リアル・半分青い!

久しぶりにNHKの連ドラ『半分青い』にハマってるharicoです。主人公・鈴愛ちゃんは1971年生まれ、私は1970年生まれとニアピン!しかも岐阜の訛りと名古屋の訛りも似てるんです。そんな親近感を持ちつつ時代の移り変わりを、懐かしく物語を見守って参りました。それが鈴愛ちゃんが高校卒業後、夢を叶えに東京に行くかも?となった時の、母・松雪泰子さんの心情がハルトを鹿児島に行かせる時の私の心情とシンクロし・・・泣けるは泣けるは、いつの間にかお母さんの目線で見ている。鈴愛の可能性より、変わらない安全な道を信じる母に、ありのままの自分を信じ挑戦しようとする娘、一見勝負のようにシーソーゲームで進んだストーリーは、勝負ではなく家族みんなの話し合いで一番愛ある道に進むあたりに感動します。そんな中、ゴールデンウイークで鹿児島から帰省したハルト。髪の毛も伸びて、友達もできて楽しい日々を過ごしているのを聞くと、わずか一ヶ月での成長具合に驚きます。松雪さんが「鈴愛に越えられた」とドラマで言いました。親として越えられることを喜びたいって思う日がこんなに早くくるなんて。・・・これから東京で揉まれていく鈴愛の成長、母目線か?自分目線か?同時進行で観れるお得なドラマです。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村
d0127925_11503105.jpg
d0127925_11501994.jpg

by harico_couture | 2018-05-07 11:51 | ハルカイ | Comments(0)

haricoのつぶやき


by harico couture(ハリコ・クチュール)