<   2018年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

名古屋にご実家にお帰りになるご縁で、東京からいつもご来店いただいてます。素敵なドレスの裾をカットした残り布で、そのドレスとお揃いになるショートジャケットをご注文いただきました。大胆に襟に布を使わせていただきました。レトロなデザインにしたので、大きなボタンと合わせました!コサージュもお揃いでご注文。余すところなし!ですね。
d0127925_12174634.jpg
素敵な柄の生地!黒のリネン生地は、ドイツ製です。
d0127925_12180041.jpg
コサージュ、柄生地の裏に黒のリネン生地を貼ってます。
それにチュールを合わせました。
d0127925_12172151.jpg
お知らせ・・・・勝手ながら、明日7/30はお休み致します。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ←いつもありがとうございます‼️クリックしていただけると、励みになります💕
にほんブログ村 にほんブログ村
by harico_couture | 2018-07-29 12:22 | 洋服リメイク・オーダー | Comments(0)
こちらも前回のお客様からのご注文です。以前振袖をワンピースをお仕立てした残りの生地で、ロングスカートを作らせていただきました。ご来店の際、振袖ワンピースをお召しになった時のお写真もご持参でいらっしゃいました。久しぶりの産んだ我が子(?)が可愛がれれてると思うと、幸せな気持ちになります。ありがとうございました💕
d0127925_18191005.jpg
上半分は羽裏ですが、表生地とマッチしてます。
d0127925_18185614.jpg
前にお仕立てした振袖からワンピースをお召しになったお客様!
お美しい💕
d0127925_18285454.jpg


にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ←いつもありがとうございます‼️クリックしていただけると、励みになります💕
にほんブログ村


にほんブログ村
by harico_couture | 2018-07-23 18:20 | 着物リメイク・スカート | Comments(0)
名古屋は連日猛暑続きでございます!すっかり早めの夕飯のアルコールが1日の支えになってしまいました。。。。その為夜の残業はお休み、秋の夜長ならぬ真夏の夜長になっております。ブログも長らくお休みしてしまいました、すみません💦
さてさて、遠方よりお元気よくご来店下さいました。お暑い中なので恐縮でしたが、楽しいことをいつもされてる方はやっぱりエネルギッシュ。いろんな楽しいことを伝授していただきました💕自撮りの仕方に、面白パック・・・・。出来上がりのお洋服をそのままご試着のまま、お店を後にされました。そこまで楽しんでいただけて私まで持て成していただいたみたいで有難い。プレゼントにいただいたパックはナント『龍』‼️龍好きな私、自撮りは苦手ですが面白パックなら!ってことで。

d0127925_11103423.jpg
思い出のお着物だそうです。ロングジレは季節問わず着ていただけるので
出番が増えるといいですね!
d0127925_11102338.jpg
龍なのか?アフリカのお面みたい?
d0127925_11105967.jpg

にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ←いつもありがとうございます‼️クリックしていただけると、励みになります💕
にほんブログ村
にほんブログ村
by harico_couture | 2018-07-22 11:14 | 着物リメイク・ベスト | Comments(0)
透かし柄がある素敵な羽織をチュニックにお仕立てさせていただきました。できあがったチュニックを見て、「元気になってどこか出掛けたくなったわ」と仰っていただきました。暑くて何もしたくなくって、お身体もどこかしか痛くって・・・そうなると本当に毎日が楽しくない!オシャレは元気になるお薬のようです。
d0127925_18273512.jpg
襟はフリルで華やかに!
d0127925_18272126.jpg
斜めポケット、大きなボタンをつけて。
d0127925_18270945.jpg
透かし柄が綺麗に浮き出ます。
d0127925_18265626.jpg
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ←いつもありがとうございます‼️クリックしていただけると、励みになります💕
にほんブログ村 にほんブログ村
by harico_couture | 2018-07-13 18:29 | 着物リメイク・チュニック | Comments(0)
お母様の大事なお着物をワンピースにお仕立てさせていただきました。随分お待たせしてしまったのに、笑顔で喜んでいただけて、有難い...。まだまだ暑くてお召しになることは先になりますが、なが〜くお気に入りのお洋服になっていただけたら嬉しいです💕
d0127925_21182227.jpg
襟の大きいワンピは大好き!
d0127925_21183896.jpg
大島の光沢が気品の良さを際立ててくれます
d0127925_21190975.jpg
ポケット付き。
d0127925_21184964.jpg

にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ←いつもありがとうございます‼️クリックしていただけると、励みになります💕
にほんブログ村 にほんブログ村
by harico_couture | 2018-07-11 21:16 | 着物リメイク・ワンピース | Comments(0)
こちらも前回のデザインと同じですが、ロングになります。丈が長いだけで、また違ったイメージになります。黒のロングは1枚持ってると、何かと重宝しますよね!シンプルだけど、かっこいい感じがずっと着れていいと思います。
d0127925_22252221.jpg
背中側に深めのタックを寄せてあります。
d0127925_22253878.jpg
光に当たると綸子の模様が浮き出ます。
d0127925_22254974.jpg
d0127925_22260644.jpg
haricoのひとりごと・・・『ファッションで自信を付ける』たかが服、されど服。今日の自分に自信を付けるのは今日の服だったりする。私は服のパワーを信じているからこそ、服に自分の気持ちを託し服のパワーを借りる。そんなこと知らずに生きてきたカイト、最近その力に気づき始めた。きっかけはファストファッションのH&Mで買って来たアロハシャツ。その服に合うように美容院でツーブロにカットしてもらった。カイトのイメチェンはクラスで話題になり、「かっこいい」「似合ってる」と男子生徒からもてはやされた。ついにはカイトに習えと美容院を紹介してくれと友達2名に言われ、アロハシャツもクラスで流行り出した。気がつけばファッションリーダーに踊り出た訳だ。しかしこれは、他力であって本人の力ではない。ママの見立てで作られた鍍金加工なのだ。オシャレ星人は、意外と研究熱心で出費が多く、自分の体型や似合う色を知っている。そこまでの道のりは思ったより遠いのです(私もまだまだ・・・)。そして気を良くしたカイトは「ママ〜あと2枚アロハシャツ買って来て。それとパンツもね」と気安く言う。結局、鍍金生活はそのまま温存。ま、少しでもファッションの力を感じてくれればいつかは、オシャレ星人に育つかもしれないとのんびり待とうと思う。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ←いつもありがとうございます‼️クリックしていただけると、励みになります💕
にほんブログ村
by harico_couture | 2018-07-08 22:57 | 着物リメイク・ワンピース | Comments(0)
台風が猛威を振るってます。警戒地域の方々お気を付け下さい!ハルトが鹿児島に行ってから、名古屋だけでなく地方のお天気も気になるようになりました。日本列島は細長く、入り組んでいて、地震も洪水も多くって大変な国なんだと、改めて感じてます。
さて、今回は2枚同じデザインでお仕立てさせて頂きました。背中の部分に少しダブりがある、シックなワンピースです。後ろの丈を長くしました。雨コート独特の柄と素材感が、素敵にマッチしてます!
d0127925_17340446.jpg
最近買った黄色のネックレス。イヤリングもこの色で持っていたので
即買いです!黄色と黒の組み合わせが最近お気に入りです。
カイト曰く、黄色✖️黒の生物は、
だいたい毒を持っているとか・・・・。
d0127925_17341933.jpg
背中のダブりの部分わかるかなぁ・・・
d0127925_17334756.jpg
後ろ少し長くしてみました。
d0127925_17333554.jpg
haricoのひとりごと・・・『アントワープ王立芸術アカデミー』偶然見る情報は実は必然なのかしら・・・と神様の伝言のようにリピートされる時がある。午前中何気にテレビでベルギーのファッション学校・アントワープの王立芸術アカデミーを途中から見出し、1日後に夜中何気にテレビを付けたら始まりから同じ番組が見れた。その学校出身の学生『アントワープ・シックス」と言って、1986年に注目されたドリス・ヴァン・ノッテン含む他6名、大型デザイナーが突如降臨(?)したことで有名。パリで山本耀司や川久保玲が82年黒服に穴あきニット、体のラインが歪など「黒の衝撃」で時代改革したことに継いだ、ファッション革命。ちょうどその頃私もベルギーに旅行に行った。本場のワッフルとチョコレートを頬張って、感動するくらいしか脳がなかったのが悔やまれる。。。アントワープ王立芸術アカデミーはオイルショックの際、縫製工場が行き詰まり自国の繁栄の為に優秀なデザイナーを育成させる為に作られたそうです。教育は厳しく入学時は70名近く居ても卒業したのは1名だった事もあるそうです。入学当時は皆、ミシンも当然使いこなせず、イメージ先行で形にするので四苦八苦する姿が痛ましい。日本の学校と違って技術よりもアイデンティティーの確立を強化する教育方針も興味深かった。流行には囚われず、独自のスタイルを追求するにはアイデンティティーを肥やして、枯渇しないエネルギーを蓄える。創作は無数の候補から取捨選択する。自由であり孤独な作業です。とことん自分と向き合い自分を虐めて鍛え上げるこの学校、ベルギーが生んだ宝です!

にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ←いつもありがとうございます‼️クリックしていただけると、励みになります💕
にほんブログ村

by harico_couture | 2018-07-07 18:14 | 着物リメイク・ワンピース | Comments(0)
こちらも前回のお客様のご注文です。留袖とセットで帯のがま口bagをお作りしました!
d0127925_12444113.jpg
中はバチっと艶やかに朱赤!
d0127925_12442747.jpg
haricoのひとりごと・・・『映画狂時代到来!』わたしって無趣味〜!仕事の他、なんの取り柄も夢中になることもなく、「つまんない奴」。唯一細々と映画を見てきた。見てきたと言っても配信されてくる映画をただおもむろに見ているだけだ。ひどい時は仕事をしながら流し見している。そんな私に刺激をくれる映画好きな友達がいる。仕事が忙しいのに映画館へ行ってちゃんと見て、脚を使ってDVDを選んで見る。彼らが共通しているのは自らの好奇心を確認してからの視聴。映画と向き合って見ている。私は大いに反省した。「見たい!」と思う気持ちを大事にしたい。時間は作るものだ!と今週なんと3本も映画館で見た(ちと、やりすぎだな)。大きなスクリーンに映し出された映像は美しく、音響もハートビートとシンクロした。暗闇は自分を無くし、別世界のストーリーの中へ入って行ってしまう。なんとも贅沢な時間を味わうことができる。なんだか20代、闇雲に夜な夜な一人で映画館に通っていた映画狂時代を思い出した。そして友達のお陰で新しい映画情報が次々入る。不思議と今までスルーしていた映画の予告動画が気になり始める。第二のの映画狂時代の到来かもしれない。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ←いつもありがとうございます‼️クリックしていただけると、励みになります💕
にほんブログ村
by harico_couture | 2018-07-02 13:09 | bag・小物 | Comments(0)
前回のドレスのジョーゼットの上着がないバージョンで、お写真UPします!レトロな首元が好きです。これ1枚で着ても絵になります。
d0127925_11370901.jpg
d0127925_11365682.jpg
d0127925_11364333.jpg
haricoのひとりごと・・・・『サッカーワールドカップ』4年に一度のワールドカップ。サッカーが全く分かってない私も、この時期だけはテレビに噛り付いてます。開催前は全く見向きもしなかったのに、今となってはなんであの青いユニフォームを買って応援しなかったのかと後悔しているくらい。にわかにも程があります!!初めて日本がワールドカップに出場できた時の、世界のサッカーのレベルの違いが分からずに勝手に期待して、今回は始まる前から勝手に期待してない世間を尻目に、選手達や監督の冷静で確実なプレイで着々と日本は勝ち進んできました。柴崎選手の高校生の時のVTRを見て、彼が見てる視点が既に非常に高いことに驚く。「将来の目標は?」のインタビューに「ワールドカップで優勝すること」と答えていた。「Jリーガーになること」でもなく「海外でプレイしたい」でもなく、日本人としてワールドカップでの優勝なのだ。苦戦するとだれもが思ったセネガル戦、本田選手は「もっと勝てる試合だった、残念だ」と勝ったのに悔しさを表してた。日本中の誰よりも戦ってる選手や監督が自分らを信じている。胸が熱くなり明日の明け方3時、絶対応援する!!と誓いました。そしてもう1つワールドカップの面白さに気付いた。サポーターのお国柄がそれぞれ違って、歴史からくるコスチュームや喜び方、昨日のロシアのサポーターの力にも驚いた。エールはエネルギー。誰かを応援することって素晴らしい!!

にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ←いつもありがとうございます‼️クリックしていただけると、励みになります💕


にほんブログ村



by harico_couture | 2018-07-02 11:59 | 着物リメイク・留袖 | Comments(0)

haricoのつぶやき


by harico couture(ハリコ・クチュール)