着物リメイク・リボンワンピース

チューリップ柄の可愛い羽織をワンピースに仕上げました。柄の中のうっすらピンクのチューリップに合わせてピンクのサテンのリボンを後ろで結ぶデザインです。分かりにくいですが、後ろ首まわリにリボンが通っていて、キュッと結ぶとギャザーが出ます。ふんわり優しいフォルム。
着物リメイク・リボンワンピース_d0127925_1262979.jpg
裏地も淡いピンクサテン生地。
着物リメイク・リボンワンピース_d0127925_1261673.jpg
キュッとリボンを結んでハート
着物リメイク・リボンワンピース_d0127925_12612.jpg
後ろ姿が可愛いのよ。前もタックでふんわり
着物リメイク・リボンワンピース_d0127925_1253985.jpg

haricoのひとりごと・・・『ジュラシック・ワールド』ずっとお預けだった映画を、思い立ったら吉日で見に行きました。今年はリバイバルムービーが多くって、映画好きな私とパパはウキウキ♡今回で4本目となるジュラシックシリーズ、4Dを試したかったのですが3Dで我慢。序盤テーマパークに入っていく臨場感は3Dならでは・・・・夢のジュラシックパークへ行ったような仮想体験できます!ハルトなんてそれだけの映画でいいくらいと言っていました。次々に出てくる恐竜。男の子の子育てで培った恐竜の知識が活き、私も「わぁ〜、あれ知ってる!!」、その生態をいかした登場の仕方で楽しめます。また、科学によって作り出された化け物恐竜が生物が生態系を保つのに、自分がピラミッドのどの位置に値するのか?戦うことによって見出す生物の性の習性も面白い。そして人間の「(恐竜の)怖さ」に刺激される欲求も、「安全」の上に成り立つ危うさも、社会的に色々置き換えると面白く見えてきます。・・・・と深いんですが、娯楽性には足りないかな。というのが印象でして、例によって家に帰ってから12時半より「ジュラシックパーク1」を見る水田家ファミリー。リアルタイムで1993年、パパと見に行ってあの時映画館で出会った恐竜の感動が蘇りました!プラキオザウルスだけであの感動の当時の私、今3Dであってもそう興奮しない私。20年以上も経ってジュラシックワールドのお客と同じ感性だと痛感します。また、1のオマージュも映像に登場します!是非、1をご覧になって行かれると、面白さが増しますよ〜!!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!
by harico_couture | 2015-09-06 12:07 | 着物リメイク・ワンピース

haricoのつぶやき


by harico couture(ハリコ・クチュール)