着物リメイク・Paris Vネックブラウス

夏は中にタンクトップを着て、冬は暖かいニットを合わせてベスト代わりに・・・結構使えます!ショート丈なので、トップスが小さいので脚長に見えるしね。最近、チュニック丈ばかりだから(チュニック着ない人なので。)中心のお着物はまるで絵画のよう・・掛け軸をイメージしてみました。着物はアート。ずっと眺めても飽きないのは、絵画を眺めてる感覚なのでしょうね。
着物リメイク・Paris Vネックブラウス_d0127925_14301257.jpg
背中も切り替えあり。絵画のようでしょ。
着物リメイク・Paris Vネックブラウス_d0127925_14294958.jpg
着物リメイク・Paris Vネックブラウス_d0127925_142930100.jpg

haricoのひとりごと・・・『目』近所の手芸屋に黒のファスナーを買いに行った。家に帰って見てみたら紺色のファスナーであった。老化現象である。お若い人には理解できないと思うが(私もそうであった)年をとると「黒」と「紺」の違いが分からなくなる。とうとうこの事件で老化したことを太鼓判おされた気分になった。別に老化を話したい訳ではない。目という機能に対して私は一目置いているのだ。私が一番恐れている事は「眼が見えなくなる」こと。言葉が話せなくても耳が聞こえなくても手足が動かなくてもいい。私から見る事だけは奪わないで欲しいと思うのだ。
最近古い友人と一緒に、barに行った。たわいのない話の中彼女はこう言った。「もう言葉はいらない世界だよね(私達)、近況報告とか見ればわかるもん」私もあれこれ深い話も好きなのだが、気の合った同志だと別に気の効いた話など気を遣わなくてもいい。なんなら「目」と「目」だけで見つめてるだけでいい。心地よさは会話が産むものだと思い込んでいたのだが、どうやらそうでもないらしい。
「目は口ほどにモノを言う」・・・目の動きが不自然な人は心に何か隠している気がする。また、目がキラキラ輝いている人は何も話さなくても素敵に見える。最近人気のあまちゃん役の能年さん、目が輝いている。彼女をテレビで見ていたら、微笑んでいる自分に気付く。この現象は「赤ちゃん」を見た時の自分と同じ。きっと彼女の目からビームが出ている。
これからの私・・・言葉ではなく目で話す人になろう・・・です。目からビーム!!

にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!
by harico_couture | 2013-10-15 15:16 | 着物リメイク・ブラウス

haricoのつぶやき


by harico couture(ハリコ・クチュール)