<   2019年 01月 ( 14 )   > この月の画像一覧

大袈裟に言ったら、私は1日1本映画を見ています。ネットで見れる配信型や、テレビで放送される映画チャンネル、とってもお気軽に見れる。レンタルショップで選ぶのはその時のメンタルや、その後の時間の束縛など考えすぎて選べない。しかも折角借りてきたのに見なかったという罪悪感も生まれたりする。そんなこんなで毎日何の気構えもなく映画を見る。そんな日常から映画の世界に引き込まれる瞬間が大好き、気が付いたら映画のスクリーンの隅々まで堪能したくなっている。登場人物の発する言葉や仕草、インテリアや風景、時代背景など、映画に力があるとグワ〜っと脳みそとハートが動くのが分かります。
今回見た映画は『追想』。「6時間だけの結婚」がキッチコピー。見る前、そのキャッチコピーから「時代のせいで無理矢理引き裂かれた悲劇の話?」と想像していたが、違っていた。それよりももっと個人的な誰にでもありそうな若気の至り。だからこそ、美しい背景と重なって忘れられない情感が心に傷とともにレコーディングされる。画に力がある、イギリスの1960〜2000年代までの時代背景を駆け抜ける様を風のように感じられる映画。そう考えると結婚6時間という短い時間の出来事が、二人の人生をずっと老いてまで心を縛り続けることを描いたとも言える。・・・・それを追想というのか。
d0127925_10435866.jpg
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ←いつもご覧になって頂いてありがとうございます😊💕ポチッと押して頂けると励みになります❤️
にほんブログ村にほんブログ村
by harico_couture | 2019-01-30 10:44 | 本・映画 | Comments(0)
こちらは前回のお客様のお姉様のコートになります。なんとアメリカから帰国されてる期間に、ハリコにご来店、お渡しはアメリカにお帰りになる空港。なんともギリギリの綱渡りになってしまいました。丈も長かったようで、申し訳なさが残ってしまいました・・・・異国で着物リメイクを着ていただいて、お着物の良さが広まるといいな..なんて思っております。
d0127925_09574230.jpg
赤の大きなボタンがかっこいいです!
d0127925_09574610.jpg

にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ←いつもご覧になって頂いてありがとうございます😊💕ポチッと押して頂けると励みになります❤️
にほんブログ村にほんブログ村
by harico_couture | 2019-01-29 10:03 | 着物リメイク・コート | Comments(0)
いつもご愛顧いただいているお客様、知らなかったのですが三姉妹でらっしゃって、3人揃ってご来店さていただきました。気心しれたご姉妹、和気藹々とってもいい雰囲気。それぞれにご注文頂いて、たとう紙から出てくるお着物達を見て昔の記憶が蘇るご様子。ご一緒に語れる人が多いほど、楽しさは倍増しますね。さてさて今回は、動きやすく、着やすいワンピをお仕立てしました。肉厚の絞り生地だったので、暖かくも着て頂けそうです。
d0127925_12163518.jpg
d0127925_12163034.jpg
haricoのひとりごと・・・新進気鋭の起業家の面々、ホリエモンから始まって、前澤さん(ZOZOタウン社長)前田裕二さん(show room社長)落合陽一さん(デジタルテクノロジー開発、作家)西野亮廣さん(お笑い芸人、絵本作家)そしてこの方々の本の編集もされた幻冬舎の箕輪厚介さん、今、若者の自己啓発、成功ビジネスのお手本として超人気。私も陰ながら彼らの本やyoutubeを拝見させてもらっている。彼らの共通のワードは『合理主義』だと思っている。そしてホリエモン・ワードの『多動力』、たくさん興味を持ちそれを自分以外の人やテクノロジーの優れた能力をハイブリッド化して形にしていくといった様。面白い、面白いのだがどこかインスタントに見えて重みや深みはない。そこも欠点ではなく「今風」なんだろう。私もかつてはそうであった。双子を産んだ時に上司に「君らしく、合理的だね」と言われ、自覚した。この仕事を始めた時も、ハンドメイドとお直しとオーダーメイドをくっつけたら、面白い店ができるとインスタントに考えた。努力すれば後から技術はついてくると思ったものだ。ホリエモンが「寿司職人が何年も修行するのはバカ」とツイッターにあげ、炎上した。結局11年前の私が始めたことと同じことだ。しかし、今の私がホリエモンのその一言を聞いたら、腹が立った。職人をなんだと思ってるんだ!ってね。この変化はどういうことなのか・・・私は散々思い耽った。出た答えは11年かけて私は職人化し「プライド」が生まれていたのだった。そうか、インスタントで始めた寿司職人も11年経てば「プライド」が生まれるということ、皆、山頂を目指して歩く。どんな登り方でも構わない、ホリエモンの言ってるのは早く登るために「ズル」していいよ、ってこと。ズルだと思っていたことが、「今風」でいうとイノベーションなのでしょうかね。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ←いつもご覧になって頂いてありがとうございます😊💕ポチッと押して頂けると励みになります❤️
にほんブログ村にほんブログ村
by harico_couture | 2019-01-24 12:53 | 着物リメイク・ワンピース | Comments(0)
アンサンブルのウールのお着物から、POPなベスト、パンツ、チュニックをお作りしました!お正月前に納品しましたので、新年ご家族お集まりの団欒に着て頂けてるかしら・・・?なんて想像しております。何故かって?このアンサンブルのお着物、昔の「お正月」を想像しませんか?今朝NHKの連ドラ「まんぷく」でも、カラフルなお着物を着飾った親戚がいっぱい集まって、食卓を囲む。お年玉もらってウキウキの子供達、大人は昼からお酒を飲んで上機嫌💗オシャレと美味しいお料理とお酒、お金(お年玉)とお休み、なんて幸せなの。新年はご先祖もおうちにやってくるから、海外旅行なんて行かずにうちでのんびりがいいのよ!ふふ。
d0127925_14015321.jpg
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ←いつもご覧になって頂いてありがとうございます😊💕ポチッと押して頂けると励みになります❤️
にほんブログ村にほんブログ村
by harico_couture | 2019-01-22 14:02 | 着物リメイク・チュニック | Comments(0)
前回のワンピースの上に羽織れるように、ショートジャケットをお作りしました。ジャケットと言っても、ボレロのような軽さ。ショート丈はなかなか市場にないみたいなので、何かドレスの上に羽織りたいときはショールのような感覚で羽織れるのは重宝しそうですよね!綸子の柄が素敵でそれもまたgoo💗
d0127925_20364273.jpg
d0127925_20370869.jpg
d0127925_20364861.jpg
haricoのひとりごと・・・haricoと共に我が家は11歳を迎えている。家電も連れ添って11歳、ついに寿命を迎え次々に生き絶え絶え。まず、炊飯器、なんの前触れもなく壊れた。しかし炊飯器を買う気になれず、未だお鍋でお米を炊いています。そしてテレビ、チャンネルの接続が悪く切り替わりません。最近4kや8kの高画質のテレビが話題です。映画狂の私は、ぜひ8kで見たい!と思っておりますが、財布が付いていけない。又、冷蔵庫は時々ゴ〜ッと恐ろしい音を出します。電話の子機の調子もよろしくなく、ヘアアイロンも壊れました。。。。。そんな家電リニューアル期を迎えた我が家、11年前は思い切って買えたものが買えなくなってる!?息子達の学費が心配なんでしょうか?・・・・お鍋でお米炊いたり、テレビを見ずにシ〜ンとした中、しんみりカイトと話すのも乙だったりします。・・・・でも、テレビ欲しい〜。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ←いつもご覧になって頂いてありがとうございます😊💕ポチッと押して頂けると励みになります❤️
にほんブログ村にほんブログ村
by harico_couture | 2019-01-18 21:05 | 着物リメイク・ジャケット | Comments(0)
お客様のお手持ちのワンピースをヒントに、喪服をお仕立ていたしました。前衛的なデザインもいいけど、レトロでずっと着れそうなデザインもいいですよね。もしデザインに困ったら、今流行りのデザインにするよりも、ご自分がずっと前から好きなシンプルめの昔のデザインをオススメします。アンティーク家具と一緒で、時を重ねても尚好きで入られます。今風に直すときは、だいたいの場合、肩幅かな。あと身幅と腕周りのフィット感です。デザインはあまり関係がないことが多いです。ご参考まで。
d0127925_18231995.jpg
d0127925_18232266.jpg
d0127925_18231510.jpg
haricoのひとりごと・・・『ホームパーティー』パパがお酒に強くなって、車で外食に行くのが億劫になりました。なので家呑みが定番化。もともと料理は下手ですが、「作る」ことが好きなので料理をすることは苦ではない性格(後片付けは嫌いです!)。呑みに行くと酒代が嵩み、お財布にも厳しいしね。季節柄、忘年会に新年会もありホームパーティを3回も開きました。家だと時間も気にせず、飲放題、食べ放題、酔っ払っても寝てもいい。それにお客さん来ると思うと、掃除したり飾ったりすると気持ちいいし。一石二鳥なんじゃないかしら。。。。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ←いつもご覧になって頂いてありがとうございます😊💕ポチッと押して頂けると励みになります❤️
にほんブログ村にほんブログ村
by harico_couture | 2019-01-17 18:42 | 着物リメイク・ワンピース | Comments(0)
お客様のお気に入りのbagを参考に、帯でbagをお仕立てしました。洋服より機能性を重視するバッグ、それこそオーダーは痒い所に手が届く?オススメなんだと思います。・・・と、偉そうに言っているharicoですが、わたしはあんまり拘りがなく、デザイン重視タイプ。なので、お客様からのご要望には何の疑問も浮かばず、そのまま作ってしまいます。。。。もし、bagのご注文の際は、出来るだけ沢山ご要望お聞かせ下さいね。お任せになると、逆に分からないharicoです(汗)。
d0127925_11451540.jpg
ワンハンドルのbag、初めて作ったのかな。

d0127925_11452465.jpg
後ろ側にも大きなポケットがあります。
d0127925_11452083.jpg
haricoのひとりごと・・・『オーダーメイドの行く末』大量生産の対義語はオーダーメイドになるのかしら。貴乃花の息子さんがオーダーメイドの靴職人として、メディアによく登場してますね。1つの靴を作るのに2週間かかるとか。単純に考えて、1ヶ月2、3足できる計算で1年に30足くらいなんでしょうか。又、ZOZOタウンが10月にオーダーメイドの紳士スーツを始めました。その前にZOZOスーツと言われる全身タイツを着用すると、あら不思議、細かい採寸が出来てしまう、そんな魔法のイノベーションをした前澤社長、本気(マジ)リスペクトと、これからのファッション業界の新しいプラットホームができるのか?とワクワク。そしてそのZOZO全身タイツで採寸して、オートメーション化された機械で製図しカット、どんな体型でもピッタリにオーダーメイドが始まった!しかも1着29800円納期は2週間、オーダーメイド業界は震憾したことだろう。しかし蓋を開けてみたら「スタイルがよく見えない」「変なところにシワが寄ってる」など、その後のクレームの対応ではお客様のご自宅まで行って、採寸し直し、お直しするといったことも起こってるようだ。納期も伸び、2、3ヶ月待ち、人間不在のデータ処理によるオーダーメイドの構想は崩れたのではないかと思う。・・・・そこで私が思うことは、オーダーメイドは人のサイズだけでは図りきれないその人の生き方、可能性まで把握して作るということなのかな...と。改めて難しいというか、責任あるお仕事なんだと思いました。


にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ←いつもご覧になって頂いてありがとうございます😊💕ポチッと押して頂けると励みになります❤️
にほんブログ村にほんブログ村
by harico_couture | 2019-01-16 12:20 | bag・小物 | Comments(0)
リュクスとはフランス語で、ラグジュアリーと同意語。日本語だと豪華な、贅沢な、優雅、高価で上品なことらしい。らしい・・・ってことはわたしも全く使いこなしてない。先日YouTubeで明治大学でのシャネルの社長による「リュクス」がテーマの講義で知った。「これはリュクスか?」とブランド名を出したり、モノを指して生徒に聞く。なんとなく「リュクスの選別」が出来ていくのが不思議だ。そのお話の中で、リュクスを作るのには「ストーリー」と「誰にも真似できない(大量生産できない)貴重なもの」それと「職人!」が必要と言われた。シャネルのクオリティーを維持するには技術者を育てなければならないのだそうだ。
そんな時、お客様から「バカラ」のタンブラーをいただきました。バカラはルイ15世の認可のもと創設されました。クリスタルでできているので、カットが美しく又ガラスより硬いので乾杯でグラスとグラスを当てると物凄くいい音がします(でも、薄いので強く当てると割れるからNGだそうです!!)バカラでお酒を飲むとなんとリュクスな時間なの・・・と今までと同じキッチンも輝いて見えます。
それは置いておいて、この講義を聞いて思ったのはharicoもリュクスなものを作りたいということ。リュクスな資質はあるのです。あとは「職人」の技術!
d0127925_15450632.jpg
ワイングラスは、バカラにハマったパパが買ってくれました!飲み口がとっても薄く洗うのが怖い!!酔っ払って洗えませんね。ドーム型になっているので、香りが溜まって飲んだ時にいい感じになります。
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ←いつもご覧になって頂いてありがとうございます😊💕ポチッと押して頂けると励みになります❤️
にほんブログ村にほんブログ村
by harico_couture | 2019-01-15 15:47 | shop | Comments(0)
こちらは奥様のご依頼でスカートにお仕立てしました。素敵な柄のスカートを持ってるだけでおしゃれが決まってしまうので、コーディネートしやすいじゃないかな。それにしても粋な柄!
d0127925_13500623.jpg
ウエストには分かりにくいですが
ピコレースをつけてます。インした時にちょこっと可愛い。
d0127925_13500221.jpg

にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ←いつもご覧になって頂いてありがとうございます😊💕ポチッと押して頂けると励みになります❤️
にほんブログ村にほんブログ村
by harico_couture | 2019-01-15 13:54 | 着物リメイク・スカート | Comments(0)
最近ご夫婦でご来店くださる方が増えて参りました。お店まで足を運んでくださるまでの過程のストーリーも、haricoにとって心温まります。「着物を洋服にしたいな」から始まって、大須に行って着物を買ったり、それに合うボタンや裏地を買って着たり。出来上がるまでも、ワクワクは波及する。・・・・話は逸れますが子供が大きくなって巣立ち、また夫婦2人となった時、会話が続かない・・・ってよくある話。この間お客様からそんな危機感があったから二人で始める趣味を40代後半で始めたのよ、と教えてくれた。若い頃は自然と価値観が合って同じ方向を向いていても、時間を重ねると好みも変わり我が出てくる。それでも楽しく時間を重ねたいとそんな努力をしているのか!と頭が下がる。二人の楽しみが「着物リメイク」なんて言っていただけると、わたしは天にも昇る心地になる。目には見えないエンジェルにでもなった気分。
d0127925_19200391.jpg
d0127925_19202269.jpg
d0127925_19201416.jpg
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ←いつもご覧になって頂いてありがとうございます😊💕ポチッと押して頂けると励みになります❤️
にほんブログ村にほんブログ村
by harico_couture | 2019-01-14 19:20 | 着物リメイク・ジャケット | Comments(0)

haricoのつぶやき


by harico couture(ハリコ・クチュール)