年代のオンパレード。下手すりゃ、70年代。すっかり世もふけ、アルコールもまわり、日頃のストレスを強力な漂白剤を入れたかのように、みんな綺麗に心が洗濯されて、真夜中の道に消えていった。幸せとはこんなことなのかもしれないと思った。
by harico_couture | 2011-01-19 16:24

haricoのつぶやき


by harico couture(ハリコ・クチュール)