<   2019年 05月 ( 17 )   > この月の画像一覧

こちらもいつもご注文いただいているお客様からのご注文です。2泊くらいの小旅行にオススメのバッグです。ボストンバッグは、マチが深くいっぱい入ります。帯の厚みも最適でした。柄も可愛くGUCCIの雰囲気しませんか?(私だけ?)洋服だけじゃない、bagは注目するファッションアイテム。みんなブランドの服は手が出しにくいけど、bagなら高くても買っちゃうでしょ?意外とbagが素敵だと、洋服をチープにしてもグンとレベルアップする説、成立しませんか。bagの力を借りましょう!
d0127925_16561737.jpg
ポケットいっぱいついてます‼️
d0127925_16561215.jpg
中袋は、お客様のイメージに合わせて
ピンク✖️グレーの可愛い感じ。
中を開けても、ワクワクします。
d0127925_16562727.jpg
底鋲を打つとなんだか、本格的なバッグに見えてくるから好き。
bagは本業ではないので、ちょっと遊び心あります。
d0127925_16562097.jpg
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ←いつもご覧になって頂いてありがとうございます😊💕ポチッと押して頂けると励みになります❤️
にほんブログ村にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村
by harico_couture | 2019-05-31 17:00 | bag・小物 | Comments(0)
haricoでも、素敵な作品を置かせていただいているアトリエ マシェリ アンジュさんに、無理を言って紙袋のタグを作っていただきました!もう、目がハートマーク❤️イメージ通りになりました。お仕立ては、加工代金がそれなりにするのに、なんだか紙袋が安っぽく感じてしまって気掛かりだったのです。紙1枚着けただけなんですが、なんか素敵。作って下さったアーティストさんの愛情も入っているからかな。これからのお客様へのお受け渡しが楽しみになりました!
d0127925_10352589.jpg
d0127925_10353024.jpg
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ←いつもご覧になって頂いてありがとうございます😊💕ポチッと押して頂けると励みになります❤️
にほんブログ村にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村
by harico_couture | 2019-05-30 10:36 | shop | Comments(5)
いつもご愛顧いただいているお客様から、ワンピースのご依頼をいただきました。個人的に大好きなモガがよく着てそうな、ローウエストのワンピース。ワカメちゃんな刈り上げヘアースタイルをするのは勇気がいるけど、ワンピースならちょっとの勇気で大丈夫でしょ。大島の生地が大人っぽさも引き出して、ちょうどいい感じです!
d0127925_10225945.jpg
個人的に超、大好きなデザインです❤️
d0127925_10230550.jpg
d0127925_10225591.jpg
d0127925_10225177.jpg


にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ←いつもご覧になって頂いてありがとうございます😊💕ポチッと押して頂けると励みになります❤️
にほんブログ村にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村
by harico_couture | 2019-05-30 10:26 | 着物リメイク・ワンピース | Comments(0)

懐かしのおにぎらず

大学生のカイトに未だにお弁当を作っている。もう大学生になったら「卒母」とも過ぎったが、ハルトが鹿児島に行ってしまったロス感で「母性」を維持するために、弁当を作ることにした。しかし今頃になって億劫になり、しかも作れない時は代わりに500円を差し出すのが暗黙の了解となり更に重圧になってきた。何はともあれ家族の共通の1日の楽しみは「晩御飯」だったりする。何気無い日常を微力ながら彩るのは私の器量にかかっているとも言える。そういった毎日の積み重ねが、ある時大きな喜びになって返ってくる時がある。夕飯の時、同級生の女の子が弁当に冷凍食品を入れるのはあり得ないと言ったことに対して、カイトは「え?冷凍食品入ってるの楽しみだよ」と返したそうだ。しかしパパも私の記憶ではハルカイは冷凍食品は変な味がするから入れないで!と昔から冷凍食品を使わせてもらえなかったと相違。どうしてそんな偽の記憶が刷り込まれたのか?当時のハルかいは、弁当の感想をほとんど言わなかった。私はただただ自己満足で作っていたので、彼らがどう思っていたのかは知らずにここまできた。話の流れで「そう言えば、昔、『おにぎらず』よく作ってくれたよね〜。美味しかったな〜」とカイトがポツリと言った。すっかり忘れていたが、流行っていたおにぎりサンドのことだ。ここで初めて「美味しかったんだ!」と分かる。大人になってきて夕飯も美味しいと、素直に「美味しい!!」と言えるようになってきた。そう言われると、やっぱり嬉しい。思春期の子供さんがいらっしゃる親御さん、いつか「美味しい!!」っていってくれる日が来ます!毎日料理するのは大変ですが、彼らはきっとわかってます。
d0127925_10131855.jpg
久しぶりにおにぎらず作りました!お昼のお弁当ときに、びっくりするかな!
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ←いつもご覧になって頂いてありがとうございます😊💕ポチッと押して頂けると励みになります❤️
にほんブログ村にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村
by harico_couture | 2019-05-29 10:14 | ハルカイ | Comments(0)
いつもご注文いただいてるお客様から、一回も着ていないスカートをトップスにリメイクしました。「柄が好きで、どうにかしてリメイクしたい」との熱望で、今度は絶対にお気に入りの1枚になりますように・・との祈りを込めて作らせていただきました。布には何かPowerが宿ってると思います。どうしても好きな柄、買わずにはいられなくなるような愛おしさ。忘れられない肌触りなど、生物史上、唯一の「布を纏う生物」の性です。布と人間は切っても切れない繋がりがあると思います。
今回は元々はスカート、長さを最大限に利用して着丈にしました。にしても丈が足りないので、裏地が可愛い朱赤を活かして足しました。お客様にも喜んでいただきました。幸せな生地の2回目の人生ならぬ、布生の始まり、始まり!
d0127925_09243330.jpg
鮮やかな柄、気持ちも上がります!
春から夏にぴったりですね❤️
d0127925_09243094.jpg
分かりにくいですが折り曲がった襟は
丸襟になっていて、可愛いのです。
d0127925_09250587.jpg

にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ←いつもご覧になって頂いてありがとうございます😊💕ポチッと押して頂けると励みになります❤️
にほんブログ村にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村
by harico_couture | 2019-05-29 09:27 | 洋服リメイク・オーダー | Comments(0)
こちらも前回のお客様からのご注文です。道行の生地が元々リバーシブルになっており、活かしてみました。元々あった飾りもそのままコサージュに。ベストって、1枚羽織ると「え?」ってくらいワンランク上します。お気に入りのベスト作ってみませんか?
d0127925_10133055.jpg
d0127925_10131804.jpg
d0127925_10132291.jpg
d0127925_10132620.jpg
haricoのひとりごと・・・『アンミカのパリコレ学』新人のモデルをオーディションし合格者は本当にパリコレに出ちゃう!というテレビ番組企画。アンミカ先生の厳しい的確なアドバイスが素晴らしい。モデルの仕事が如何に努力とセンスが必要であるかを教えてくれる。身長とスタイルの良さがあればできそうな(顔はファニーフェイスでもいけそう!)・・・なんて甘い考えは吹っ飛んだわ。精魂込めて半年かかって作り上げるデザイナーのショー、ランウェイの時間は30分くらいで終わるそうだ。世界中のバイヤーがそのショーを見て買付するか決める。そんな重みのある服を軽やかに最大限に魅力的に着こなして、歩くのだ。服を理解して表現できるスキル、スタイルの維持、そして客観視できること。テレビショッピングで見るアンミカさんの説得力は、モデル時代から鍛えられてきたんだ!と思うと納得する。第1回目の企画では、1人パリコレデビューを果たした。回を重ねるごとに、センスが磨かれて成長していく様が素晴らしい!!が今回も1人でも多く、パリに行けるように祈ってます!!


にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ←いつもご覧になって頂いてありがとうございます😊💕ポチッと押して頂けると励みになります❤️
にほんブログ村にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村
by harico_couture | 2019-05-28 10:35 | 着物リメイク・ベスト | Comments(0)
木目込み人形を作られてるお客様から、チュニックとベストのご注文いただきました。残った布は、木目込み人形に使われるそうです。そういった楽しみもあるんですね。「習い事」って長く続けると、その方の生き方の軸を太くする筋肉造成剤?のようなもの。キラキラ輝いている人は、きっと何か「習い事」をしている!?と踏んでしまうharicoです。私はと言うと、習い事が苦手、同じ時間に行ってみんな揃って同じことをする・・・hspの傾向でしょうか。それでも新聞にカルチャーセンターの広告を必ず目を通します!軸、太くしたいんです。。。。。
d0127925_09561575.jpg
d0127925_09562072.jpg
d0127925_09562423.jpg

にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ←いつもご覧になって頂いてありがとうございます😊💕ポチッと押して頂けると励みになります❤️
にほんブログ村にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村
by harico_couture | 2019-05-28 09:56 | 着物リメイク・チュニック | Comments(0)
以前に喪服でお作りしたデザインを、今回は木綿のお着物で押し立てしました。木綿なのでワンピースな感じです。昔の浅丘ルリ子や加賀まりこが映画で着ていそう!!あの頃のドレスって大好き!!中原淳一や内藤ルネなんでド・ストライク!!です。オシャレに生きたいなら「作るしかない!!」の時代。素敵過ぎます😍💕
d0127925_21433274.jpg
d0127925_21433728.jpg
d0127925_21434145.jpg

にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ←いつもご覧になって頂いてありがとうございます😊💕ポチッと押して頂けると励みになります❤️
にほんブログ村にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村
by harico_couture | 2019-05-27 21:45 | 着物リメイク・コート | Comments(0)
こちらも前回のお客様のご注文です。シンプルなデザイン、ずっと着て頂けそうです。最近、以前作らせていただいたお洋服のお直しをよくお受けします。もう随分前のことなので、正直記憶がありません。とは言え暫く振りの対面に、いつも感慨無量。私から手を離れてから大事にしていただいたんだなぁ・・・と。この間は、くるみボタンが取れてしまって、どうしたらいいかというご相談でした。くるみボタンはいつも多めに作っておくのですが、同じ着物生地のがあるかどうかは確約できない。お客様がいらして、ボタンを確認して、沢山ごちゃ混ぜにボタンが入った箱を見る。すると1分ですぐ見つかった!!なんだかお直しするのを、見えない幽霊(妖精?)が助けてくれたようだった。そんな小さな奇跡を味わえるこの仕事、幸せです。
d0127925_10321109.jpg
d0127925_10321519.jpg
d0127925_10320875.jpg
d0127925_10320541.jpg


にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ←いつもご覧になって頂いてありがとうございます😊💕ポチッと押して頂けると励みになります❤️
にほんブログ村にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村
by harico_couture | 2019-05-20 10:32 | 着物リメイク・ワンピース | Comments(0)
予告を見た時、ラザロが「ハルトだ!」と思いハルト見たさに行った映画です。
聖書をモチーフにしたこの映画は、1980年代にイタリアで実際にあった詐欺事件を盛り混んでありリアリティーもあるのですが先入観なしに見ると、一体この時代設定はいつなんだろう???とラザロの存在を際立てて不思議な感覚に誘われます。ラザロは両親も知らず、あるコミュニティの農夫として大家族の中で暮らしています。ラザロの存在は、一番の働き者であって1番低い身分として扱われていますが、当の本人は誰かに与えることを惜しまない。そんな中、ラザロたちを搾取した側が捕まり農民たちは解放され町に住みだすのだが、ラザロだけ時空を越えて後から皆を追う。自由はないが大自然に囲まれ仲間と汗を流しながらの労働する村の生活と、人を騙しお金をふんだくるしか稼げない町の生活の対比。奪い取った食事はポテトチップスだったりする、そこでラザロが玄関先に生えている雑草が食べれることを告げます。人々は「俺たちの周りにこんなにも宝があったとはな!」と感激。カメラはグンと引いて、ゴミだらけの道沿いを映すのだがラザロの言った雑草も映る。ゴミと雑草の対比もまた鮮烈だ。この映画ゆったりとカメラを回し、風景もまた美しい。昔見たフェリーニの『道』を彷彿させる。昨今では珍しい上質でクラシックな映画。チクっと刺す棘のようなモノと汚れのない美しいモノが混在するかのようだ。上半期No.1になりそうです!
d0127925_22394343.jpg
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ←いつもご覧になって頂いてありがとうございます😊💕ポチッと押して頂けると励みになります❤️
にほんブログ村にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村
by harico_couture | 2019-05-19 23:13 | 本・映画 | Comments(0)

haricoのつぶやき


by harico couture(ハリコ・クチュール)