着物着物リメイク・ 振袖からワンピースドレス

お若い(高校生の)お客様からのオーダーです。お祖母様のお振袖をドレスにリメイクしました。お若いのにお着物が大好きなんだそうです。受け取りにもお母様とご一緒に来てくれました。お母様と「可愛い!!」を連呼してくださって、家に帰られたらお祖母様もご一緒に楽しんで下さることでしょう!親子三代で楽しめる「着物リメイク」、本当に素晴らしいと思います。
着物着物リメイク・ 振袖からワンピースドレス_d0127925_09145595.jpg
着物着物リメイク・ 振袖からワンピースドレス_d0127925_09150187.jpg
着物着物リメイク・ 振袖からワンピースドレス_d0127925_09145181.jpg
haricoのひとりごと・・・『映画から学ぶ世界の移り変わり』6人の映画関係者が昨年のベスト10を決めるYouTubeを見ました。1人の映画評論家の方が、2018年はLGBTQがテーマの映画が多く、特に白人の中年以上のおじさんの監督は、バッシングを受けることが多く、好きな映画が撮れない年だったそうです。しかし昨年は、白人のおじさん監督が大活躍!LGBTGのテーマは激少し代わりに「貧困」と「気候変動」がテーマの映画が増えたそうだ。LGBTQテーマが減少したと書きましたが、貧困にそのテーマは引き継がれています。つまり、2018年では「個」の尊厳をアンチ差別と絡ませたテーマだったのですが、2019年はもっと大きな「層」の怒りや、「個」で完結できる範疇を超えた終わりのない迷路に入ったテーマに移行したイメージだそうです。私が、感心するのは映画の企画が上がるのは何年も前なのに、公開する年に揃って世界情勢とシンクロすること。特に「天気の子(夏、新幹線が水没するくらいの大雨、貧困)」や「ジョーカー(香港、若者のデモ)」はぴったりと2019年に起こったことと重なる。映画をそういった大きな目線で見たことがなく、こんなにも1年で変化があることに驚いた。さて、2020年はどんなテーマで映画界は私を魅了してくれるだろうか?とりあえず、今1番見たい映画は『パラサイト』!!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへいつもご覧になって頂いてありがとうございます😊💕ポチッと押して頂けると励みになります❤️
にほんブログ村にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログにほんブログ村にほんブログ村 にほんブログ村




by harico_couture | 2020-01-23 09:44 | 着物リメイク・ワンピース | Comments(0)

haricoのつぶやき


by harico couture(ハリコ・クチュール)