とっても素敵な春らしい柄のお着物、鋏を入れるにはもったいないですが、シンプルなワンピースをお仕立てしました。シンプルと言っても、少しだけ切り替えをしてあり凝っております。春になると、本当に気持ちがウキウキしますね。「色」が踊りだすような感覚。気持ちと色は連動しているから、そうなるのかしら。この冬はずっと「黒」を着ていた私。綺麗なお色のお洋服を着たくて仕方がないのですが、クローゼットの中に見当たらない!なんだか生まれ変われなく、まだまだ冬眠覚めない気分です。
d0127925_23573244.jpg
分かりにくいですが、ハイウエストから切り替えが
丸く入ってます。
d0127925_23573728.jpg
前はフレアーになってます。
d0127925_23574151.jpg
後ろはシンプルなストレート目な
シルエットです。
d0127925_23574649.jpg
haricoのひとりごと・・・・『自分になる』建築科のカイト、最近目覚ましく進化している。こんなに建築が好きになるとは。課題が出ると水を得た魚のように、目を輝かせ思考する。特にデザインの授業は「誰にも負けなくない!」と心の声が外に出ている。プレゼンの日は朝から緊張し、まるで試合に向かうアスリートのようになっている。この間のプレゼンでは、先生が作品を見て「なんとも言えないな〜」とアドバイスももらえなかったことに不満を覚え、「それでは前進できないから、何がアドバイス下さい」と楯突いたそうだ。プレゼンまで行き着くのは約100人中選ばれるのは8人まで。毎回選ばれてるのは、たった2人。その1人がカイト。もう1人は、成績トップの子らしい。勉強はあまりできないカイトがその子と競って、お互いライバルになっている。競うと言ってもお互い「そうきたか・・・」と感心し合い、切磋琢磨している。そんな自分が持ってるものを120%出し切って、出し切っていると私は「本当の自分」になっていくのではないかと思っている。母親になって面白いと思うのは、自分から出た生命が自分とは違った人生を送り、「自分」になっていく過程を楽しめること。元は1つだったものが2つになり、全く違ったものになる。依存から分離へと私も子離れの時期に来たのです。


にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ←いつもご覧になって頂いてありがとうございます😊💕ポチッと押して頂けると励みになります❤️
にほんブログ村にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村
# by harico_couture | 2019-04-22 00:26 | 着物リメイク・ワンピース | Comments(0)
いつも東京からご来店くださるお客様からのご依頼です。レトロなワンピースをお仕立てしました。ですが「シンプルすぎる・・・」との事で、急遽お店に置いてあった着物リメイクのボレロを「これ、合わせたらいいかも!」とフォローしてくださいました。なるほど、なるほど・・・そのボレロは、お写真がないのですが留袖で作ったもの。ボレロを合わせると華やかさが出て、パーティーや結婚式に打って付けです!ピンチはチャンスとは言ったもの?有り難い救いでした。

さてさて、「ピンチはチャンス」と言えば、ノートルダム大聖堂の火災の事。まるで映画のワンシーンのような歴史的ショッキングな出来事。1163年、鎌倉時代より前に着工されたゴシック建築の傑作。フランスの象徴として、歴史背景にいろんな爪痕を残しているのも事実。昨今のフランスはテロが起こったり、労働者による大規模なデモ、移民問題など多くの問題を抱えている。そしてこの大惨事、しかし世界はこの建物を愛して止まない。直ぐさま高額の寄付金が集まった。マクロン大統領は、フランス人が一丸となって2024年のオリンピックに向けてこの困難を乗り切ろう!!とフランスを束ねるチャンスとポジティブ。(←が、ノートルダム寺院の寄付金が集まりすぎて、「人間より石を優先するのか!」とまたデモが起こってるけどね。笑)空からの放水は建物を壊すかもしれないとの懸念から、状況を見ながら丁寧に消火しなければならず、時間がかかった。しかし言わばゴシックの石作りが幸いして屋根の木造部分のみ全焼したみたい。これが法隆寺ならどうっだのだろう。国の象徴をなくすのは国民の希望も失くす事と一緒。当たり前にあるアイデンティティは、案外そんな危ういところがある。ノートルダム寺院がフランス人の希望に火を灯すことを、心の底から願ってます。
d0127925_22174336.jpg
d0127925_22173865.jpg
d0127925_22174825.jpg
d0127925_22173378.jpg

にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ←いつもご覧になって頂いてありがとうございます😊💕ポチッと押して頂けると励みになります❤️
にほんブログ村にほんブログ村 にほんブログ村
にほんブログ村
# by harico_couture | 2019-04-19 22:18 | 着物リメイク・ワンピース | Comments(2)
こちらも前回のお客様のご注文です!絞りのお着物と無地のお着物を贅沢に使って、リバーシブルのコートに押し立てしました。腕をまくったり、スリットから裏の生地が見えると、ちょっとオシャレですよね。リバーシブルの良さが引き立ちます。
薄手なので、春先や初夏にもインナーを薄手にしたらまだまだ着れそうです。お客様にもよくお話ししますが、最近は無地✖️無地コーデが主流。例えばトップス無地にボトムズ無地みたいな。シンプルに着こなせますが、私は味気なく感じます。かと言って柄はインパクトがあるので、何回も着れない。又は、安っぽいプリントだと大人の女性はしっとりと着れないなどの欠点が。
でもね、着物マジック!!なら、柄があれば尚更のこと素敵になる。「地味」だったり、「派手」だったりのお着物もお洋服に仕立てると、何故かイケてる!!に変わる。ホントにすごいと思うのです。。。。。
d0127925_21271470.jpg
d0127925_21272148.jpg
d0127925_21272789.jpg
d0127925_21273295.jpg
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ←いつもご覧になって頂いてありがとうございます😊💕ポチッと押して頂けると励みになります❤️
にほんブログ村にほんブログ村 にほんブログ村 にほんブログ村
# by harico_couture | 2019-04-16 21:28 | 着物リメイク・コート | Comments(0)
こちらも、前回のワンピースと合わせてのご注文です。ワンピースだけではお寒い時に、重宝しますよね。
今年の春は、いつまでも寒い!!未だに厚いタイツを履いて、カーディガンは手放せない。そんな時にジャケットもまたいいのかもしれません。お客様もお気に召していただけて、もう1枚同じ形でご注文を頂きました💕
d0127925_18482095.jpg
d0127925_18482587.jpg

にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ←いつもご覧になって頂いてありがとうございます😊💕ポチッと押して頂けると励みになります❤️
にほんブログ村にほんブログ村 にほんブログ村
# by harico_couture | 2019-04-14 18:51 | 着物リメイク・ジャケット | Comments(0)
harico語録「同じ星から来た人」と自分辞書に載ってます(笑)。驚くほど趣味が合います。何も言わなくても、次に何を言うか分かります。ほとんどテレパシーの世界です。タイミングもピッタリだったり、「いま、思っていたところ・・!」ってな感じ。まぁ、これは私が一方的に思ってることだから、お相手が優しい方ならお話を合わせてくれてると思うので、半信半疑ですよね。ふふ。でもブログで、「ここ!!」と信じてコンタクト取ってくださる方は、ほとんどが「同じ星からきた人」と思ってます。なので、不思議とどんなご注文でも「分かる〜〜〜〜」と言った共感から、「作れる!」といった確信へと移行することができます。なんちゃって。
d0127925_23234563.jpg
ご注文下さった方も、同じ星の方!
好きなデザインがドンピシャ⭐️
d0127925_23233826.jpg
桜の柄、お花見にピッタリです。
d0127925_23233466.jpg
d0127925_23234156.jpg

にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ←いつもご覧になって頂いてありがとうございます😊💕ポチッと押して頂けると励みになります❤️
にほんブログ村にほんブログ村 にほんブログ村
# by harico_couture | 2019-04-10 23:25 | 着物リメイク・ワンピース | Comments(0)

髪は女の命です!

年末、青天の霹靂が起こった!行きつけの美容院で久々にパーマでもかけてみようと試みたところ、失敗した。ずっと白髪染を繰り返し、夏には思い切ってブリーチしたツケが回った。子供の頃から丈夫な毛質だった為に過信した結果だ。・・・無残なチリチリになった髪をした鏡の中の私、「生きて行けない」というのが大袈裟でもなく本心でそう思った。周りには芸人の「ロッチ」の中岡になっちゃったよ〜と冗談で流していたのだが、「髪」で保たれていた自信(←あったのね〜)が無くなることで、自己嫌悪はなはだしい。昔、オッドアイの真っ白な美しい猫を飼っていた。電気ストーブの前に居た為に接着面の背中が焼けてしまったのだ。焼けた毛が生え変わる前に、精神的にショックだったのか円形脱毛症になってしまった。私も猫と一緒で、そのあと精神不安定になった。たかが「髪」、しかし交通事故で足や腕を失くしたくらいの失望感。美容師さんってそれくらいのリスクを持って施術してるんですね。国家資格もそりゃ必要だわ!・・・・それからの快進撃は、色々と挑戦しました。ご覧ください!↓笑
d0127925_10475015.jpg
↑髪に良いとされるヘアビューロン!お高いんです。
↓染めれて、髪にも良いヘナ染め。デトックス効果もあって
身体にも良いそうです。艶も戻ってきました。
よかったよかった。
d0127925_10475534.jpg


にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ←いつもご覧になって頂いてありがとうございます😊💕ポチッと押して頂けると励みになります❤️
にほんブログ村にほんブログ村 にほんブログ村
# by harico_couture | 2019-04-08 10:46 | shop | Comments(0)
いつもご注文いただいてるお客様から、今回は紳士コートのご注文を受けました。室内でご着用したいとのことでしたが、出来上がってみると外出着として十分行けそうです!私のミスで羽裏を紛失してしまい、代わりの羽裏をご提供させていただきました。それでもお気に召していただけて、有り難い限りです。最近、男性のお客様もお直しなど含むと増えて参りました。男女問わず、ご満足していただけるように精進していきたいですね❗️
d0127925_10010293.jpg
d0127925_10011057.jpg
d0127925_10010696.jpg
haricoのひとりごと・・・『妖怪 いそがし』今日の新聞/天声人語に水木しげるが描いた「妖怪いそがし」と働き方改革を絡めて書いてあり、上手いな!と思った。妖怪いそがしというのは、人間がこの妖怪に憑依されると忙しく働くことでなぜか安心する、または何もしてないと罪悪感に襲われると言った症状になる。何を隠そう私はずっとずっと「妖怪いそがし」に取り憑かれていた人間だ。しかも働くことが楽しくてしょうがなく、倒れるまで続ける重症患者。もちろん「休む」ことは、いけない事と旅行も何か仕事のついでのようなスタンスで行くくらい。とうとう身体は虚弱体質になって、鍛えねばと1分先の道徳公園に向かうが元気よく走り回っているご老人を見て「私より元気!」と羨ましく思う有様であった。しかしここ1、2年で体力的に頑張ることができなくなってきて、自分を許すようになってきた。無理に虚勢を張ることも出来なくなった。私の働き方改革は、老化とともに仕上がったのだ。そして妖怪いそがしも去って行った。



にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ←いつもご覧になって頂いてありがとうございます😊💕ポチッと押して頂けると励みになります❤️
にほんブログ村にほんブログ村 にほんブログ村
# by harico_couture | 2019-04-06 10:21 | 着物リメイク・コート | Comments(0)
1年に1度、この時期のなると、お仕立てして受け取りでお会いするのが楽しみです。謝恩会や式典など、ご出席することが多いお客様、着物リメイクを着て行かれるとそれを見るのが楽しみになさってる方がいるそうです。センスが良い方なので、高級店で見染めたデザインを教えていただいてお仕立てしたりして私も勉強になります。
d0127925_14593707.jpg
d0127925_14593363.jpg
大きなリボンタイ、一度作ってみたかった!!
↓後ろに刺繍の紋が付いてます。
d0127925_14592903.jpg
haricoのひとりごと・・・・『食育』半断食の合宿を経て1番思ったことは「食育」だった。私自身、ハルカイが幼い頃から仕事を優先してきた私としては、耳が痛い話。ハルトに「ママが作った料理で1番美味しいのは?」と聞くと、近所のお料理上手のおばさんが作った「肉じゃが」と答えたくらいお粗末。ハルカイが未だにトラウマになってる「ママにされて1番嫌だったこと、No. 1」は、納豆に入れるパウチの醤油が足りないからと言って、私が1、2滴醤油を挿すことだったらしい。今頃気付いたのだが、私は「濃い味」の味付けをしていたらしいの。肉より野菜が好きなのと、和食すきだったりで勝手に、健康志向の人間だと思い込んでいた。ハルカイには、彼らが好きそうなハンバーグやらオムライスなどを自分の好みではないが作って奉仕したような気でいた。ですが、いまの時期になって「ひじきの煮物が好き」「鯖缶が好き」「お稲荷さんが好き」と、当時は言えなかったとカミングアウトしてきた。ハルトに至っては寮生活で学食が出るのにも関わらず、夜の自炊が楽しい時間だそうだ。
自分で作った、焼きそばや豚の角煮、ハンバーグなど、写真を送ってくれる。寮のみんなも料理好きのようで持ち寄り、ちょっとした晩餐をするみたい。・・・「料理する」って発想になる辺り、私の食育はひょっとして成功している?と少し自信が回復。これからは、夫婦の食生活の改善。やはり健康が1番大事ですよね💕
にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ←いつもご覧になって頂いてありがとうございます😊💕ポチッと押して頂けると励みになります❤️
にほんブログ村にほんブログ村 にほんブログ村
# by harico_couture | 2019-04-05 17:54 | 着物リメイク・ワンピース | Comments(0)
三人姉妹の真ん中のご依頼人さんのが出来上がりました1お先に長女さんと三女さんのをお渡ししたので、出来上がりを首を長くしてお待ちになってたみたいです。お気に召して頂けたみたいで、次のご注文も続々といただけました。長女様はアメリカに帰ってしまいましたが、「着物リメイク」のお話しで日本とアメリカで遠く離れていても話題が尽きないといいですね💕
d0127925_14304418.jpg
d0127925_14304835.jpg
d0127925_14305573.jpg
haricoのひとりごと・・・『春ですね』道徳公園の桜も8分咲き、まだまだ肌寒い時期ですが4月になって節目を迎えているお客様が続々、お店を訪れてはご報告にご来店くださいます。お孫さん、お子さんの新入学もあり、ご自分が志望した学校に合格した報告など、「春だな〜」なんて本当に感じます。昨日パンツの裾の丈詰めに来てくれた若い男の子、とってもセンスのいいコーディネート。思わず「今、ファッションが楽しいでしょ!」と声を掛けた。聞くと絵を学びにこの春から進学するそうだ。ハルカイより一つ下の18歳、一年前の彼らを思い出す。中学、高校の1年間のスパンと去年の1年を比べると飛躍的に成長しているもしかしたら0歳から1歳までの1年間の成長過程のように、目覚ましい。そんなこれからの息吹を、その青年にも感じた。
また、haricoのことが好きでたまにお話を聞かせてくれる中学3年だった女の子も、今年から洋裁の学校に入ったことを報告にきてくれた。好きなことがはっきりしている彼女だけに、最短で目指している場所に行けそうな勢いだ。若いエネルギーを愛でながら、自分はスターウォーズに出てくる「ヨーダ」のように森にひっそりとミシンを踏んでいるハリコなのでした。

にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ←いつもご覧になって頂いてありがとうございます😊💕ポチッと押して頂けると励みになります❤️
にほんブログ村にほんブログ村 にほんブログ村
# by harico_couture | 2019-04-05 14:48 | 着物リメイク・コート | Comments(0)
かっこいいトレンチコートが出来上がりました!綸子の模様も手伝って素敵です💓パリジェンヌみたい、インナーを赤にしてもいいですよね。ところで、私の趣向がなぜ「Paris」好きなのか?友達との会話で判明した。元々西洋かぶれだった幼少期をへて、思春期に「olive」という雑誌に出逢ったのだ!当時若者はD.Cブランドのお洋服をこぞって着たものでした。私もオシャレは大好きだったのですがD.Cというよりはolive少女の影響を受けて「リセエンヌ」ファッションをしておりました。リセエンヌとはパリの中・高生のこと。フリルや長いスカート、たっぷりしたコートに丸眼鏡。手作りや読書、映画が趣味。Parisを意識したそんな生き方が私の「鋳型」だったわけです。そして大人になった今も、リセエンヌからパリジェンヌに変わったものの、中身は変わらぬ己に気づくのでした。
d0127925_11233594.jpg
前を閉めるとこんな感じに↓
d0127925_11234398.jpg
d0127925_11233056.jpg
d0127925_11233936.jpg


にほんブログ村 ファッションブログ 着物リメイクへ←いつもご覧になって頂いてありがとうございます😊💕ポチッと押して頂けると励みになります❤️
にほんブログ村にほんブログ村 にほんブログ村
# by harico_couture | 2019-04-01 11:24 | 着物リメイク・コート | Comments(0)

haricoのつぶやき


by harico couture(ハリコ・クチュール)