着物リメイク・帯で作ったbag

これもお気に入り。ロングブラウスのお客様のご注文。こちらも素敵な赤の帯からbagをお仕立て致しました。シックな装いに派手なbagって組み合わせも、カッコいいですよね。内ポケットも沢山お付けして、底には革を使用したので使いやすく丈夫に作成したつもりです。大きさも少し大き目だから、小旅行にもいいかも!
着物リメイク・帯で作ったbag_d0127925_1121558.jpg
着物リメイク・帯で作ったbag_d0127925_1114997.jpg

haricoのひとりごと・・・『嬉しいこと』私のシゴトはただのお針子です。お客さんが欲しいと思うものを形にするシゴトです。お客さんが欲しいモノを形にする為には、お客さんの心を読まなくてはなりません。その術は時に違った方面で役に立つようになってきます。そうそう、茂木先生が言っていた1万時間の説、ちょっとお話しましょう。人は1万時間同じ事を繰り返しする事で、その分野で能力が特化するらしいのです。お店を始めて5年・・・知らないうちに1万時間費やしていたのです。たいした努力もせずにです、驚き。。。。5年の歳月を経て、お会いさせて頂いたお客様、その1人1人が、ご自分を軸にして右往左往日々を生きて参ります。その1点で重なったクロスワードがharicoであり、小さな点ではありますが、稀にお客様の心を超客観視して捉え、ありのままの自分を映せるときがあるようです。人は鏡であると以前書きましたが、真実の自分を映し出してくれる鏡を、時には見たくなり探すのだと思います。そんな時に私の顔を思い出し、お店に来て下さる方が増えて参りました。ホントに嬉しいことです。鏡としての心得は、『無心』です。擁護するでも無く、無下にするでも無く、ありのままをどう具現化するか?そして、『清らかな心』・・・どうもこれは、備わってないらしく、汚れた心を洗うべくハルカイに纏わり付き、今日は神社に行ってきた次第です(笑)
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村
by harico_couture | 2012-11-13 11:30 | bag・小物 | Comments(0)

haricoのつぶやき


by harico couture(ハリコ・クチュール)