2015年 02月 03日 ( 1 )

病院に入院されるとのことで、入院中に着られる作務衣を作らせて頂きました。ご病気と戦うには、戦闘着が必要です。ガンダムでもエバンゲリオンでもモビルスーツとシンクロして、戦います。シンクロ率が高いほど、能力が引き出されます。着物リメイクもそうなって欲しいと、真面目に思ってます。
d0127925_10492100.jpg
d0127925_10484353.jpg
d0127925_10482486.jpg

haricoのひとりごと・・・『怒り』怒りは何処からくるのか。そのとき起こった事柄のみに怒ってるだけではない。怒りたいという衝動をずっと隠したまま、溜めているのだ。きっかけを探し待っている。ハルカイを見ていても学校で嫌な事があると、「ただいま」の顔で直ぐ分かる。すると片方にちょっとしたことに突っかかり「怒り」をぶつける。ちょっとした事が原因だと思い、そこだけを直しても根深い部分が解消されない限り、いつまでも怒っている。怒りは周りには迷惑な話だが、本人にとってはもののけに取憑かれ苦しく、しかも寂しく、悲しい。分かってくれそうな弱い立場、家族へとそのエネルギーは注がれる。注がれた方は不快である。注いだ方も不快になるようけしかける。しかしその深意は真逆の愛情の要求である。
 また違った怒りもある。子が間違った方向に行かないように親が導く際、反発し自制を失った子が過って真逆な選択をするとき、親はやるせない「怒り」に翻弄する。その怒りは元は愛であった。愛がその時のその子にフィットしなかっただけ。時間が経てば、そこに本当の「愛」があったならば、その子は理解できる。
 私が「怒り」をもったとき、じっと何処からくるのか探す。答えが分からないとずっとそれは続いてしまうからだ。それは自分の嫌なところを探す旅でもある。でもそれをしないと答えは出ない。いつも、クリアで洋服を作りたい。だからストイックに自分を見つめています。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。クリックして頂けると嬉しいです!
by harico_couture | 2015-02-03 10:38 | 着物リメイク・作務衣 | Comments(0)

haricoのつぶやき


by harico couture(ハリコ・クチュール)